hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
  • 有り難し
  • 5227
  • 回答
  • 327
むゆうあん

無憂庵

宗派宗派:真言宗
あべの観音のお寺

ホームページ https://shingonshu.crayonsi...

お寺の紹介

護摩御祈願 人生相談 各種ご法要・ご供養

アクセス・地図

所在地

545-0021 大阪府阿倍野区阪南町3-41-17

TEL

06-7509-3806

アクセス

地下鉄御堂筋線 昭和町駅 徒歩12分
大阪市バス北畠公園前 徒歩5分

このお寺の人気回答

慈悲がすべてを保っています。

「平等」という見方、観点、想念が争いを起こさないことに繋がっていると感じます。

元を正せば、仏教は皆「お釈迦様」です。時代に秀でた僧侶が宗派を起こされた。また、秀でた僧侶が亡き後に弟子たち...

質問:なぜ、仏教では宗派間の争いが起きにくい?

回答数回答 2
有り難し有り難し 66

元気満々ですね。

念は通じます。親に通じています。
もう、すでに親はben hymさんの思いが通じ、日々恐怖の中で過ごされていることと感じます。

過去にあった虐待などを受けた人たちは少なからず、親を憎み続...

質問:親を殺したい

回答数回答 2
有り難し有り難し 58

「難」が「有」るから、有難う

素晴らしい温かいお言葉をありがとうございます。
私もこうしてhasunohaさんの回答僧の一人として、僧侶ができることの環境を与えていただき、世間が今どの状況下で救いの手を差し伸べれるのかを学...

質問:ハスノハ

回答数回答 4
有り難し有り難し 54

平和な時代が希望を見出せないことも要因の一つと感じます。

戦中・戦後の日本では食の飢饉などが続き、町は廃墟化し人々はどうしたらいいのかもがき苦しんでいました。
そんな時代の人は希望なんて...

質問:早く死にたいです

回答数回答 3
有り難し有り難し 53

忍土の中を生きている

拝読させていただきました。

諸々納得いかないことが苛まやされているのですね。
仏教では人は皆、一切皆苦であるとお釈迦様は説きました。
それは四苦八苦というものです。
その中にあります...

質問:悔しくて眠れないとき

回答数回答 2
有り難し有り難し 47

人生に“もしも”がないことを改めて認識

いくらもがいても苦しみから逃れることができないお気持ちも人間なら持つものです。
仏教を学んでおられるなら、尚のこと「一切皆苦(一切行苦)」ということは存じておられると思います。
また、四苦八...

質問:どんなに頑張って生きようと思っても人生は苦しいまま

回答数回答 2
有り難し有り難し 46

これでいいのだ

拝読させていただきました。

タイトルの「これでいいのだ」は、時を戻すことができないことです。

人は成長する度に、過去の過ちが脳裏に浮かびます。そして、心に罪悪感がのりかかります。
...

質問:過去への後悔、加害者になったということへの罪悪感

回答数回答 1
有り難し有り難し 44

腹をくくれば迷いは消える

他人の意見を間に受けてしまうことで、人は心に深く傷がつきます。
しかし、真面目に相手の言葉を受け止めることはとても素晴らしいお心構えをしておられます。

時間薬という言葉があります。ときの...

質問:嫌なことの忘れ方

回答数回答 2
有り難し有り難し 42