hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

法源

有り難し有り難し4860
回答数 回答 304

無憂庵

あべの観音のお寺

自己紹介

祈るこころに佛心が宿る。
変化多き時代を生きる私たちにできること、それは正しい道しるべであります。
選択肢が多い世の中になり、何が正解であるのか?すべて正解であります。しかし、人は損得で判断するのでなく、正しいか正しくないかで判断する人間であることを説いていきます。

回答した質問

ひとりでは寂しい、二人では煩わしい

拝読させていただきました。

人は肉体と心が平行に日々を生きています。
他人と比べ、近い人や同年代の人たちを見て、すぐれている人がいたら自身は劣っていると見がちになります。

お釈迦さ...

質問:心を殺したい

回答数回答 2
有り難し有り難し 10

生かし方次第で、楽しみと知恵が付きます。

拝読させていただきました。

気にするお気持ちお察しいたします。
いわゆる「心配性」とご自身で感じることはないでしょうか?
心配性の方には特有の力を持ち合わせていると感じます。
気にさ...

質問:他人の評価を気にしすぎてしまいます

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

相手にしないことが、効果的面なのです。

同じ目線で対話しないことです。

その嫌がらせをしてくる人は「悪口」「なじる行為」「見下す」などの行為言動により自己ストレス発散タイプの人ですね。
そうやって生きてきたからこそ、友達は離れ...

質問:バイト先の性格の悪い先輩について

回答数回答 1
有り難し有り難し 16

先読みをされないことが不安を減少させる。

拝読させていただきました。

世間体は多少なりとも気になるものですね。また、医者という肩書きあることから色々と噂の不安も感じる気持ちお察しいたします。

離婚の理由は千差万別であり、アメ...

質問:離婚に対する人目

回答数回答 1
有り難し有り難し 6

まだまだ間に合う!

拝読させていただきました。

今までとても辛い人生を味わい、信じたい身内に裏切られ、信じるとはという疑問から、人と接することに疲れ、生きる意味を見出せない心情をお察しいたします。

仏教...

質問:今日死ぬ前に

回答数回答 2
有り難し有り難し 17

慈悲がひとつ芽生えたのです。

拝読させていただきました。

「悔い」という思い。これは、苦しいものです。苛まされる思いに駆られます。

「あのとき」「勇気を出していれば」など
色々です。
 世の中の人々、すべて勇...

質問:自分でも後悔しています。

回答数回答 1
有り難し有り難し 9

妻にはあなたしかいないのです。

拝読させていただきました。

 長年お付き合いされ、遠距離もあり、共に生活をしていくと人間は心が安らぐ環境を求めますよね。

 その安らぎの環境こそが、我が家であり同じ屋根の下で暮らし、...

質問:妻といるのが辛い

回答数回答 1
有り難し有り難し 15

たった一つでいい「自分への戒め」を持つ

拝読させていただきました。

 人というものは、心のバランスに変化が多いものです。
 また、普通に見えたり、上手く生きているなと遠目で思える人にも、それなりの苦難を抱えているものです。
...

質問:生きているのが恥ずかしい

回答数回答 1
有り難し有り難し 23

自灯明を

拝読させていただきました。

 他人と比べることで、人は誰しも生まれる苦しみの一つになります。

 「自分らしく」という気持ちを高める練習(習慣)を付けていくことで、どんどん その抱えて...

質問:自分に対する不安感がつらいです。

回答数回答 1
有り難し有り難し 5

他人と比べない生き方に徹したとき、楽になれる。

拝読させていただきました。

躊躇されることは正しい選択をするための時間なんですよね。

しかし、時は待ってくれないのも事実ですよね。

考えているうちに、他の人が就職をすることで、...

質問:転職することに関して

回答数回答 1
有り難し有り難し 6

良くなるためには、根にある膿を出すことから

拝読させていただきました。

人間十人十色ですよね。それぞれの家庭環境があり、戻すことは難しいものであるものですよね。簡単には。

人間誰しも「愚痴を吐きたい場所」があるもので、社会人に...

質問:母と縁を切りたいかもしれない

回答数回答 1
有り難し有り難し 4

なんでも習慣から良い癖をつけていく。

拝読させていただきました。

人は誰しも少なからず、そういう思いは抱くものでもありますよ。
思いの差は人によりけりであることも分かることと存じます。

かの仏教の開祖お釈迦さまはこのよ...

質問:上手くいかない気がして落ち込む

回答数回答 1
有り難し有り難し 9

りんさん、踏ん張るときですよ!

拝読させていただきました。

人生は山あり谷ありとよく言うものです。

渦中にいれば、中々冷静になれるには難しいことでもあり、心中心ばかりでございますが、お察しいたします。

「家族...

質問:不幸が重なる

回答数回答 1
有り難し有り難し 9

人は皆「命綱なしの、命懸け」

拝読させていただきました。

心の中は「暗室」の状態ですね。心の中に光を差し込めば、暗室は明るい部屋へと変わっていきます。

暗くなっている原因は、ただ一つ「執着」です。この執着の中にす...

質問:考えたくないのに嫌な過去ずっと考える

回答数回答 1
有り難し有り難し 9

中道からの外道、そして中道へ

拝読させていただきました。

 神仏へ相談されることは、懺悔があって初めて目覚めていくのです。

 自己の生き方に迷いが生じるからこそ、これでいいのかと自問自答が芽生えるのです。

...

質問:カンニング、万引き、仏様との約束を破る

回答数回答 1
有り難し有り難し 14

迷いの心から、自立心の志を

拝読させていただきました。

 自分自身への約束が強いかも知れないのではないでしょうか?
「○○は行かなければならない」
「これだけやらないといけない」
「ここまではしっかりケジメをつ...

質問:成人式への恐怖

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

過去は過ぎ去り、すべては空なり、師は経験なり

はりりんさん

 拝読させていただきました。
 一言ですべては諸行無常です。
 人の心も十人十色であり、その一人ひとりには明日の予定や、抱えてる責任感、仕事プライベートの悩みと、皆こころ...

質問:「諸行無常」「袖振り合うも多生の縁」

回答数回答 2
有り難し有り難し 16

正語を習慣

拝読させていただきました。

 日本語は難しいものです。敬語、謙譲語など様々です。場面によって言葉の使い方を分けていかなければならないほど、言語が増えたこともあります。毎年、広辞苑ではページ...

質問:コミュニケーション

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

好かれようとする心が苦しめている。

拝読させていただきました。

ころすけさんの文面の中に答えがありましたね。
「とても仲が良いと思っていた」

この思考が「求めるという欲」を支配しているのです。
人はどうしても仲間が...

質問:自分だけ誘われなかった時

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

問題ないですよ。

拝読させていただきました。

結果からしますと大丈夫。一部宗派によっては駄目なとこもあるかも知れません。

僧籍を取得するには、役所が発行する「身分証明書」を提出する必要があります。
...

質問:刺青が入っていても僧侶になれるか

回答数回答 3
有り難し有り難し 19