仏教では心は無常。4つの心「四無量心」を大事に

仏教では、心は無常だと考えます。

さまざまな因果関係によって、今この瞬間のキャラは、毎回変わるのです。
あなたが心の広い人でいたいなら、瞬間ごとに心の広い人であろうとすればよいのです。

今後は、瞬間瞬間に

慈 (他人を憎まずいつくしむ)、
悲 (他人の悩み苦しみをなくしたいと思う)、
喜 (他人の成功を喜ぶ)、
捨 (執着のない落ち着いた気持ち)

の4つの心(四無量心)を量り知れ無いくらい大きく育てるよう、大事にしてはどうでしょうか。
引用元の質問: 自分の性格が分かりません。
どうしたら、本当の自分を理解できますか?
回答僧:
おすすめの33秒法話

物事自体には、良い・悪いのラベルはついていない

損得は自分の心が生んでいる

1歳10ヵ月息子の死。お浄土に土産話をもってまた会おう

幽霊。なにかを感じてもらいたい思いで表れている

我慢ができない息子。何かしてあげるより見守る事です

お坊さん33秒法話一覧へ
このページの先頭へ