皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

嫌な上司でも、別視点で見ればあなたのお客様です

あなたは、会社に労働力を売って稼いでいるのです。
そういう視点で考えたら、上司はあなたのお客様です。
客商売なら、嫌いなお客様でも受け入れないといけません。

一方で、あなたは会社の家来や召し使いではありません。

労働力を会社に売っているプロとして、会社にサービス(嫌な上司や業者につきあってあげるのもサービス)してあげてください。

嫌々やらされているという「受け」の気持ちではなく
「攻め」の姿勢で、積極的にサービスしてやるぞと思ったほうが楽だと思います。

仏教では、怒りは悩み苦しみの原因だと考えます。
怒りではなく、慈悲の気持ち(相手を可愛いやつだと思う)を育てた方がストレスは減るでしょう
引用元の質問: 職場の問題児
理不尽なことでキレまくる委託業者とそれに言いなりの上司。
ほとほと疲れて辞めたい。
回答僧:
おすすめの33秒法話

見返りを求めない広い心。素敵です

全て自分が悪いと思うのも自惚れなのです

子育てを、気に病むのは親ばかり

「ご縁」とは「因果=原因と結果」の外的要因である

受験に失敗?やり場のない悔しさに行き場を与えよ

お坊さん33秒法話一覧へ
このページの先頭へ