お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

石井祐晃

有り難し 355
回答 45

自己紹介


苦痛ではなく成長と捉える
拝見いたしました。 もし職場でどうしても付き合いを続けなければならないのなら、修行だと考えましょう。 しかし、苦痛ばかりが修行ではありません。 自らを成長させることが修行の大切な価値で...
心を見透かす
拝見いたしました。 お子さんのことを思い、以前のようなことをしなくなった。 それは素晴らしいことです。 人間、変わろうと思っても簡単にはできませんから。 だから親が自分のために変...
信頼関係は一夜にしてならず
拝見しました。 不器用な方もいます。 目に入ったものをとにかく褒めることしかしらず、外見を褒めただけかもしれません。もちろん、体目当ての人も存在するので、ここら辺の真意は一度や二度あった...
目の前にあるもの
明日どうなるのか、大体はわかっても正確には予想できません。 まだ未来は存在していないからです。 存在してないものについて、あれこれ無駄に考えていても仕方ありません。 いまに目を向けまし...
地に足をつけなくて良い
拝読いたしましたよ。おめでとうございます! 冷めるような言い方ですが、いつかは地に足がつきます。笑 空を飛んでいる鳥でさえ、休憩のために足をつくことがあるので。 ですが、無理に足を...
苦労が不幸とは限らない
登山はしたことはあるでしょうか。 登山家の中には、頂上からの景色が見たいという人以外のタイプの方がいます。 それは、過酷な山を登っている最中が好きだ、という人たちです。 登山が好きすぎ...
はじまり、なかば、おわり
誰かの格言です。名前は忘れてしまいました。 物事はすべて、はじまりか、なかばか、おわりにあるといいます。 鬱は何事にも手がつかなくなります。語弊がある言い方になってしまいますが、なにも始...
生きる理由ではなく、死ねない理由
拝読いたしました。 私は、よく考えた末の結論であれば、悪いことではないと考えています。 他人の苦しみはどれだけ寄り添っても理解できないものです。 その想像しがたい苦しさから解放される手...
不信感は体を蝕む
拝見しました。 私がもしあなたの立場なら、まずさらに話し合いを進めて、腑に落ちないところを解決させようとしますかね。そしてもし解決しなかったら感謝の気持ちを述べた後、私物を引き取ったあとに...
カッコいいの履き違え
人というのは誰かを見下すことで自分のプライドを守ろうとすることがあります。 弟さんには失礼ですが、他人を貶めることで自分が上位にいると確認したいのでしょう。その行いこそが、上位な存在ではない証...
質問 : 弟が嫌い
根気よく、丁寧に
途中まで娘への愛情がたっぷりなんだなぁと読み進めていましたが、初老の妻役はびっくりしました。そういう提案する方もいらっしゃるんですね。 しかし、いくら毒親といえど、縁を切るのは最終手段にし...
欲を意欲に
夜分遅くにすみません。 なんの分野で有名になりたいのかはわかりませんが、欲求自体を捨てるのではなく、有効利用したらどうでしょうか。 当然ですが、有名になりたいといっても凶悪犯罪をして有名...
未来志向
「利己的な遺伝子」とても深い良書ですよね。発売から40年以上経ちますがそれでも新鮮な視野を与えてくれます。面白いというか、えぐられるというか。 さて、文章を拝見する限りあなたは相当な知識人...
好きこそ物の上手なれ
活躍している人は常人より多くの壁にぶつかっていることが多いです。 壁を壊した分だけ、力がついているからこそ、活躍できるのでしょう。 さて、壁にぶつかった時に壁を叩きつける体力の源はなんで...
質問 : 働けない
多数派=正解ではない
「好き」と言われて喜ばない。 「さみしい」と言われて共感できない。 それの何が悪いのでしょうか。 確かに考え方としては少数派なのかもしれません。 しかし 「少数派」=「悪」 と考...
とりあえず
精進料理を引き続き楽しんでください。 精進料理を味わい、わずかな差異や変化を捉えることができると、日常の小さな変化や感謝も大切にできるはずです。 お父さんを大切にしてくださいね。
モヤモヤはとりあえず横に
そうです、仕事だけが人生ではありません。 ですが会社も私たちが属する重要な社会共同体の一つです。 だから仕事も人生の1つです。 そこで納得いかないことがあった時に、割り切れないのはある意味...
過去から「今」へ
hasunohaが心の神社という言葉は心底嬉しいです。ありがとうございます。 少しだけコメントさせてください。 過去は認めることで乗り越えることができます。 いつまでも「俺は間違ってな...
興味を広げて深めれば、感じるものがある
これは誰にとっても難問ですし、きっと唯一解はありません。 ですが言い換えれば、誰が何を言っても間違いではないということ。 今回は私の意見を述べさせていただきますね。 ①なぜ生きるのか ...
悩みにはコンパスが必要
厳しいようですが、どうも他人が安易に口出しできるような話ではないと思いました。 もちろんアドバイス程度ならいいですが、 離婚したいのか?別居状態でいいのか? 子育てはある程度の諦めをつ...

このページの先頭へ