hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場
この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine
Quote

怒りは「なくす」のではなく「コントロールする」

怒りの気持ちをうまくコントロールできないと、不安ですよね。また怒りが静まったあとの嫌悪感、イヤなものですよね。

私も数年前、同じ様な状態になった事がありました。電話中に相手に激しく怒りました。

自分でもびっくりしてしまい、お医者さんに行った事があります。その時、そこのお医者さんで言われた事は、怒りの気持ちは自分を守る本能だから、怒ること自体は悪い事じゃないよ、と言われました。

仏教に「滅」という言葉があります。
「滅する」=「なくなる」と思いがちですが、本来の意味は「コントロールする」なのだそうです。怒りはなくなることはありませんので、うまく付き合ってコントロールできるようになるといいですね。
{{count}}
有り難し
質問
怒りをコントロールできません。
私は、不意に怒りをコントロールすることができません。 何かハッキリと地雷のようなものがあるわけではなく、些細なことに激しく苛立ってしまい、怒鳴ったり、物に当たってしまいます。常にそう、というわけでもなく、突然自分が自分ではないみたいになってしまいます。 怒りが静まると「あんなことで怒ってしまった」「また迷惑をかけてしまった」「自分はどこかおかしいんじゃないか」「いっそ死んでしまいたい、消えてしまいたい」と自己嫌悪に陥ってしまいます。 幸い他人の前でそうなったことはありませんが、いつかそうなってしまいそうで怖いですし、家族にこれ以上迷惑をかけたくありません。 怒りをコントロールする方法などありましたら、教えてください。
この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さん33秒法話ピックアップ