hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

占いなどばかり信じてしまう

回答数回答 1
有り難し有り難し 12

悪い言葉ばかりを信じてしまう
私は、何年か前に 精神病だと診断されました。
人前に出る時に めまいや言葉が出なくなる 不安で押しつぶされそうになり どうしていいのかがわからなくなる など、予期不安や とりあえず自分に自信がありません。
特に 恋愛に関しては 誰かとお付き合いしても 楽しい幸せだと感じる反面 不安で不安で押しつぶされそうになります。その時に、ちょっと特別な能力を持つ方から 「あなたの彼氏は浮気をする」と言われ、本当に浮気され別れました。 そこから、そういった特別な能力や占いなどに行くようになり 色々言われました。私を励ましてくれる言葉も下さりましたが、やはり厳しいことも言われました。結婚しても離婚をする。何歳に出会う人はあなたを騙す人。など。
自分の人生が どん底だと感じている私は この人たちの言う通りにしないと 自分はダメになるんだ、とか、恋愛に関しては本当に消極的になってしまっています。しかし、そうではない、自分の人生自分で決めたい。そう思うのですが、占ってくれた方や透視してくれた方の言葉が脳裏から離れず どうしていいのかわからない状態です。

2019年5月6日 21:09

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分自身を自分が占う

拝見いたしました。

もし占いから離れたいのであれば、なぜ占いにハマってしまうのかを考えると良いです。
人はなぜ占いを信じてしまうのでしょうか。
ここには2つの要因があると思います。
1つ目は、漠然とした不安な状態において、なにか答えになるものがほしいから。
不安なときというのは、自分の心がキョロキョロとしている状況です。
漠然な不安というのは、何が起こるかわからないのでとても怖く感じます。
何が入っているかわからない箱に手を突っ込むときと同じですね。
だからこそ「あなたの彼氏は浮気する」などと言われると、悪い意味で方針が決まってしまうので、不安が明確になって安心します。
箱の中にたわしがある、と言われたら少し安心して手を突っ込むことができますよね。

ではなぜ仏教ではなく占いなのでしょうか。
それはおそらく、仏教が抽象的な答えであるのに対して、占いは明確な答えをとりあえず与えてくれるからです。
この明確さが2つ目の要因だと考えています。
ここで重要なのは「とりあえず」ということです。

「〇〇年にある人はあなたを騙す」
と言われてしまったら、騙されることに関して敏感になります。
そしていざ騙されたとき「的中した!」と考えます。
ですが、よく考えてみてください。
それは人生初でしょうか?
私なんて毎年のように誰かに騙されています。笑
「とりあえず」与えられた言葉を、正当化するために、自分の中で占われたことを見つけ出そうとしてしまう。
箱の中のたわしを手探りし続け、お坊さんの頭を触って「たわしだ!」と叫ぶ。
そして違和感があっても「これがたわしなんだ…毛の短いたわしだ…」と言い聞かせるようなものです。
だからこそ占いはいつか的中するし、ハマってしまうのだと思います。

あなたは自分の人生を生きていたいとおっしゃいました。
では、あなたがあなた自身を占ってみてはいかがでしょうか。
「今日はなにかいいことが起きる気がする」
こうすればいいことが起きたときに反応できるはずです。
占いは外れたって構わないものです。
自分の人生を生きられるような占いを、心の中で思い描いてはいかがでしょうか。

2019年5月7日 12:39
{{count}}
有り難し
おきもち

質問者からのお礼

お言葉ありがとうございます。
なぜ 占いばかりび頼ってしまうのか 今一度自分自身を見つめなおしてみます。少しずつ希望が見えてきました。どのようにしたら 自分の生きる道を占っていけるのか まだイメージができませんが、少しづつその方法を見つけ、自分で自分の道をしっかり切り開き 歩んでいけるようにしていきたいと思います!

「占い・姓名判断・霊能」問答一覧

死後の世界と霊能者

はじめまして、中学生のにいなと申します。 とあるサイトで霊能者「名前は伏せます」の方が転生についてこんなことを言っていました。 ーーーーーーー 転載について 多少の個人差はありますが、私が現在拝見するご相談者さま方の一つ前の前世は、1800年代前後の方が一番多いように感じます。 今から約150年〜200年前くらいです。 また、そのへんでよく見かける幽霊は、現代人から古い方でもだいたい100年くらい前までの方が多いので、よほどの想いを残している方で無い限り、おおよそ数年から100年程度以内で成仏するんだと思われます。 そしてよく見る前世の時期の平均からして、成仏という状態からおおよそ100年〜150年後くらいに転生するのではないかと思われます。 ですから、次の転生にかかる時間は「魂の位によって」というよりも 「早く成仏するか、霊としてこの世に長く留まるか」によって変わってくる様子です。 今世の自分に影響を与えているのは一つ前の前世だけでは無く、その前の前世である場合もありますし、前世の影響がほとんど無い方もいらっしゃいます。 また前世が動物だった人や、前世のない新しい魂の方もいらっしゃいます。 転生は前世でクリアできなかったことの再チャレンジや、一つ上級課題へのチャレンジのようなものです。 ですから、今世での悩みやつまづきが、前世から引き継がれた「克服すべき再チャレンジ課題」や「次の課題」である場合もあります。 ーーーーーーーーーー この方はとても霊感が強いらしく、お笑い芸人が肝試しに行く某テレビ番組でも廃神社で神様が見えるとか寺の跡地で修行僧の霊が見えると言っていました。 正直眉唾な感じがすごくします。 また死後の世界についてこのサイトで色々とお坊さん達の回答を見させてもらったところ、死後の世界や霊についてお釈迦様はあまり語られなかったようで、宗教にもよりますが霊感やあの世に関してはある程度のタブー?バイアス、があるように思えます、それをこの人がズバズバと言ってのけるので怪しさ全開ですね…。 その霊能者の回答についてのお坊さん的見解を是非聞きたいです、また死後の世界とはやはりどういうものなのか耳学である私にわかりやすく説いてはもらえないでしょうか。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

霊能者の言葉

こんにちは、息子が自死で亡くなり先日一周忌が終わりました。 この一年間の私の心は、毎日が嵐の中に居る様な苦しい日々を過ごして来ました。 亡くなった息子の今を知りたくて何人かの霊能者さんに見て貰いました。 なぜ皆さん言う事が違うのか、信じる宗教で違うのか、不思議ですが、そのたびに心が揺れ動いて安心したり、心配して心が折れそうになって来ていました。 亡くなって日も浅い頃にネットで霊能者さんのHPで無料の鑑定を見つけて藁にもすがる思いでメッセージをしました。 その方から返信が無かったので忘れていたのですが1年近く経って急にメールが届き『遅くなりました、無料の鑑定だったので多くの方の鑑定を順番にしていたので今になりました。 息子さんは、あの世とこの世の間でどうして良いか分からずに眠っている様な感じです。光に包まれています。 ただ、行き場が分からず眠ったままです。 呼びかけると返事はあります。 良かったら個人鑑定を受けてみませんか?家族が救ってあげましょう』 等、丁寧な言葉でメッセージが届きました。 行き場が分からず眠ったままなんて言われると心配でたまりません。 菩提寺のお坊様から、阿弥陀様のお浄土に行かれていますよと言われて、漸く少しずつ、少しずつ信じる思いが湧いて来ていた時に、この様に言われ崖から突き落とされた様な思いです。 本当に息子は、眠り込んだままなのでしょうか? 救ってやるべきなのでしょうか? 私のとるべき道を教えて下さい。 宜しくお願いします。

有り難し有り難し 50
回答数回答 2

以前相談させて頂いた九星気学のことで…

いつも大変お世話になっております。 そしていつも親身の相談に乗っていただき、本当にありがとうございます。 以前、九星気学の勉強をしてる友人の事で相談させて頂いたのですが… やはりあれからその友人に、旅行に行ったと言うとその日のその方角は凶方位だから後から凶作用がでると言われたり、その日はその方角に行くといい思いはしないとか…、言われています。それを回避させるには、吉方位になるような方角に数時間滞在してから行けばいいと言われましたが… 正直もうその話しを聞くだけで、鬱になりそうです。旅行もせっかく楽しかったのに、凶方位だったとか言われたら、気にならないわけがないし、気持ちが一気に落ちました。言われた事が気になって、悩んで寝れなくなってしまうし頭痛もするし、これこそ体に良くないんじゃないかと言ったら、現実逃避するよりいいよと言われました。その友人は私のことを現実逃避する癖があると言います。 たしかにその友人は、宝くじが当たったり、いい事が起こる事が多いです。 その友人には、入院してる間や不安な気持ちを聞いてもらったり、お守りを買って送ってくれたり、入院中すごくお世話になり支えてくれました。九星気学は入院中はまだ勉強していなかったで、方角の話しは一切してなくて、お寺や神社に行くといいよとかお参りの時はこうしたらいいよとか知識を教えてくれて、おかげで今では定期的にお寺や神社に時間を見つけて行くくらい好きになって、とても感謝しています。 だから今回も私の為を思って、アドバイスしてくれてるんだと思います。 なのでこれからも友人でいたいです。しかし、方角と方位の話しをされるだけで気が滅入って九星気学恐怖症になりそうです。また旅行に行ったり何か特別なことをしたと言ったら、その日はダメだからあとから悪いことがあるとか言われたらまた悩んでしまいます。 自分を信じることが大事と頭ではわかっているのですが…やはり自分の弱いところがでて、悪いことを言われると動揺してしまいます。 友人とのこれからの付き合いはどうしたらいいですか?関係を続けたまま、九星気学から離れることは出来ないですか?

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

しきたりって守らないといけないんですか?

以前にも相談したのですが 夫実家が男の子の名付けでしきたりに従わないと 短命になる、ということで舅と夫が喧嘩をしました。 短命になる、産まれてもすぐ死ぬよ、など散々言われ、産まれてからも名前を知りしきたりに従ってないと激怒されました。 息子の名前ですが、一度はしきたりに従い探しましたが 近所に似たような名前の子がいる、親戚にいる、当て字になり読めない…など あり、しきたりを無視して名付けました。これは舅にも理由をしっかり説明し、出産前に納得してもらいましたが、 やはり出産したら怒り出しました。 産後3日の私の前でおめでとう、もなくムスッとした表情。名前の話になると部屋を出ていく、でも子供には触れて写メを撮りまくり、、病院にも来たくないと嫌々来たそう。 私も体調が良くなく(貧血でフラフラ、寝不足、熱が下がらないなど)でも義両親が会いたいと思い、招待しました。 息子なのですが、頻繁に熱性の痙攣を起こします。痙攣が止まらず2回程入院もしました。 今月は発熱が2回、痙攣は1ヶ月に2回起こし今年は救急車に2回乗りました。 名前のせいかな……と思ってしまう時があります。しきたりに従ってたらこんな児とには、、と思ってしまいます。 痙攣自体、私の遺伝もあるので(発作を起こすタイミングが私と似てるような部分があります) たとえ、名前がしきたり通りでも痙攣はあるかも…と。 最近は痙攣続きなのでそう思ってしまいます。 名前だけで短命とかないですよね?? 義実家には私が産後激怒した事が知られていて(これは舅が私の携帯番号を勝手に入手し、ラインを追加。それを覗いていたらしくバレました。) 舅には無視されてます。義両親が来いと言うので行ったら目すら合わせてもらえず、抱いてる息子にだけ話しかけてます。 不愉快なのでもう行きません。 子供もいつ痙攣するかわからないので、私が側に居ないと無理です。 なので会わせてないです。 死ぬ、と言ったのに成長が楽しみとか 誕生日を祝われるのも不愉快です。 せめて一言謝罪があれば、こちらも考えますがそれすら無いです。 私も子供が死ぬんじゃないかと産後鬱のような症状になり過呼吸を起こすようになりました。 それもあり、舅の発言が許せません。 痙攣のことも名前のせいだ、と言われたら私が舅と喧嘩をやりそうです。 それくらい許せないんです。

有り難し有り難し 22
回答数回答 3

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る