hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

本当に生きづらいです。

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

初めて相談させて頂きます。
実は私は日本生まれの中国人で、両親も中国の人です。私は日本で生まれましたが、8才まで中国で祖父母に育てられ、小学校2年の終わり頃に日本に両親が住んでいるということでこちらに来ました。
しかし、小学校に通おうにも当時は日本語が全く分からなく、やっと分かってきて話せるようになったのは小学校5年生ぐらいでした。当然その間友達と言える友達が出来たことも無く、しかも当時中国と日本が政治的にも凄く嫌悪になっていた頃だったので、クラスメートによる私への中傷や嫌がらせも多々ありました。もちろん私も日本社会に溶け込もうと努力をしていなかったので、多少変わっていたところもあったかもしれませんが、それでも小学校時代は大して楽しいとか仲間と遊んだ記憶もなく、私にとっては暗黒時代でした。
そして私の両親も凄く教育熱心で、今で言う教育虐待みたいなことも沢山してきました。私が日本語もまだ分かっていない時に中学受験をさせようと思って小学校3年生から中学受験で有名な塾に通わせたり、中学校になってやっと友達も出来て、少し落ち着いた頃にまた高校受験があるということでこれまた有名な高校受験塾に入れられたりと、全く自分自身の自由というものがなく、両親に反抗しようにも激しく叩かれたりと、本当に酷い仕打ちもたくさん受けてきました。
そのようなことをずっと耐えられることも出来なく、中学校2年生の終わりごろから体調を崩し始め、ついには中学校3年生はほぼまる1年学校を休みました。それから徐々に悪化し、酷い時はほぼ不眠で丸1日両親に暴力や嫌がらせをずっとしたり、それが度が過ぎて警察沙汰になったり、病院に入院したことも何回もありました。
幸いその後高校は無事に入れたのですが、今度はその高校も合わず、1年留年した挙句に退学しました。今は無事に体調も良くなって別の高校に元気に通っていますが、それでも心の傷が癒えなくて昔のトラウマを思い出すとものすごく辛いです。
最近では日本国内でも中国人に対する風当たりが強くて、そのせいで友達が出来なかったり、離れたりもしました。今は両親との仲も良くはなっていますが、それでも考えの違いや習慣の違いも多くて、時々激しい喧嘩もします。
時々どうしてこの日本に、そして中国人の家庭に生まれたのかと不思議に思う時があります。本当に生きづらくて。

2019年11月25日 12:11

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

積極的に相談やサポートを受けましょう

拝読させて頂きました。あなたが今まで大変辛い思いをなさっていらしたことを読ませて頂きました。ご両親にもお考えがあるのでしょうけれどもやはりあなたを心身ともに傷つけるような言動をなさるのは大変愚かなことと思います。
あなたは今とても傷ついていらっしゃることと思います。あなたのお心をお察しします。

あなたは本当に尊い方です。とても大切な方です。あなたは様々なご縁に恵まれて命を育まれているのです。

あなたも私もこの地球に生を受けて共に生きています。先ずどうか自分を大切になさって下さい!
あなたにはこれからもずっと素晴らしい出会いがあり、たくさんの方々と一緒に健やかに成長なさっていかれます。そしてこれから皆さんと共に仲良く生きていかれるのです。
ですから先ずは自分をいたわりゆっくりと心身ともに休めて下さいね、傷ついた心を癒して下さいね。それにはあなた自身がご自分のことを決して追い込まないで下さい、また自分のせいだと思わないで下さいね。

ご両親からの暴言や暴力についても周りのたくさんの方々に相談しましょう、自治体や児童相談所や警察にも進んで相談しましょう。そして暴力がひどいならば他の方々や保護団体や支援団体に保護して頂きましょう。
今すぐ私もわからないですけども地元の保護や救済窓口に相談しましょう。
https://hasunoha.jp/docs/kakekomilink#cat_4

あなたは本当に大切な人ですからね!ぜひたくさんの人からのサポートを受けて下さいね。

あせらないで一つ一つクリアしていって下さいね。

またあなたのお気持ちや状況をお聞かせ下さいね。あなたを待っています。そしてあなたが安心して毎日を過ごしていかれます様にと切に祈っております。

そうですか!困った時にはいつでも助けを求めて下さいね!引き続きあなたの幸せを心から祈っておりますね!

2019年11月25日 13:32
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

一向寺の住職様、回答を早速して頂きありがとうございます。確かに住職様の言う通り今まで私が辛い時に助けて下さった方も多くいたなと今改めて思い出しました。そして暖かい励ましの言葉を貰えてとても嬉しいです。私もこれから自分を本当に大切に出来るようにしていきたいと思います。
今は両親とは仲良く暮らしています。時々言い合いはありますが、暴力などはもうありませんので住職様も安心して頂けたらと思います。もちろん心が辛い時は学校にカウンセリングがありますので、それを利用していこうと思います。
お忙しい中こうしてコメントを書いてくれて本当に感謝しています。またご縁があればよろしくお願い致します。

「苦しい・苦しみからの解放」問答一覧

終わりにしたい

夫が9年前に強制わいせつで執行猶予つきの実刑 去年女の子に抱きつき迷惑防止条例で罰金刑 夫は若い頃からやんちゃなタイプで警察にお世話になることはありました。女好きで浮気もありました。 でも強制わいせつなんて夫を知っている人は信じられない犯罪でした。 9年前ほ仕事がうまく行かず 追い詰められていました。 でも9年経ちまっとうに生活出来ていた娘の結婚式の2ヶ月前に逮捕,,, 犯罪を犯したのは娘の結婚が決まる前の事でした。 今娘の家族と一緒に住んでいます。夫の犯罪歴はしりません。 息子夫婦は知っています。娘の結婚式場前に捕まりどうしていいかわからず息子に相談し息子夫婦には知りたくない嫌な経験をさせてしまいました。 孫が4人 春には一人増えます。 お嫁さんは二人の娘を夫に関わらせたくないと強く思っています。仕方がないことです。 娘は何も知らず春に女の子を出産予定。 家を買うためにお金を貯めたいと一時的にうちて住んでいますが、時折このままここに住んだらという話をします。 夫がまた犯罪を犯し 娘たちの目の前で逮捕 されるような事になったらとか 色々思うと気が変になりそうです。息子夫婦にお嫁さんに辛い思いをさせていることを考えると 何もかも終わりにしたいと考えてしまいます。 終わりとは何かはわかりません。 ただもう、疲れて終わりしたいと毎日何百回も心の中で考えてます。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

よく分からないけどとてつもなく苦しい。

大学4年生です。 両親と大学の学費のことで喧嘩をしてしまいました。 と言うのも、これまで何度も親に奨学金で足りない部分を出してもらっていたのですが、とうとうお前に出す金はもうないと言われ、公的機関から借金をすることを検討し、勝手に申し込もうとしていたということがありました。 結局何を言ってあそこまで発展したのかよく覚えていないのですが、母親が、時間帯がもう深夜だったので、もう寝ると言って、部屋を出て行った時、自分は何とも言えない焦燥感と、屈辱感、それと、殺意を抱いてしまっていました。 気付けば手にカッターナイフを持って危うくリビングに突撃してしまう勢いでした。 しかし、階段で思い止まり、自分の部屋に戻ったのですが。 本当に自分でも何に怒って、何に悲しみを覚えて、何に絶望したのか、今でもさっぱり分かりません。 なので、喧嘩している時の感情を文脈を気にせず吐露します。 俺が全部悪い。そんなの知ってる。 いい加減被害者ヅラやめろって? 大学の学費現状払えないんだったら、もう借金するしかないじゃん?何で俺の意見を尊重してくれないの? 俺が苦しむだけなんだからいいじゃん。絶対家族に迷惑かけないようにするから。 お前のこと嫌いでこんなこと言ってるんじゃないって、だったらいつもいつも説教垂れてんじゃねえよ。お前のその汚い心の内を知ってるから嫌いなんだよ、分かれよ。 耳障りなんだよ。もうこれ以上俺のこと責めないで。本当に手が出そう。 もうちょっと時間経ってクールダウンしてしまってるのでまだ思ったことあると思いますが、よく覚えていません。 しかし心がモヤモヤして、人間不信やら、自己嫌悪やらになって今、死んでしまいたいと思うぐらいに追い詰められています。 どうか助けてください。 と言っても、俺の心にはもうどんな言葉も届かないかも。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

長男の激昂に苦しいです

希死念慮に飲み込まれそうになりながらも、薬を多量に飲むことでなんとか生きております。 今日は高校1年の息子の事で相談させて下さい。 息子は発達障害グレーゾーンの子です。診断がついていないし、私達も診断をつけて欲しくなかったので、健常者として育ててきました。 小さい頃から私にべったりで、疲れても誰も助けてくれませんでした。普段は素直で甘えん坊の可愛い子でしたが、私と離れる事や私に対してゆずれない事は泣き叫んでいました。どうしようもなく、叩いた事もあります。 学校でいじわるされる事はあってもいじわるする事はなかった。しかし、その分、妹に当たる事はよくありました。 小学6年の頃からでしょうか。少しずつ嘘をつくようになりました。部活をさぼる為の嘘でした。時期が経ってから聞いてみると、「事情を説明したって聞いてくれんかったやろ」と言われてショックでした。息子は私が聞かないと言うよりは主人が聞いてくれないからと言ってましたが、信頼されてないことに気が付きました。 思春期にいう事もあり、どんどん話さなくなってきてますし、適当に誤魔化されてる事も増えてきました。 詳しく聞こうとすると、キレます。 落ち着いているときは、簡単ながらも学校の愚痴や社会情勢の話等話しかけてくれます。私の体調や病気の事も「どんな感じ?」と聞いてくれます。娘に関する悩みも聞いてくれる事もあります。 しかし、イライラをぶつけられ、喧嘩になって殴られたりしたこともあります。「お前も叩くやん」と言って悪びれる様子はありません。私が泣いてしまうので「追い込む気はないねん。俺もイライラしてるときはどうしてもとめれないんや。」と謝ってはくれます。 根は小さい頃から変わらず優しい子なんだとは思うのですが、他人の気持ちの共感が薄いように感じます。「殴られたから殴り返した」とか正論を言って「俺、悪くない」とよく言うようになってきました。 「世の中、色んな人がいる。それぞれに正論がある。自分の気持ちを殺す必要はないけど、折り合う事は大事だよ」と言うと「お前たちだって、俺の意見聞いてくれないやん。我慢してる事いっぱいあるよ」と返されます。 今は息抜きのゲームをしてるときにイライラして「殺すぞ」と怒鳴ったり物を蹴ったりします。 鬱のせいか怖くてたまりません。犯罪者にならないだろうか?虐待する親にならないだろうか?不安です。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る