お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

げんこうじ

源光寺

回答 53

お寺で楽しい思い出づくり

浄土真宗本願寺派 広島県 子育て 人間関係 人生 こころ 仏教

宗派: 浄土真宗本願寺派

所在地: 728-0022 広島県 三次市西酒屋町甲156

本願寺派布教使 源光寺住職 

げんさん

子どもが集う 大人も集う 源光寺サマースクール

W1siziisijiwmtyvmdivmjqvmdavmjgvndkvotq5l18xmjfflkpqryjdxq
*50人の小学生 毎夏恒例のサマースクール
 平成10年から始まった小学生対象のサマースクール。
朝9時から11時30分までの7日間開催されます。みんなで正信偈を唱え、ご法話を聞き、夏休みの宿題をして、学年をまたいだ班対抗のゲームで遊び、おやつをいただいて解散です。
 これまで多くの子どもたちと共に思い出を重ねているサマースクールは、次のような特徴があります。
①私たちをご加護くださる阿弥陀如来さまに、出会うことが出来ます。
②正座をしてみんなでお経をあげると、呼吸が整い心が落ち着きます。
③仏さまのお話(ご法話)を聞くことで、生きていくヒントがいただきます。
④地域を超えた出会いがあり、友達の輪が広がります。
⑤テレビなどの誘惑を離れて、皆と一緒に勉強やゲームが出来ます。
⑥合掌して「食事の言葉」をとなえることで、いのちのおかげを学びます。
 そして、何より有り難いのは、地元の学生、そして地域や門信徒・保護者の方々の温かな「まごころ」を頂いている事です。先生役になって手伝ってくださったり、「子ども達のおやつに使ってください」と、保護者のみなさんがお菓子を持ち寄ってくださったして、サマースクールを支えてくださったいるのです。「自分さえよければ」という雰囲気が広がる世にあって、「地域や子どもたちのために」と心を砕いてくださる方々のお姿は、大人への信頼感を生み、これから育っていく子どもたちに、素晴らしい人生のお手本となるものです。
 

アクセス・地図

■宗派: 浄土真宗本願寺派

■所在地: 728-0022 広島県 三次市西酒屋町甲156

■TEL: 0824-63-5906

■アクセス: JR芸備線 三次駅

車で約5分

■HP: http://www.genkouji.com/index.html

■Facebookページ: https://www.facebook.com/gfukuma

有り難しの多い回答問答
リンは、お経をお勤めする時だけ。
この度は、浄土真宗・本願寺派の一般寺院住職としてお答えしております。  さて、カルさんがお気づきのように、リンをならすのは、お経をお勤めする時とされています。つまり、焼香や合掌・礼拝のみで終わ...
しっかり相談できるとよいですね。
 同じ年代として、バムさんが様々な思いを抱えておられるだろうことを拝察いたしました。 入院して抗がん剤の点滴をするか、入院せず抗がん剤の薬をのむか、病院での治療をせず代替療法にするかという選択...
きっと、大丈夫!その力は貴方の中に・・・。
サボテンさん、すでに小さな勇気を出していますよ。学校に行くためのいろんな準備、友達の力を借りようと声をかけていること。勉強や部活を頑張りたいという気持ち・・・。それは、サボテンさんが持っている小...
 みんさんから、大事な問題提起をいただきました。大学教授という要職にある方でも、日本の福祉についてそのような認識であることが知らされ、あらためて仏教の歩みをお伝えする縁をいただきました。  仏...
よく、ここまで歩んでこられました!
 大切なお尋ねをハスノハに寄せていただいておりましたのに、お声かけが遅くなってしまいました。けんさん、これまで、同性愛という自身の特性に気づいて以来、いろんなつらさを抱えながら、またそれを胸に秘...
よく、がんばっていますね!
 のあさん、せっかく野球に青春を捧げようと入学した高校で、仲間はずれにされるのはとても悔しいですね。しかも、まじめに取り組むことが気に入らないなんて、スポーツマンとしてだけではなく、人間としても...
ご自身で出来ることはたくさんあります。霊障に逃げないで!
 ゆうやさん、おはようございます。今朝の目覚めはいかがですか?ゆうやさんは、「これだけ一生懸命に頑張っているのに、身近なところでいいことがない。この原因は、霊障があるからかもしれない」と考えてお...
ご自分を責める必要はありません
 ことみさん、大好きだったパパさんが亡くなられたのですね。その苦しい胸の内を、このハスノハに投げかけてくださったのですね。有り難うございます。道行く人とパパさんが重なって見える。まだ家にいるよう...
このページの先頭へ