hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
有り難し有り難し3660
回答数 回答 293

養源寺

作家 尾崎翠の墓所。納骨堂、樹木葬、通夜葬儀の出来る門徒会館。寺子屋コンサート、人形劇場、写経会、仏画教室などをやっています。


ホームページ  http://www.ncn-t.net/yogenji/

SNS 

自己紹介

鳥取市にある浄土真宗のお寺の住職です。36年間のサラリーマン生活を経て2008年より専従住職をしています。金融・保険、ホテル、冠婚葬祭互助会などの勤務経験があります。営業、広告宣伝、総務、経理、ITなどの職種を経験しています。今年73歳になる年男ですが、比較的若い回答僧侶が多い中、老僧としてhasunohaにかかわりたいと思っています。

寺子屋人形劇場

学生時代から人形劇に親しんでいたことから、お寺でも人形劇場をやることにしました。参加劇団はプロ1劇団、アマチュア2劇団くらいの規模で2016年3月より開始しました。会場は本堂、客殿、門徒会館などを使っています。年齢にかかわらず、どなたでも観劇出来ます。

Web

オンライン個別相談

相談できます

基本的に午前中はお受け出来ません。午後2時から午後8時に対応させていただきます。お寺ですので、急な法務が入りお約束の時間を変更させていただく場合がありますことをご了解下さい。

オンライン個別相談とは?

回答した質問

自信の裏付けは努力です

かのんさんの質問を読ませていただきました。感想としては、客観的に自分の状況を見ておられることに感心しました。また、今までに勇気を出して自分の意見を言われているのもすばらしいことだと思いました。
...

質問:人と接するのが苦手

回答数回答 3
有り難し有り難し 16

傾聴することが一番です

ご質問を読ませていただきました。確かに愚痴を聞かされるほうは、苦痛に感じることがありますね。私も母の不平不満を毎日聞いています。亡くなった父のことであったり、親類のことであったり、私が子供の頃の...

質問:母の不平不満を聞くと

回答数回答 1
有り難し有り難し 9

あなたは間違ってなんかいません

キョウコさんのご質問を読ませていただきました。自分の置かれた状況を、客観的に的確に表現されています。そしてこの文章は吐露ですとまで書かれています。ここまで書ける能力がある人ですので、何も心配して...

質問:家庭環境?について

回答数回答 1
有り難し有り難し 8

巣立ちは近いです

お父さんのことを第一に考えているあなたのやさしい姿が浮かびます。お父さんが離婚され、これで大好きな人とずっと一緒に暮らせると思ったところに現れた新しいパートナー。その方がいくら良い人であったとし...

質問:母親から離れたいです。

回答数回答 3
有り難し有り難し 6

連鎖ではありません

悪いことが重なると気が滅入ってしまい、自分の体調まで悪くなってしまいます。大変な時ですが、あなたがマイナス思考になると好転に時間がかかります。まずそれぞれの状態を冷静に分析して見て下さい。ご主人...

質問:嫌なことばかり続いて疲れました

回答数回答 2
有り難し有り難し 13

まず自分の気持ちの整理を

ご質問を読ませていただきました。二つのことが混在しているように思います。親戚の方が嫌なのか、仕事が遅いのが嫌なのかという点です。もちろん両方が関係していることは理解できます。仏教では現在自分がそ...

質問:親戚が嫌で仕方がありません…

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

苦手な人のおかげもあります

苦手な人と会わなければならない事ってありますね。仕事に出かけるのが億劫になります。私もサラリーマン時代そういうことが何度かありました。仏教でいう八苦の中の五番目に怨憎会苦というものがあります。文...

質問:無視する人と協力する方法ありますか?

回答数回答 2
有り難し有り難し 18

夢は叶わないことの方が多いかも

私も子供のころからの夢がありました。本気でパイロットになりたかったのですが、勉強のし過ぎ(?)で高校生の時に目が悪くなり、叶わぬ夢となりました。鉱石ラジを組み立てたり、電池を作って見たり、スピー...

質問:将来の夢が叶わなかった時

回答数回答 4
有り難し有り難し 17

お寺を維持するための仕組み作り

サラリーマンを36年間経験し、専従の住職を8年間経験した僧侶です。建物老朽化の問題はお寺だけではなく、どこも経験することです。個人の場合は生活設計を考えて戸建て、賃貸などの選択をします。企業の場...

質問:このお寺をどうすればいいのか、わからない。

回答数回答 5
有り難し有り難し 18

上下関係の仕組みは消えつつあります

浄土真宗の僧侶です。現在は一般社会と同じように年齢での区別があるくらいの上下関係です。形式的には寺班、僧班といった位のようなものがありますが、それを基準にして何かを決めることはありません。いわゆ...

質問:お坊さんの上下関係は...?

回答数回答 3
有り難し有り難し 13

過去は変わりませんが自分は変われます

「無知の涙」を書いた永山 則夫は、悲惨な貧困生活が犯罪を生んだといっています。あなたの今の生活は安定しているということですから、あなたの言う「呪われた家系」から脱出出来た状態にあると言えなくもな...

質問:呪われた家系

回答数回答 2
有り難し有り難し 16

あなたの出番はまだ先です

お父様と同じ世代の住職で、娘も二人います。お父様の体を心配されている様子がとてもよくわかります。私も過去に健康診断で引っかかって、様々な検査をした経験がありますが、検査結果が出るまでの間、ある事...

質問:父が病気かもしれません

回答数回答 2
有り難し有り難し 4