皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

りゅうよう

養源寺 作家 尾崎翠の墓所。寺子屋コンサート、人形劇場、写経などやっています。

有り難し 1380
回答 173

自己紹介

鳥取市にある浄土真宗のお寺の住職です。36年間のサラリーマン生活を経て2008年より専従住職をしています。金融・保険、ホテル、冠婚葬祭互助会などの勤務経験があります。営業、広告宣伝、総務、経理、ITなどの職種を経験しています。現在67歳ですが、70歳の住職引退まではhasunohaにかかわりたいと思っています。
■ブログURL: http://ingenikki.blogspot.jp/

寺子屋人形劇場

学生時代から人形劇に親しんでいたことから、お寺でも人形劇場をやることにしました。参加劇団はプロ1劇団、アマチュア2劇団くらいの規模で2016年3月より開始しました。会場は本堂、客殿、門徒会館などを使っています。年齢にかかわらず、どなたでも観劇出来ます。

中途半端では、巻き込まれます
他人のゴシップやうわさばなしには興味ありませんと宣言して、「変わり者」だと思われれば、巻き込まれることは無くなると思います。 同じように世の中では価値があると思われている「お金」や「名誉」では...
人として生まれた奇跡的確率
遭遇した事件や事故は、普通はそんなに遭うことはないと云うお考えだと思いますが、長く生きていると案外あるものです。私も一歩間違えば死に直結していたということが何度かあります。一度は同乗していた車が...
36年間ほぼ毎朝、行きたくないと思っていました
サラリーマン時代は、朝起きるとほとんど毎日休みたいという気持ちが出ていました。でも休むと職場に迷惑がかかることや、アポイントを取っている人に断りの電話を入れなければならないこと、今日中に片づけな...
早まって結論を出さないようにお願いします
発達障害であると自分で決める必要はないと思います。現代は発達障害という言葉が知られるようになりましたが、どのような状態を発達障害というのかについては、多岐にわたりますので素人が判断することは出来...
届かなくてもあきらめない
人は対面していても、気持ちが届かないことがあります。ましてや文字制限のある中、少ない情報をもとに無い知恵を絞って回答しているのが現状です。届かなくても当たり前かなと思っていますが、中にはこちらの...
あなたは意思脆弱ではありません
1年間のうちの200日をかけて30分から1時間程度一つの勉強することが出来れば、意思脆弱とは言いません。三日坊主という言葉があるように、三日以上続けるのは、よほど意思がしっかりしていなければ出来...
自分が思うほど他人はあなたを見ていない
あなたは、他人から自分がどう見られているのかという事が気になっているのだと思います。他人の目を気にするというのは、逆に言えば自分をよく見せたいという気持ちがあるからだと思います。この気持ちが行き...
すべて必要な手順です
異常がなかったという事は、最高の結果だと思います。良かったですね。症状から病気を発見するという事は、犯人探しと一緒です。疑いを持って調べるわけです。疑われた方々は、ほとんどが犯人ではありません。...
親不孝だとは思いません
あなたは結婚されて実家を出られたわけですし、お母さんお父さんもお亡くなりになったわけですから、実家には血縁の方は誰もいないことになります。また継母に当たる方とも一緒に暮らしたことはないということ...
何度でも話しを聞いてあげることが大切
生きているということは苦しいことの連続です。でもその中に少しづつ楽しいことも埋もれています。私の母もずいぶん前から認知症で、現在は要介護3です。認知症自体は死に至る病気ではなく、進行速度は遅いの...
厳し過ぎず、緩過ぎずという中道が大切
反抗期があることや我儘を言うのは、人間が成長するために必要なことです。大きく包んで見てあげて下さい。ただし、世の中のルールと照らし合わせて、ダメなことはダメ、あなたがされて不快に思うことは止めて...
あなたの欲は愛の所有欲かも知れません
人を好きになるということは、自分の欲の一つの形です。独占欲であったり、自己顕示欲であったり、本能的な性欲であったりすることが多いと思います。好きになることは、自分を成長させます。それは振り向いて...
比較することで満足を得るのは煩悩のなせる業
お亡くなりになったご主人が、ご両親に会えたかどうかという話しなのに、あなたがSに入るとご主人はご両親に会えるのでしょうか。ご主人がSに入っていたらすぐ会えるという事なら、理屈は合います。Sは、亡...
怨みを募らせてもお子さんは喜びません
仏教では年齢を数えるとき、この世に生まれ出た時を1才とします。つまりお母さんのおなかの中に命が宿った時を、人生のスタートと考えます。そして十月十日を約1年と数えるわけです。いわゆる日本独自の数え...
愛犬から学ぶ今を生きることの大切さ
老いた愛犬は身をもってあなたに諸行無常を教えているのです。それと同じく、あなたの心もどんどん変化しています。愛犬が元気な時は元気で当たり前、年取って歩くもつらそうになると、かわいそうに思い涙する...
失恋後の怒りは、乗り越えるために必要な感情です
「向こうはニコニコ普通の生活や女に苦労しない生活を送ってる」と思うのはあなたの勝手な想像です。表面に出さないだけで、心のどこかで申し訳ないことをしたと思っているかも知れませんし、女の人に捨てられ...
生きる意味を知りたいと思うのはなぜ?
生きる意味を知ってどうされるのでしょうか。 釈尊は人間がいくら考えても、努力しても分からなことは、そのままにしておけばいいと考えられました。 生ずれば滅す。すべてのものがそうです。すべてのも...
今回の経験を生かして、曖昧は無しで行きましょう
あなたの今の欲望と彼の欲望が合致した状態が恋愛中です。中途半端も含めて心地よい恋愛関係にあったのだと思います。すべてのものは変化して行きますので、お互いの欲望も変化します。そのため合致した状態が...
夫婦間のことは夫婦で解決するしかない
今の家庭内の状況は、あなたにとって精神的にかなり負担になっていると思えます。喧嘩が始まったり、喧嘩になりそうな状況になると胸がギュッと締め付けられて苦しくなるのだと思います。免疫細胞の活動が弱ま...
独立させるまでが親の責任
まず、今まで育てられた結果が今を生んでいるという認識に立っていただきたいと思います。これは、お母さんにすべて責任があるという事ではなく、関わり合った人やモノや環境も含まれます。もちろん自分自身の...

このページの先頭へ