hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

容姿!と憧れの方が沢山います

回答数回答 1
有り難し有り難し 5

いつも回答頂きありがとうございます

皆さん丁寧に答えて下さるため
ここ大好きで 気に入りました

今日美容整体に行きました
今までのトコは顔だけやって1万!
時間も30分

今日のトコは全身やって1万
時間は120分ですかなり丁寧にやって頂きました

最初 うつ伏せで身体全体をほぐし
上半身 両足 両腕アロマオイルでマッサージ

両腕と両足やる時は片足ずつやりました

そのあと仰向けで全体をほぐし
お腹 両足 両腕アロマオイルでマッサージ

最後に顔をやりました

全体かなり疲れいます やりがいありますと
言って頂きました
疲れていますねと言われてやっぱり(^^;;?と思いました

やった後はスッキリしました

完全個室!ドリンクサービス
シャワー ドライヤーや くし完備

やる前に化粧落としたり、シャワー浴びるのもあり。

終わった後にオイル残ってますが
そのままか 拭き取り シャワー浴びても良いですと言きました

こんなサービス良いとこ初めて

また行きたいな

月一で行こうと思います

あと
綺麗 美人 整った顔 顔も小さいしと言われました

先月も職場で
マネキンさん【販売員】に

色白で綺麗な肌 整った顔してる 小顔

三角巾あげて被らなきゃo(^▽^)oもったいないとか言われました

自分では容姿コンプレックスだらけで
自信ないです

老け顔 地味 目つきわるい きつい
薄化粧 黒髪 くせ毛パサパササル顔
普段は濃いブラウンのサングラスで顔隠していますし、二ヶ月ほど前まで仕事中はマスクしていたくらいです

容姿褒められると、お世辞だろうなと思ってしまいます。

どうしたら自信持てますか?

また、私には憧れている方が沢山います

セントフォース所属の
中田有紀さん 伊藤綾子さん

故人
川田亜子さん
黒木奈々さん

職場でお世辞になっている女性上司

憧れている方に近づくにはどうしたら良いですか?

いろいろなご意見が聞きたいです

よろしくお願いいたします


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

相手も、無理なお世辞は言わない

たとえば、明らかに色が黒い人に、「色白ですね」とは言わないでしょう。
たとえお世辞でも、少しは当たっているお世辞なのです。

でも、お世辞をまにうけない謙虚さも日本では美徳なので、悪いことではないと思いますよ。

{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

「美容整形の後悔と罪悪感」問答一覧

整形失敗しました

3ヶ月前に鼻の整形をしました。それまでは人生なんだかんだで今思うと上手くいってたなぁと。辛いこともあったけど、とても幸せだったと思います。容姿についてものすごくコンプレックスがあったわけでもなく、可愛いと言われて育ったのですが、ほんの軽い気持ちで、お金にも余裕がありましたし、美容院に行くような感覚で、整形を試みました。リスクなども考えずに。実際、整形前と比べて酷い鼻になってしまいました。後悔してももう取り返しがつきません。彼氏には内緒で整形をしました。私が整形したことをきっと気づいていますが何も言わずにいつも通り接してくれます。明らかに私は気分が沈んでしまっていますが、それを察してか、いつもと変わらず、可愛いねと言ってくれます。裏切っているような気分で胸が苦しいです。毎朝鏡を見るたびに憂鬱な気分になっては、一日中、どうしてこの選択をしてしまったのかと後悔ばかりしています。体はうごかないのに頭はフル回転で、たまに会う人からは、すごく痩せたね、大丈夫?と心配されるほどです。来週、再手術を予定しています。正直これで良くなるかの保証はありませんが今ままではいたくありません。でも最近は、もうこんな大きなことになってしまって、もう人生やめたい、疲れた、と思っています。結婚も間近で、本来であればとても幸せでハッピーな気持ちだったはずがこんなにも苦しい日々が続き、もう逃げたいです。人生やめたいです。

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

誤って顔を崩してからの生き方

こんにちは。15年前に父親に目尻を殴られ傷跡ができました。ずっとコンプレックスであり、2年前に縫合による修正手術を、その後、7回レーザー照射をしました。しかし、治療中は気づかなかったのですが、傷跡を消したい一心で治療しているうちに、傷跡の範囲が広がり、それを追いかけるようにレーザー照射をし、まぶたにまで2回照射してしまいました。多くの人から褒められたり、気に入ったりしていた二重の間の目尻の膨らみやまぶたの微細なしわが全て消失し、まぶたがしぼみ、全くの別人の顔になりました。片側の目は自分の元の目であり、右側から見た顔と左側から見た顔は別人です。したことへの後悔や人生に絶望し、3ヶ月近くになります。仕事には行っていますが、仕事中やプライベートの時間は手足の震えや絶望感に襲われます。精神科に行き、身体醜形障害といわれ、現在カウンセリングを定期的に受けています。しかし、見た目は戻らず、自分のアイデンティティと思い、気に入っていた目を自ら破壊し、絶望感でいっぱいです。情けないことに、大好きだった仕事にも手をつけられないこともあります。プライベートでは何も手につかず、こんなに人生が転落するとは予想していませんでした。一生この顔なので、変ですが、今はテープで隠して生活しています。まだ受け入れることができず、なぜ自分がという思考もあります。絶望や大きな後悔、生きるのが辛い状態からなんとか回復するアドバイスがありましたらお教えいただきますと幸いです。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺