お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

半年間の実習

私は看護の専門学校の三年生です。あしたから12月の始めまでの半年間の実習が始まります。毎年この半年間の実習で多くの先輩方が耐えられなくなり、留年したり退学していったりしています。私の学年もこの三年生になるまでに10人以上の同級生が学校を辞めていきました。

明日からのことを考えると不安と恐怖でどうしようもない気持ちに陥ります。寝てしまったら明日になってしまう。けど今日寝なかったらこれからの一週間は絶対に乗りきれない。半年間乗りきるには記録を頑張るしかないというのは分かっています。けどとてもじゃないけどこれからの半年間毎日緊張して実習を終え、その後に莫大な記録を綴らなくてはならないと思うと逃げ出したくて泣き出したくなります。

実習も休んでしまいたい。けど一度休んだらその後がもっとつらくなる。事故にあったら休めるだろうか、怪我をしたら休めるだろうか。と考えたことが何度もあります。

この不安と恐怖をどうすれば軽減できるでしょうか。分かりにくいコメントのしづらい文章で本当にすみません。どうかよろしくお願いします。

その他
有り難し 25
回答 2

質問投稿日: 2018年6月3日 23:20

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

西田通慧

ポジティブに(^^)

拝読させて頂きました。

不安感一杯の気持ち良く理解できます。
看護師になりたいと思って下さる方がおられることに有り難く思っています。

実習は厳しいと皆さん言われてますねぇ。私は実習中、時間に追われていましたが、刺激的でもありました。患者さんが苦悩の中にも関わらず向き合わせて頂きました。
患者さんを自分の家族のような思いで関わることで、身体的、精神的な状態、 色々なことを知りたく、学生なりにできない部分をサポートすることができればという思いになりました。 また生きてこられた過程、家族背景など知ることで、ドラマのようなストーリーがありました。そのことで、患者さんに慈悲心が芽生え、自分が関わる時間は、ストーリーの一部であり、楽しく一緒に過ごさせて頂きたいと思えるようになりました。余命が少ない患者さんには、時間を大切に過ごさせて頂きたいと思いました。
患者さんと喜怒哀楽を共に感じながらも、穏やかな時間を過ごせて頂いたと思いました。
私の学生時代の思いを語らせて頂きましたが…ブラックな実習ではないと思いますよ💦

患者さんと深く向き合うほど、記入する記録の内容も深くなり、こなせると思います。指導者や看護師から厳しく指導もあるかと思いますが、看護師となった時、医療事故とならないことや、沢山傷つかないために、指導されていると思って頂きたいです(^^)

実習グループの人とペアーでホロ-しながらcareを行ったりしても、楽しい中にも学びがあります。楽しみながら実習頑張って頂きたいです。指導者や看護師に色々なことを沢山聞いて頑張って欲しいと願っています。看護師になると忙しくてなかなか聞けません💦

病院では学生さんにしか出来ない役割があるのです。楽しみに待たれている患者さんがおられますよ(^^)

1年2ヶ月前

看護師になろうとした理由を思い出して

いよいよ実習開始で不安なのですね

実習で看護師の本当の大変さが分るので
看護の仕事に向いているか 向いていないかを
身にしみて感じる時間でもあります
残念ながら退学してしまう方もおりますが
ほとんどの学生が無事に実習を終えている現実を見て下さい

真面目な看護学生さんだと思うので
あえて言います
我慢して半年だけ実習場所に通えばなんとかなりますよ
つらくても 受け持ち患者さんと接していると
頑張れるものですし
慣れるので段々と記録も上手になっていきます

まずは
看護師になろうとした理由を思い出して下さい

きっと無事に終えられますよ
だって、これから沢山の人を助ける予定なのだから

1年2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
本当に本当に不安でいっぱいで、誰にも相談出来なかったので、温かな回答がとても嬉しかったです。結果は残念なことになってしまったのですが、掛けてくださった言葉は忘れません。本当にありがとうございました。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ