お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

頑張る加減がわかりません

質問失礼します。
最近、疑問に思うことがあります。それは、よく周りの人から頑張ってねと言われるのですが、その頑張る加減がよくわかりません。どれほど頑張ってやっていけばいいのかわかりません。また、ほどよく手を抜いてやるということもよくわかりません。
頑張り方とほどよく手を抜きながらやるってどうすればいいのでしょうか?自分でも考えてみたのですが、わかりません。
回答よろしくお願いします。

心構え・生きる智慧
有り難し 3
回答 1

質問投稿日: 2018年6月17日 17:26

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

いい加減と心得ましょう。

如月さん、ご質問ありがとうございます。

がんばる加減がわからないというご質問ですね。
手を抜くということもどなたかから教えていただいているようですね。

「いい加減」というと、あるいは不真面目な感じがして、いやだなあと
思われるかもしれません。
しかし「良い加減」でもあるのです。
周りを見渡しながら、他の人にとって、そして自分にとって、
「良い加減」になるように・・・

そんなことを基準に考えてみてはいかがでしょうか。

1年2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答ありがとうございました

「頑張れない・頑張って報われるか」問答一覧

「頑張れない・頑張って報われるか」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ