お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

両親が心配で堪りません

私にはもうすぐ50になる異父兄がおります。
思春期の頃に父親が本当の父でないと知ってから、兄は好きな様に生きてきました。
好きな事をして人様に迷惑を掛けては、母が尻拭いをしてきた数十年。

結婚離婚をして人の親になっても、兄は未だに「俺をこんな風にしたのは母ちゃんだから」と、借金など好き放題しています。
仕事も実家の店の従業員ですが、仕事をしたり、突然体調不良だ、心の病になったと言っては休み続け連絡が取れなくなったりします。
働いても月に数回仕事をする程度で、信用第一の仕事にもかかわらず、全く宛にならない状態です。
体調不良の原因も両親のせいだと言って、周りに迷惑を掛け続けています。

父はもう少しで80、母は今年で70です。
心臓を悪くして、次に発作が起きたら、生きていられる保証はないと言われている母は、私の育て方が悪かった、お父さんに申し訳ない、早く死にたいと電話口で涙を流します。

全く自立せず、好き放題し、困った時だけ(お金や仕事など)両親を利用し、心の病の原因は両親だと言い続ける兄を、両親は諭すことも、突き放す事も出来ずにいます。

私は車で二時間程の距離におり、母の話を聞き、無理をしないでと言う以外、出来ることが分かりません。
先日、もう店は続けられないという事で、父は店を廃業し、余所の店に就職しました。

そこに兄も行き始めた様ですが、また同じく連絡が取れなくなり、怒った父とふらりと顔を出した兄とで大騒ぎになったようで、母に連絡を取った際、もう疲れてしまった…と呟いてから、ひとしきり泣いていました。

もう兄と一緒に暮らすのを辞めたらどうか。
私の暮らしている所に引っ越しするのは?など提案していますが、年齢的に引っ越しには抵抗があるのと、父の年で再就職出来たのは、口利きをしてもらえる地元だったからという事で、無理だと言われました。

私と兄との関係ですが、(言うのも嫌ですが、性的な)悪戯をされたり、お金を騙し取られたり、クレジットカードを勝手に使われたり等があり、普通の兄妹というものからは掛け離れた関係です。
実家で会っても挨拶程度するのみです。

私に何か出来る事があるでしょうか。
両親が心配で堪りません。

有り難し 8
回答 2

質問投稿日: 2019年4月9日 12:19

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

安心して生活頂きます様にと

拝読させて頂きました。
そのご兄弟の方の為にあなたやご両親様も大変ご苦労なさっておられ辛い思いをなさっていらっしゃるのですね。そして実際に被害を受けていらっしゃるのですね。あなたやご両親様のお気持ちを心よりお察し申し上げます。
私の個人的な意見ですけれどもご両親様もご高齢になられておられてこれ以上そのご兄弟の方の支援をしたりすることは難しいと思いますし、心的な被害を受けることも限界ではないでしょうか。またあなたやあなたのご家族の皆さんもそのご兄弟への支援をすることは難しいと思いますし、これ以上被害を受けることはおやめなさった方が良いかと思います。
実際にはご縁を切ることが必要な域に来ているように思います。
ご兄弟は成長する過程でご両親様から充分な愛情を注がれなかったのかもしれません、或いは心が傷ついてしまったのかもしれません。ですからご兄妹の方の言い分も一理あるかもしれません、ですがだからと言ってご両親様やあなたやご家族の方々に迷惑かけ続けていい道理はありません。
少なくともご兄弟はご両親様に育てて頂いたでしょうし、様々な支援を受け続けたでしょうし、あなたやご両親様やご家族の方々を傷つけるような言動をしたでしょうからね。
つまりそのご兄弟は悪意や悪業をして罪を自ら犯しているでしょう。
あなたにはあなたとご家族の人生や生活がありますし、ご両親様には限られた残り少ない人生があります。
その人生や生活はそれぞれに尊重されるべきものですし、守られるべきものです。
もはやそのご兄弟の方との関係は悪縁かと思います。
お互いを尊重して思いやることも助け合うこともやはり先ずは自分達の生活が安定した上での協力です。
そのご兄弟がいつまでたっても自らを顧みずに常にご両親様のせいにして人のせいにして甘え続けるならばやはりその悪縁はしっかりと切ることが望ましいと私は思います。
できるならば信頼できる第三者の方から具体的にこれからのことをご相談なさってみてはいかがでしょう。或いは法的なことも含めて今までの経緯を説明なさってサポートを積極的に受けてみてはいかがでしょう。
https://www.houterasu.or.jp/
https://hasunoha.jp/docs/kakekomilink#cat_14
あなたやご家族の皆さんが安心して生活頂きます様心よりお祈り申し上げます。

4ヶ月前
回答僧

願誉浄史

気分を入れ替えるよう助言してあげる

正直、お兄さんと絶縁するのが理想だと思います。
まずは、お兄さんに期待しないこと。
期待すると裏切られてストレスを感じますから。
それと、悩み苦しみは脳内の思考が原因です。
予防接種の注射のときに泣く子供は、注射される前に(まだ痛くないのに)泣いています。
ご両親も、お兄さんが目の前にいないときはお兄さんのことを考えないように、
思考の堂々巡りでストレスを増やさないようにした方が良いでしょうね。
「今、ここ」の現実の苦痛は仕方ないけど、3分前の親子喧嘩のせいで目の前の食事が不味くなるのはもったいない。
さっき喧嘩した相手とでも、今は冗談を言える、また明日喧嘩してもよい。
瞬間ごとに思考・気分を入れ替えるように、ご両親にアドバイスしてあげましょう。
お年寄りの方が普段ヒマなので、あれこれ思いつめやすいのかも。

4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お二人のお坊様に回答頂き、有難うございました。
お礼が遅くなりまして、申し訳ありません。

子供の(体調不良が続いたので)看病をしながら、お二人に戴いたお言葉を、じっくりと噛み締めおりました。

そして、母とも少しですが話を致しました。
娘である私としては、具体的に第三者を交えてでも、解決を!と望みましたが、母はひたすら疲弊しており、もうそんな元気もないし、行動力もない。
このまま我慢していれば、騒ぎは静かになるし、少しずつこの気持ちも落ち着こう、と母は言っておりました。

足も悪くなり、買い物すら調子が良い日しか行けない母が、兄に上げ膳据え膳しているのを見聞きする私としては、容易く納得出来る話ではありませんが、私も怒りと憎しみに囚われず、母の気持ちと言葉に、寄り添っていこうと思う次第です。
他人であれば関わりを無くす事も容易ですが、血縁でしかも実家に居て、両親の嬉しがる言葉を知っている兄を、両親から離すには、離れた場所にいる私では力不足でした。

ですが、子供たちを連れて行くと、母も気力が湧くようなので、出来る限り連れて行き、バカ話をして沢山笑い母の気分転換になるよう努めたいと思います。

本当に有難うございました。

「親のこと」問答一覧

「親のこと」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ