hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

娘について

回答数回答 1
有り難し有り難し 16

 お世話になります。
 少し前に長女が亡くなったことでご相談させていただきました。お言葉をいただきありがとうございました。妻と次女の為に頑張って行こうと思うことが出来ました。長女のことも姿はありませんが、存在と思いを感じ共に生きていこうと思います。

 ただ長女のことでわからないことがあります。
 長女は難病で闘病して亡くなったのですが、なぜ病気になったのでしょうか。長女の病気は小児に対して10万人に1人か2人と言われるような病気で原因もわからない病気です。しかも現在の治療では延命目的と言えるような治療しかありません。診断と同時に余命宣告されます。

 これは運命、寿命といったことなのでしょうか。長女が誕生した時からの宿命なのでしょうか。6歳という短い人生の中で、何を伝えたかったのでしょうか。なぜ、このような人生が長女に与えられたのでしょうか。長女は私達を両親に選んで後悔していないでしょうか。長女のことを思い考えると、必ずこの疑問が出てきます。

2019年10月26日 9:15

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

とても深い意味があると思います。

前回のご質問や回答を読ませて頂きました。
改めて、娘さんのご冥福をお祈り申し上げます。

さて、お話の中にあった、
>6歳という短い人生の中で、何を伝えたかったのでしょうか。なぜ、このような人生が長女に与えられたのでしょうか。長女は私達を両親に選んで後悔していないでしょうか。

娘さんの立場からみれば6歳という人生でしたが、逆の立場からみれば、実は、ご両親はもちろん、兄弟や祖父祖母の為に、今回の人生を歩んだとも言えます。少し、難解かもしれませんが、もちろん、娘さんはご両親を選びました。でも、ご両親もそれを了解してのことです。いや、そんな覚えはない。となりますが、それは覚えていないだけのことです。

あくまで私見ですから、宗派の考えでもありませんことをお断りしおきます。
やはり、私たちは偶然に誕生してくるのではなく、生まれてくる前からお互いに
約束をしていると思います。それは、それぞれに今生の課題を成し遂げるために親子となり生きていると思います。その中には、生きること同時に死に関すること、
又、愛すること、許すこと、耐えること、優しくすることなど、様々な課題があるとするならば、それを叶えるためには、その反対の出来事がないと叶いません。
何もなく、日々安泰で平々凡々であれば、何も得ることはありません。辛い出来事があるから、なんとかしなくては、どうやって乗り切るかと思案し努力します。そのことで、多くのことが体験でき学ぶこともできるのではないでしょうか。また、喜びも体験できるのです。

今回、娘さんが、何を伝えたかったのか?ということ。ただ悲しいだけとか、淋しいとかではなく、さらにその奥にあることを知って頂く為に、伝えるための出来事であったと思います。
まだ、亡くなられて日も浅いのに、冷淡なお話になりましたが、娘さんと皆さんとの関係は、とても深い約束とご縁で意義あることです。さらに医学界においても大きな課題ともなりました。もちろん、これで終わったわけではありません。

娘さんは、それだけの使命を持って誕生され、トコさんをはじめご両親も、その大切なことを心に留めおかれて、これからの人生を歩み学び、多くの事を体験して頂くことかと存じます。それが、娘さんとの一つの約束なのかもしれません。
私は、そのような意味で娘さんには感謝とご冥福をお祈りします。

2019年10月26日 18:44
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1300件を超えました


日蓮宗のお寺で、名古屋市南区にあります。 ”お寺は生きている人のためにも...

「運・運命」問答一覧

生まれ持った才能でその人の限界が決まる?

質問させて頂きますハルソラと申します。 人間の能力は生まれつきの才能で限界が決まってしまってるような気がしてなりません。 最近見たサイエンスの番組でIQ(知能指数)は生まれつきで決まっていて、IQが高すぎる子供は小学校から群を抜いて勉強が出来すぎて先生も嫌がるくらいなので、別の専門学校に通わせたり、アメリカではIQごとにクラスわけをしていて、経営や発明で大活躍した人間はことごとくIQが高いらしいです。 身体面では例えばオリンピック100m走で日本人が金メダルを獲得したことはありませんよね。 私の人生もスポーツ、勉強、仕事、思想宗教といろいろ学びかなり努力してきましたが、どうも並みか並み以下くらいの能力と性質しか身につかないような気がして絶望しております。 お坊さま方は同じお寺で同じ修行をしていても成長の度合いが違うと感じたりすることはありますでしょうか? 能力が高い事が必ずしも幸せに繋がるとも限りませんし、自分の能力を見限って諦めて努力しないのも間違ってると思いますが、私の人生も折返すような年齢になってこれだと生きる気力が減退してやる気が起きません。 どのように考えたら良いのでしょう?また禅や仏教的にはどのように解釈されていたりするのでしょうか? ご教授よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

最近悪いことばかり

以前も相談したかもしれません。 2か月ほど前から軽いうつ状態と精神科で診断されて、現在自宅療養する40代男性です。 9月頭から仕事に復帰しようとした矢先、妻が自宅で腕を骨折し5日ほど入院して手術することになりそうです。 5歳の無邪気な幼子が一人います。今夏休みで家にいます。また、世界中がこんなご時世ですが、私の母に来てもらって手伝ってもらう予定ではいます。でも感染リスクは正直怖いです。 整理すると ・私は軽いうつ状態で休養中、そろそろ復帰したい ・矢先に妻が骨折し入院する予定 ・幼子が一人いる ・母が手伝いに来てくれそうではある ということです。 そういう時は母に任せてしばらく休めば良いという方もいます。ですが家のローンもあります。私は会社員ではないため、休めば身入りゼロです。ローンは始まったばかりで売ってもいいでしょうがマイナスが残りますし、ローンを滞納したりすれば出て行かざるを得ないです。 絶望しかないです。詰んでます。 家なんか買ったことがそもそも間違いだったのかとすら思います。買う前は何もなくあんなに平和だったのに。呪われた家なのかもしれません。 何かを諦めなければならない気がしています。 諦めるのは引っ越してきたばかりの家なのか… 仕事なのか… 家族なのか… お金なのか… いっそ死にたいです。でも死んだところで住宅の団信はおりないでしょう。 もう嫌です。何でこんなことばかり起きるのだろう。私の何がいけないのだろう。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

諦觀の後の人生

現代の資本主義社会というものが一部の生まれつき恵まれた人にだけ利潤を還元されるシステムという事がある経済学者の本で話題になりましたね。 それは生まれつき決まる物だから変えようがありません。 つまりいくら何をしようが社会は私から搾取をします。 それで自分の夢だとか、働いて得た金だとかやりたい事なんてものも生まれつきの初期ステータス(知能等、親が金持ち等)で叶うor叶わないは決まります。 生まれつき障がいがあるとかで残酷にも夢が叶わない人はいます。 それで同じように生まれつき良い物を得れる人、生まれつき総理の息子とか孫とかビルゲイツの息子とかいるわけです。 そんな人達が努力なしで獲れるものを私は数十年頑張って努力して得れないかもしれない。 つまり社会は搾取してきてくるし、夢も叶わないし、欲しい物は得れないわけです。 ※私は大学教授に「君は一倍努力してるのに運が悪すぎる。社会は理不尽だ!を体現してる」と言われました。 んで、社会の為とか社会貢献とかの為に働いて。。。。でも社会は何もしてくれるわけでもないし、他人は搾取や攻撃してくるわけです。 仮に自分の為に働いてるのだとしても国は生活保護やソーシャルサポートを設けていて生きていけます。社会の為にも自分の為にも労働をする意味がわからなくなります。 穀潰しが生きちゃダメなら、日本人の半数は生産年齢人口じゃなくて働いていないわけで、憲法にも反しています。 生産性が大事ならそこらのどうでも良い人を雇うより今後AIを活用する方が良いでしょう。AIに仕事を奪われた人達も穀潰しになるんですかね笑 んで社会は自分に何もしてくれないので、社会や他人が喜んでる姿も全く嬉しくありませんし他人が敵にしか思えません。 また人類を発展させるために子供を産む人はいないでしょう大半が性欲や自分のエゴで産んでるよね、でも独身に対しては人類発展の為に産んだ!みたいな事言ってきますよね。でも滅びて良いんじゃないかと思っていますので子孫繁栄にも興味ありません。もちろん人類が絶滅するのは科学的に根拠があります。 今後私には寿命がうんとありますが、勤労意欲もなく、社会貢献にも価値を感じません。人生ハズレなので今後の成長も少なく、何をして良いのかわからないです。 仏教の理想状態ですが、明日から何を行動目的にして何をすれば良いのですか?

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る