お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

鈴木海祥

法筵寺 お寺は生きている人も救われるところ

有り難し 2658
回答 273

自己紹介

日蓮宗のお寺で、名古屋市南区にあります。
”お寺は生きている人のためにもにある”と発願し、法筵寺を新寺建立。住職として38年になります。果たしてどこまで、その思いを達成しているか分かりませんが、少しでも仏教の教えに触れて頂けたら思います。
FB https://www.facebook.com/kaisho.suzuki
法筵寺FB https://www.facebook.com/houenji/
日蓮宗ポータブルサイト内
https://temple.nichiren.or.jp/3031069-houenji/

果たして自分が思うほど・・・。
こはるさんのお気持ち分かるような気がします。私もそのようなことありましたから。 さて、こんな経験もしました。それは、自分が思うほど、相手は思っては(考えては)いない。ことが多いことです。それは...
そういうこともあるのですね。
初めてお聞きしたことなので、びっくりしました。(私だけが知らないのかもしれませんが) 普通にお寺にお納めされればいいと思います。
これからの人生に必要なことなのでしょう。
以前のご質問は読んでいないので何とも申し上げられませんのご了承ください。 理央さんの経験は、貴重なものだと思います。 スピリチュアル系の方が読めば、臨死体験ですね、と言われるでしょう。 こ...
時間が解決していきます。焦らずに。
愛しい彼の自死は、ご両親は言うまでもなく、多くの人を悲しませたと思います。もちろん、あなたの悲しみや苦しみは言葉では表せないでしょう。 でも、その原因は結局は本人しか分かりません。どんなに詮索...
自分の信仰も問われています。
信仰は自由です。と建前上はありますが、実際にはそうでもない場合があります。 まず「信仰をする」ということ自体、捉え方が異なります。信じて仰ぐ、実践することが信仰ですから、既成宗教いわゆる昔から...
お父様にはちゃんと本心が伝わっています。
ご葬儀など焼香の時、故人に対し「安らかにとか」「お疲れ様でした」「ありがとうございました」などと感謝の思いを伝えるのが通常かと思うのですが、そうではなかったというのがお悩みのようですが、時として...
今はすべてを受け入れることです。
大切な方の死ほど辛く悲しいものはありません。 今は、心中をお察し申し上げ、亡き方のご冥福をお祈りします。 人間はいつかは亡くなること、又、老いること病気になること。どこかで分かっていても現実...
大樹を育てるには雑草も生えます。
煩悩があるから、人間は成長するのです。 煩悩が悪い訳ではありません。適度な調整出来ないので苦しみになります。 煩悩は雑草と同じで、大地(肉体)があれば、栄養や水があればどんどんと成長します。...
質問 : 煩悩
お尋ねになられたらいかかですか?
そもそも仏壇は、ご本尊様を安置する所です。 その下段に、お位牌を置かせて頂くというのが本義なので、そのことから言えば、家の中心となるべきものが仏壇となります。 信仰の対象となるべきものですか...
子供さんにお答えしました。
子供さんからの同じような質問がありました。こんな風に答えました。 回向(えこう)とは、自分がお唱え(心で念じた)したお題目やお経などが、ご本尊様に届きます。そのすべては、自分の元へと戻って...
大丈夫、心配はいりません。
供養ってなんでしょう。 単にお仏壇やお位牌に、お茶やお水をお上げすることでしょうか。もちろん、それも大切な事かもしれませんが、それは条件が整わなければできません。まさしく、こずさんができないよ...
事実上の彼からのお別れの言葉でしょう。
位が高い低いは、別問題として、彼には彼の都合もあるのでしょう。 又、あなたにはあなたの都合があるでしょう。もちろん好きであるということも含めてですが。 結婚というのは、今更でしょうけど、本人...
奥様のことは?
妻のせいで新しい人生が歩めない。 でも、その原因を作ったのは誰でしょうか? どうもご自分の都合ばかりを優先しているとしか思えません。奥様のことは全く考えていませんね。これでは、解決しようにも...
他人のことで振舞わされないように。
自分で蒔いた種は、自分で刈り取るしかありません。 皆さんが言われるように、原因があれば結果もあるということですから、仮に友人がどのような手段を使ったのか分かりませんが、それなりにその結果はある...
あなたが喜ぶことが神仏の喜ぶことです。
神様、仏様と分けて考えることも必要かもしれませんが、それぞれの立場で定義が異なり、解釈を異にしますが、私は、神様とは上(様、すなわち全知全能の存在)、仏とは本仏(全知全能の存在)であり、お経にも...
安全運転で、無理をしないで!
運転が必要なら、するしかないでしょうね。 もちろん、初めは勇気が必要かもしれませんが、一歩を踏み出さないと前に進みません。 今は、車の性能も随分進んでいます。家族のためにもなるのなら頑張れる...
皆さんに良さを分からせるのは、あなたです。
今の世間で一般的に言われるのは、若い人がお寺へ通う事自体を、おかしいとか、騙されているとか、心が病んでいるとか、様々に言いたいこと言われています。 言う方は何の根拠もなく、ただ人が言うから無責...
質問 : 偏見?
ちなみに。
遅くなりましたが、まずは度牒交付式は、来年(平成31年)は1月ではなく、2月7~8日に行われます。 「いいお坊さん」については、各先輩僧侶の方からお話がありましたので、それぞれ肝に命じて頂けれ...
かすかな抵抗でも、必要なことはしましょう。
何もすることがない。ならば酒でもということでしょうね。 たしかに酒によって人生も運命も変わりますから、なかじさんの気持ちも分かります。 私でも、そんな父のところへは、孫を連れていけません。酔...
気にするとさらに気になります。
形あるものは、いつかは変化し滅びるのは自然の摂理です。 お墓で転んだらと言ってあまり神経質にならない方が、余計な原因になりません。 ご先祖様からみれば、これからは注意してねということでしょう。

このページの先頭へ