お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

鈴木海祥

法筵寺 お寺は生きている人も救われるところ

有り難し 3042
回答 306

自己紹介

日蓮宗のお寺で、名古屋市南区にあります。
”お寺は生きている人のためにもにある”と発願し、法筵寺を新寺建立。住職として38年になります。果たしてどこまで、その思いを達成しているか分かりませんが、少しでも仏教の教えに触れて頂けたら思います。
FB https://www.facebook.com/kaisho.suzuki
法筵寺FB https://www.facebook.com/houenji/
日蓮宗ポータブルサイト内
https://temple.nichiren.or.jp/3031069-houenji/

先々のことは創造してくだい。
お墓の問題は多岐にわたりますね。宗教や宗派が、先祖代々から続いているとか、何か基準があると方向性も決まりやすいですが、それがないとなると、かなりややこしでしょう。 まずは、なぜ墓地が必要なのか...
思うよ言うにいかないと頭にきてしまいますよね。
かなりご自身の思い通りに事が進んでいないようですね。 たしかに人の結婚を自分のこととして心から祝福できたらいいと思います。それには、自分が満たされていないと、なかなか思えません。それは正直なと...
情けない男ではありません。一緒に祈ることです。
過去の経過を読ませて頂きました。 奥様を亡くされた悲しみは到底、消えるものではありません。お察し申し上げます。 私のようなものが、途中からお話することは意に沿わないかと思いましたが、お坊さん...
あなたのご自由です。
いつまでも自分の手元、身近においておきたいお気持ちは分かります。 一方、息子さんの立場からすれば、自分の遺骨の一部を持ってもらったからと言って、それがどのように影響するかは、まったく変わりませ...
人は寿命で亡くなるでしょう。
人間は、この世をいつか去ります。 この世を去るとは、肉体そのものが存在できない状況になるということでしょう。 肉体が存在できなくなる原因には、病気、事故、災害等、なかには自ら停止させる人もい...
大丈夫、いい学びだと思ったください。
テレホンレディとしてアルバイトをしていたとのことですね。 私には、そのようなところへ電話もしたこともありませんし、どのようなシステムかもわかりませんが、最初から、そのようなところへ電話を掛ける...
ボ~としている暇はありません。
お父様のご病気のこと心配ですね。お察し申し上げます。 今までほかっておいたから、ではなくお父様は、普通に生活をされていたのですから、それは仕方ありません。どこか痛みとか、日常生活に変調があり、...
質問 : 父の病気
ご主人が自由なのは・・・
ご主人は全く懲りていない、むしろ、それ自体を楽しんでいるかのように見えますね。 しかも事態はどんどんとエスカレートしています。 それに、ぴよ☆さんも、「友達」として付いていった。それ自体もゲ...
今、お世話になっているご住職を頼りに。
やはりこういう場合は、移転先の周辺にある同宗派のお寺を、今、お世話になっているご住職に紹介お願いする方法がいいかと思います。 そのようなケースで紹介されてこられる方もおられますので。
菩提寺にご相談を。
お仏壇は、そもそもご本尊をお祀りする場所であり、お位牌はその軒下をお借りするというものですが、レモンさんがイメージされている仏壇とはお位牌を安置する所かと思います。 義父が言われる、いづれ不要...
親不孝ではありません。これから親孝行してください。
お父様の孤独死は、とてもお辛いことですね。まずはご冥福をお祈り申し上げます。 今、現実を見つめ直した時、後悔と慚愧の想いが巡ってくることは否めません。もし、私が同じ立場であってもそのように思う...
あなたはどうされたいのですか?
まずは、お月様さんが、何を信仰し、これから、どうしていきたいのかを決めなければ、この問題は解決しません。 ご主人のお父様も随分前に亡くなっておられるようですが、そのお寺とはどうなっているのでし...
お寺の世界はそういうものです。
もし在家から嫁がれていたら、たしかにお寺の世界のしきたりは、よく理解できないこともあるかもしれませんが、それは、それで長い間の、宗派、地域、風習などで育まれてきた世界です。同じ宗派内でも、地域が...
すべてのことが使命です。
ジリジリさんが、今日まで生きてこられたすべてのことが使命ではないでしょうか? 私も、同じような年齢です(失礼)が、そのことは考えます。 今まで生きてきた人生を振り返った時、自分は果たして、ど...
改善への道だと思いましょう。
結果が出るまでは、何事も不安です。時に病気の時は尚更でしょう。 落ち着いておられないのも事実です。どんどんと勝手に悪い方へと考えてしまうのも共通しています。不調があるから検査を受けているのです...
自分以外は、みんな「変人」かも。
はじめまして。 さて、モカさんの、どこが「変人」なのか分かりませんから、具体的なお答えにはなりませんが、ひとつ言えることは、世の中の人は、自分以外の人は、すべて変人と考えていても不思議ではあり...
あなたが引きづっているだけです。
お友達?から、いなろんなことを学びましたね。 さて、今は、もう会っても付き合ってもいないのですよね。 ならば、もう過去のことは忘れましょう。 いつまでも、心に留めている間は、そのお友達との...
質問 : 最悪な友達
無理はしないでください。充分伝わりますから。
まずは、おばあさまのご冥福をお祈り申し上げます。 さて、月参りとのことですが、それは、菩提寺のお坊様が、毎月、ご自宅(祖母の自宅)のお仏壇にご供養にお見えになっていたということでしょうか。地方...
一番心に感じていることを受け止めてください。
大切なお父様が亡くなること、大切な身内が亡くなること、こんなに悲しいことはありません。それは当然のことです。どんなに親孝行していても、これで充分ということはありません。それほどのことだと思います...
まずは、何を信じるかが大切です。
息子さんが亡くなられた悲しみは、簡単に癒えるものではありません。お察し申し上げます。 少し過去の分も読ませて頂きました。 正直どうしていいのか分からない状況なのかもしれませんね。たしかに自死...

このページの先頭へ