hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

結構洒落にならないです

回答数回答 2
有り難し有り難し 23

僕は、ある怖い話をきいたのですが、
その中に、「あんた長生きできないよ」と言われる内容があるのですが、それはある呪物をみてしまったからもう長生きできないという事です。
実際の画像があったので見たくなくてもみてしまい、僕は、「見ちゃった」って不安になり怖くなりました。これで自分の寿命もそうなったのかと。
なるべく気にしないように「こんなの嘘だ、ありえない、信じない」と言い聞かせて努力はしているのですがやはり不安はこみあげてくるときもありました。見えない事ほど怖いです
 結構洒落にならないのですが本当に嘘ですよね。嘘であってほしいです。

2021年7月26日 11:13

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

そなたは現代のアナンダ尊者なり

( ˘ω˘ )むかしむかしインドの山奥とあるところにそれはそれはイケメン過ぎて女子たちが托鉢中に群がってくるほどのモテモテ様がいらっしゃいました。彼が説法をすれば女子たちはメロメロになり「イケメン過ぎて話が入ってこない」というほどだったそうです。そのイケメン尊者は後に「多聞第一」と言われるほどの情報収集力の多さと自意識過剰(五蘊盛苦)ゆえ、脳内の情報処理が時々フリーズしてしまったそうです。頭であれこれ考えすぎて妄想が活発になってしまい、なかなか悟りを開けなかったアナンダ尊者。彼の脳内は「ガキウィルス」という旧インド型ウィルスに乗っ取られてしまいました。危うし!アナンダ尊者。脳内に浸食したガキウィルスはアナンダ尊者を脅迫しました。「ケケケ!オマエヲジュウゴニチイナイニコロスコロスゼタイニコロスゥゥ!コノモテモテイケメンプリーストメ!」かなりの私怨にも見受けられますが、餓鬼とは人の心に巣くう魔物。我欲。人間の邪鬼なる邪気。エゴの悪意。人間は存在しているだけで誰かに迷惑をかけてしまうことがあるものです。ましてやイケメンさんは多数の女性のハートを独占。それによって何か奪われたような気持ちを持つ人はいつの時代にも絶えません。人から疎まれる悪意で病む人もいるでしょう。ある種、餓鬼ウィルスとは真の救いの導き先を見失った人間世界の精神悪意というべきものです。現代でも同じようにそのガキウィルスに感染した一族の末裔たち?がネット上でジブントオナジメニアワセテヤルゥ、ケケケコワガレコワガレ!と根拠のない話で他人を脅して喜んでいるというしょうもない人間が数多く存在します。それも一種の餓鬼界と申します。あなたも餓鬼界のトラップにかかってしまったのです。あなたも救いが必要ですが、彼らも実は救いを必要としているのです。救われ方がわからないから他人も道連れに悪趣に蹴落としているのです。
アナンダ尊者はお釈迦様に相談したところ、文字数の関係で超ハショりますがこれをこうしてあれをああしなさいと言われてそれがお盆のルーツだそうです。(ハショるな)
その結果、アナンダ尊者は妄想が晴れ、正常な思考が復活。お釈迦様のその後の導きによって自分の思いや情報に騙されない立派な悟りを得られ、多聞第一アナンダ尊者と言われるほどになりました。
それを見たぐらいで死ぬなら毎日死者多数なはず。大丈夫ですヨ。

2021年7月26日 12:05
{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...

安心して下さいね

拝読させて頂きました。
大丈夫です、そのようなことは何の根拠もありません。どうか気にしないで下さい。安心して毎日を生きて下さいね。
あなたがこれからの未来を素晴らしい出会いに恵まれて心健やかに成長なさっていかれ、心身ともに充実して皆さんと一緒に幸せに生き抜いていかれます様切に祈っています。
そのような愚かな悪言つまりうそいつわりは一切信じないで下さいね。仏様も神様も一切その様な人をおとしめるようなことはおっしゃいませんからね。至心合掌 南無阿弥陀仏 南無釈迦牟尼仏

2021年7月26日 13:11
{{count}}
有り難し
おきもち


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます
少し難しくて理解できなかった所もありました🙏
でも安心しました

Azuma様
ありがとうございます
そうですよね。
もう、そういう系は信じないようにします。
南無阿弥陀仏

「呪い・たたり・悪霊」問答一覧

また怖くなってきました

 僕は何ヶ月か前に、インターネットで呪いの動画といわれている動画をみてしまいました。しかもその動画は、海外を中心に、見ると一年後か一年以内かに死ぬと言われている動画と聞きました。 僕は凄く怖かったです。いくらなんでも噂だから大丈夫と自分に言い聞かせても、もっと生きたいしまだまだやりたいことがあります。 この呪いの動画は、ダークウェブ上の動画なのです(実際にアクセスはしていませんが、YouTubeでたまたま載っていたのをうっかりみてしまいました)。 もしかしたら、ダークウェブは人を脅すようなサイトだから、呪いの動画って事にしてるのかもしれないとも考えられますが、本当だったらと考えると怖かったです。でも見てしまった僕も責任があると思いますが。しかし、後ほど確認したら、作者が判明しており、「芸術的な手法で政治を訴える」みたいなのが目的で作ったという事が分かりました。なので当然この動画をみても何も害はないんだと思いました。これでこの時は一先ず安心して暮らせるようになりました。 それから月日は経ち、色々な悩みもありつつ平凡に暮らしてきましたが、つい最近なぜかまた、ふと恐怖がボッと蘇ってきたかのように怖くなってきました。今度は、いくら作りものとはいえ、「もしも」の事を考えてしまうようになりました。僕かなりの心配症なんです。「本当に作者なのか?」と疑ってしまう事もありました。一生懸命に、「これは嘘だ、呪われる事はない」などと言い聞かせたとしても、時間が経つとまた不安が込み上げて怖くてどんよりします。そもそも一年以内とか一年後とか気が遠いいため、余計に不安になります。せめて1週間以内なら耐えられるかも知れませんが。  もうこんな事なんとかして忘れたいとも思いました。またこれ以上こんな事で生活が辛くなるなんて嫌です。一応厄除けと言われている呪文を読んだり口に出したりしてみました。(くわばらくわばら。など)ですがやっぱり怖いです。 そういえば、よく信じるもは救われる。とか、信じないものには霊的なものは見えない。みたいな事などをどこかで聞いたことある気がするのですが、じゃあそれも、「呪われるわけない」などと信じない事で呪われないのでしょうか?後、こんな事早く忘れたいとも思っているんですがどうすればいいんですか?まず第一に、人が呪われるような動画なんて無いんですよね?無いほうがいいです。

有り難し有り難し 23
回答数回答 2

神社仏閣での体調不良と動植物の急死

気味悪がられるので口にしないだけで私のような人間はよくいるのでしょうか? 私には信仰深い母がいて、幼い頃から母との出かける先の半数は寺社でした。 遠出した先でたまたま見つけた寺院や高野山の金剛峯寺、厳島神社。参拝する先は様々ですが参拝中にちょうど読経をしていることがたまにあって母はお経を聞くのが好きなので私は母に付き合ってお経を聞くのですが、それを聞いていると次第に頭がぼーっとしてソワソワし始め、首を絞められるような感覚に見舞われ、立っていられなくなり吐き気がして酷い時はそのまま嘔吐します。 寺社によってはお経を聞かなくても嘔吐や下痢、疲労感やなんとなくその場から離れたくてソワソワします。 普段は健康優良児で、人より体は強いくらいなので自分でも少し気味が悪いです。 寺社で気分が悪くなる様子を見せられる家族は私以上に気味悪そうにしています。 それと関連するかは分かりませんが、昔から飼っている動物が(特に体の小さいものほど)平均寿命より早く急死か原因不明の死を迎えます。道を歩いていると何もない空から鳩が落ちてきたこともありました。植物もちゃんと世話をしても枯れないか育ちません。電子機器も電気屋さんや修理業者さんが首を傾げるくらい突然不思議な壊れ方をすることが多々あります。 それと実際には起こったことのない、妙に鮮明な記憶がたくさんあります。家族は記憶を捏造する癖がある、と言うのですがあまりに記憶が鮮明すぎて私には家族や周囲が何かおかしいようにすら感じます。 モヤモヤしますしどこに相談していいかも分からないのであまり人には言わないのですが、やはり私が変なのでしょうか?というか呪いの類なのでしょうか?

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

私のなかにいるもの……憑いている?

私は小さい時に父方の祖父に取り憑かれ死にかけたことがあると聞かされていました。 そのせいなのか分かりませんが、物音や影をみることがありました。(特に親族の誰かが亡くなった時など) 私の母と姉から聞いた話では、父方の祖母の姉妹にイヅナ使い?の巫女様がいたとゆう話でした。だから、狐をまつっているところには絶対行くなと言われていました。 最近になり、友達と話をしている時に私の魂と絡むように狐が憑いていると言われました。その友達のお婆さんが巫女様のような人みたいで、友達も分かるようなのです。 話を聞くと、小さい時に取り憑かれたときになったのではないかと言われました。すごくまれな魂だと言うのです。 私が器として選ばれたのではないか、私の生気をすっているから疲れやすいんだよと…。よくも悪くもない、ただ力が強力すぎて確かな知識と力がある人しか祓うことが出来ない、祓ったとしても私自身がもつか分からないと言われました。 そして、『申し訳ない、心配だ』と私の後ろに亡くなった父が居るとも言われました。 私はこれを聞いて、知れて良かったと思う反面、どうしたらいいんだろうという気持ちになりました。 まだ自分の子供が出来ないのはこのせいなのかなぁとか、家族が病気になったのも、父が亡くなったのも私のせいなのかなぁとか色々考えてしまって気持ちが落ち着きません。 確かに昔から、お祓いや巫女様には興味がありましたが、私に力があるとは思えませんし……家系的なものなのでしょうか? 私はこの先、気持ちのきりかえをしていく上で何をしたら良いのでしょうか?

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る