お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

丹下覚元(たんげかくげん)

安穏寺 (天岑寺) 自己に向き合う禅の道場

有り難し 74936
回答 3802

自己紹介

今月の法話

「癒しは一時的なもの。
 救いは一生の持続性。」

仏教の救いとは、自身が自分の考えの世界から救われること。
人を迷わせるのは事実ではなく思い方・考え方の世界。

思考ファーストの人は考えを優先するから迷う。
事実ファーストの人は事実に住するから迷わない。
人間は誰でも自分ファースト。
でも本当に自分ファーストになるのであれば、
自分ファーストも思考ファーストをも自分にやめさせてあげることです。
今まで第一優先にしていたことの順位を「自分からコト(事実)へ」「思考から事実へ」変えてみましょう。

目の前の起こりファースト。
触れていることファースト。
今のことファースト。
見えていること見えているままファースト。
見えていることに思えたことファーストにならない。
聞こえていることを聞こえたことのままにファースト。
聞こえたことに勝手な妄想ファーストに(自身を)させない。

ただ、そのこと第一優先。
体感ファースト。いま、そこ、その事。

そして、そこにいつも優先させている思いのモグラを割り込ませないまま心静かにすごしてみましょう。

道元禅師の教え
(以下、皆同じことを説いておられます)
「(自己を)ほとけの家に投げ入れてほとけの方(側)よりおこなわれる」
「万法(この身が触れるもの・こと)に証せられるなり」
「他をして自に同ぜしめて後に自をして他に同ぜしむる」
これらはみな、優先すべきことを「俺・わたし・自分」ではなく、ものの方、コトの方、目の前にある【事実のほう】から学びなさいというお示しです。そこに人間の見解を持ち込まないときどうなっているか。いつでも無色透明の仏の世界からの産地直送とれたて新鮮まっさらな手つかずの事実がいつも、ここに来たってくれている。

一切の前のことを離れて、私たちをいつでも「常に済度」救ってくれているのです。それが「仏法」のありようです。

仏教の救いとは、わたしたちが思いや考えの一念を生ずる前の万人共通の静けさに目覚めることです。

生じた思いをあたかも本当であるかのように思い込んでしまう事。これを顛倒夢想と言います。

「三法印」
自己の真相とは。
👉これは説明です。坐禅(禅定・静慮)を通して実際にそうなっていることを確かめてみましょう。

⦿諸行無常
この自己の身心という📺ディスプレイに映し出されている一切のものごとの「おこり・あらわれ」は、それが映し出される出会い頭の時点において、常に真新しくはじめてのものとして映し出されています。日々刻々、瞬時瞬時、自動更新。
あたかもハスの花が泥の沼から咲いて、泥の色に染まらぬように前の事がなく、常に新たなる様相をしています。この永遠流転の全自動浄化機能を搭載した救われを諸行無常といいます。

⦿諸法無我
この自己の身心ディスプレイに映し出される一切のものごとの「おこり・あらわれ」は、その出会い頭の時点において、人間の考えや思い方=見解をまったく伴っていません。人間の「知」による名前も意味づけも、価値や良し悪しもありません。
この人間の見解を何も伴わないこと、見解によるシバラレの無い自由さをもった救われを諸法無我といいます。

⦿涅槃寂静
この自己の身心ディスプレイに映し出される一切のものごとのあ「あらわれ」は、その出会い頭の時点において、最初から本来の安らかさを全うしてます。この安らかにして静かなる救われを涅槃寂静という。

これらの法理は法の様子を見解・言葉にしたものである。
これを知識ではなく実際に確かな真実として体現され、自己も本来「法」そのものの活動体であることがハッキリ明らかになることが仏教の悟りです。

仏教とは情報・知識として学ぶことではありません。
また、遠くに求めることでもありません、自身の中の「本来性」が明らかになることでハッキリする教えです。
ぜひ、当山の日曜三時からのお寺の集いにお越しください。
人生のあらゆる疑問が解決され、ハッキリとした手ごたえのあり答えが見つかることでしょう。

電話お悩み相談  
☎080−2065−9278

※仏教を広め、世の人のこころを救う活動の支援として浄財の御喜捨をお願いいたしております。

いつも通りに
もし、質問者さんが病気になられたとします。 病気の人だから、病気の人だからと言って特別扱いされたり、変に気を使ってもらったり、今まで通りに接してもらえなくなってしまうと寂しいものではないでしょ...
親は負けたくないだけ
さぞかしおつらかったことでしょう。 親にあわれみの心をもつ。高い人間現姓を要求しないこと。 これがあなたの苦しみを解き放つカギとなります。 自分の親と理想的な関係を持っていて心底親を愛せる...
彼に聞いてみてください
彼に隠して後から知ったらショックだと思いますよ。 結婚するっていう事は、そういう不貞なことは「しない」という事でしょう。 たとえ二カ月と言ってもその二カ月でためた多額のお金よりも、人としての...
不生不滅というのは「こちら」の心のありよう・様子
生きてることと死んでることの違い。 それより生きながら死んでるような生き方しているかしていないか! その方があなたにもみんなにとっても大事でしょう。 不生不滅とはどういうことか。 「...
質問 : 不生不滅
全てが無私無我の「はこび」 
お寺の参詣帳に自分の親に対して「地獄の業火で焼かれるが良い!」というようなことを書いている人がいます。書いた人も知ってます。その父親は酷い人だったそうです。 自分の親に死後も地獄へ落ちろ!とい...
あらゆる苦から救われるこの上ない最上のものを供養している
お供えや供養の中の最上のものはその人だけではなく、縁者、周りの人、世界中の人が幸せになれるものを供養するのが最高でしょう。 私たちがそういう心になることが最高の報恩の供養という事です。 現代...
「やる気が出ない」ということを選択してやっている、と知る。
ABCDEという5つのやらなきゃいけないことがあるとします。 Aをやるにもきっとダメだろう。 Bはまだちょっと無理かもな。 Cは最後にしよう。 Dだけは気が進まない。 Eなんか無理無理...
凝り固まった個性より、何にでもなれる自由さを持った個性✨
こんにちは。個性強すぎキャラ強すぎ、後ろ指さされ組のいつか背中さされ僧の一本足りない凡下と申します。私もかなり奇抜で仏ッ飛んでる感じです。(´Д`)オトコですみませんが、仏教的にはホトケ心って男...
いつも「何かしないといけない」と思っている焦り💦
人間元来パーフェクト。 私のように不健康でブサイクで顔も鼻も性格も曲がっている( ゚Д。)ひでぶ系でも大丈夫。それはそれでパーフェクトなのです。 ところが、今の時代どこのラーメン屋で何にでも...
「わたくし」を先立てた人間関係は友情も恋愛も逃げる
多分、あなたはあなたより自分がデシャバリさんなのでしょう。 そのデシャバリな「ひょっこりはん(仮名)」があなたの一番の苦しみの元。 自分を評価するにも、相手に対する気持ちも、元カノに嫉妬する...
究極の孤独、真の静寂は、孤独も寂しさすら超えていました。
人間って身を守りたい気持ちが先立つ生き物なのです。 だから、何をするにも自分第一、我が身第一。 それは別に悪いことではありません。 ですが、防衛反応も過剰になり過ぎると、真実を見ようとしな...
菩提寺こそた心のホームドクター
私はそう思っています。 そもそも仏教って心を導くものでしょうに。 生きている人を導くのです。 法事法事ばかりのお寺は、そのお寺さんがそちらばかりになってしまっていると思います。 結論は医...
あなたを好きだったチワワがあなたが今も苦しむことは望まない
🐶🐕🐩 「アオンアオン…ウォンウォン…」 以下 イヌ語→日本語訳 直接手を下して殺してしまったわけではないのですから気持ちを注ぎ過ぎないことだワン。 同情や憐みも過ぎれば害になるという事...
仏道は仏道を見出した途端に苦しみが無くなる
脳みそが仏道状態になれば法に則した生き方、法そのものになるのですから、あらゆる人間的な苦しみから解放されるのは当然です。 知識。情報で仏道を追うことは仏道・仏教業界の情報を追うことをやっている...
質問 : 智慧
過去も未来も「今の一念」 今の心(念)という名の鐘の響き
以下「そうか」と分かるまで脳に真実の事のありようを叩きこみましょう。 我が家ではテレビで録画されたジブリがエンドレス放映されます。 子供たちは同じものを何度も見返して毎回、今日という一日を棒...
自分を知るには自身とものとの関わりのあり方を見つめる
言葉に引っ掛かりすぎてしまっていると思います。 何でもかんでも「これも執着だ」「あれも執着だ」と悪く扱うと仏教を学ぶこと、生きること、息を吸うことですら執着扱いして、何もありません。 そうい...
その状況に良し悪しのラベルを付けるものは誰(た)そ
自分の状況が自分の理想や願いとするところの最高のコンディションでないとします。 私もケガをしたり、病気になったり、人間関係がチョー絶好調でなかったり、家族もみんなが理想的な健康でなかったり、今...
オラ、こんな〇〇いやだぁ。
こんにちは。 不幸の心の修理人、悪しきを良きことへと転ずる善師IKUZOです。 あなたの不幸、歌にしてみました。 冷静に自己を見つめて笑い飛ばすために聞いてみてください。 はぁ~、 悪...
解釈した極楽と、極楽に住することとは違う。
極楽というものを解釈や解説すると、実物じゃないものになるという事がある。 たとえば料理とレシピ、 音楽と楽譜、 実物と情報のように。 ウマいことを言うのと、本人や見た人読んだ人が極楽に住...
依存か共存か「只管(ただ)BEING」しているだけか。
先ほど子供のお迎えで幼稚園に行って、タイ人の女の子のポティちゃんと縄跳び遊びを一緒にしていました。 楽しかったです。 人は誰とでも相和せるようにできています。 タイ人の母さんは日本語があま...
質問 : 依存

このページの先頭へ