hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

モヤモヤをどう晴らすべき?

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

最近元彼のことばかり考えてしまいます。昨日は普段全く見ないのに夢にまで出て来ました。お互い理性をなくして不倫する内容でした。

10年くらい前までお付き合いしていて、現在はお互い別の人と結婚して子供もいます。私の子供は1歳なりたて、元彼の子は不妊治療の末生まれたばかり。

たまにLINEのやり取り(年一回程度)はしていたので、SNSで子供が産まれたことを知りLINEでお祝いのメッセージを送りました。そこから、子供のことや自分のパートナーの事についてや世間話など1週間ほどやりとりをしています。

別れてから今まで何とも思わなかったのに、何故か元彼と会いたいと思うようになりました。20代前半に付き合っていた頃の楽しかったこと、別れ際のことなどが忘れていたのに堰を切ったように溢れて頭の中がいっぱいになります。苦しいです。

不倫がダメなことは重々承知しています。私自身、芸能人や知り合いの不倫の話を聞いて嫌悪感を抱くほどでした。なのに、何でこんな感情になっているのか自分でもわかりません。一度でも不倫の事実があれば家族や友人お金だって失うことも理解しています。

それに、元彼は裏切られた過去があるので絶対奥さんを裏切ることはないし不倫なんてしない性格なので、私とどうこうなんてあり得ません。そういう事実ももどかしくて堪らないです。

2021年9月2日 10:25

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

気持ちを混同していませんか?

質問読ませていただきました。

元彼との思い出がふと蘇り、そこに囚われてしまっているのですね。
心中お察しいたします。

さて、昔のことを思い出して懐かしむ事もあるでしょう。
昔の思い出というのは勝手に美化されていきます。イヤなことは都合良く薄くなっていき、良かったことはどんどん増幅されていくのです。
そういう昔を懐かしむ気持ちが、現在の退屈な生活と比較されて、素敵な刺激となっているのではないでしょうか。
その刺激を、相手への恋だと錯覚していませんか?

今の生活というのは当たり前のものではありません。何かの拍子にふと崩れてしまうものです。「ぷうさん」さんが不倫をせずとも、いきなり地震がおこるかもしれません、大雨で家が流されるかもしれません、コロナになって生活が激変するかもしれません、いつ何が起こるかわかりません。
今の生活は刺激が少ないかもしれませんが、「当たり前」は当たり前ではないことを意識し、そこに感謝していくことを心がけることが大切なんです。

ただしそうは言っても、彼への思い出をすぱっと断ち切ることは難しいでしょう。相手と繋がっている限り、思いは募っていきます。
ですから、連絡を断たれてはいかがでしょうか。連絡を取らなければ、生活が成り立たないという関係ではないはずです。また、元彼と連絡を取り合っていることは、ご主人は良い気はしないのではないでしょうか?
逆の立場を想像してみてください。ご主人が元カノと頻繁に連絡を取っていたら、イヤではありませんか?
相手がイヤなことは自分もしない。それは夫婦関係を円滑にするための基本的ルールですよ。

何か少しでも参考にしてみて下さい。
不安でも追加の相談でも何でも良いので、必要ならばプロフィールを参照いただき、メールやZOOMの個別相談をご利用くださいね。

2021年9月2日 11:28
{{count}}
有り難し
おきもち


京都府・大阪府・奈良県の県境に当たる、京都府京田辺市の自然に囲まれたお寺で...

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る