10代の君へ。SNSは便利、でも危険も伴います。

SNSは現代の公開日記のようで便利なものです。 でも便利なものは必ず危険レベルもあがります。

便利な自動車が事故で死ぬこともあるのと同じです。そのことを覚悟した上で使わなければなりません。問題が起こっても自己責任を前提として大人は使っています。

そのことを承知の上で責任が持てるかどうかで使うか使わないか、判断しなければなりません。
ネットは自分だけしか知らない日記ノートと違い、多くの人に知られてしまいます。それは公開していると良い人もいれば悪い人も見ているからです。

人生経験が浅いと本当に信用できる人かどうか判断が甘くなります。そういう意味で、自分の生き方、人生観が確立していないと、ネットは楽しむレベルにしておいた方が良いのです。

好きなアーティストにメールするのはいいんじゃないですか?(笑)。
引用元の質問: SNSについて
一時期Twitterをやっていてそこまで深くないですが個人情報を聞いてくる人がいました。
回答僧:
おすすめの33秒法話

土日、お坊さんは忙しいのです

どんなに達人でも最初は緊張する

仏教では心は無常。4つの心「四無量心」を大事に

物事自体には、良い・悪いのラベルはついていない

キラキラネーム。子供の名づけは親の願いから

お坊さん33秒法話一覧へ
このページの先頭へ