hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場
この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine
Quote

誰のどんな言葉も信じられない?仏の慈悲とは

あなたは問いをぶつけたかったのではありませんか。

自分を無条件に愛し、見捨てることは決してない、そういう無償の心はあるんですか。
その愛は、心は私に縁があるのものなのですか、と。

今のあなたにとって、すべての人間の言葉はとても軽いでしょう。
どんなに千の言葉を重ねても軽い。

何故なら、その言葉たちはあなたの人生を引き受ける覚悟、認めて慈しむ絶対さに欠けているからです。

今のあなたに必要なのは、人間ではなく仏様の心、言葉である、と思います。

摂取不捨(せっしゅふしゃ)

あなたを丸ごと引き受けて、決して見捨てない慈悲のお心です。
あなたと同じように苦しんで、同じように悲しんで。
あなたの幸せを、あなたの人生と共に歩んで導いてくださる。

そのお心は、いま既にあなたの心の側にあります。
その御心を感じたならば、どうぞ手を合わせて下さい。

あなたは、いつでも、どこでも無償の心に支えられています。
{{count}}
有り難し
質問
12月までに死ぬことに決めました
もう生きることに疲れました。 31歳の誕生日を迎える前に死ぬことにします。 私は毎日明るく楽しく生きています。 職場でも頼りにされムードメーカーとなり、成果が認められ1月から希望していた営業に移籍することも決まりました。 ですが、全て本当はどうでもいんです。 幼い頃から機能不全家族で育ち、お前は家族じゃないから家から出ていけと言われ、日常的に殴られたりしていました。 親に愛されず自分は必要ない人間だと思っています。 そんな私ですが、友だちには恵まれ本当に私のことを愛してくれる人達ばかりです。 ですが、いつも満たされず孤独で虚しい思いを抱えて生きてきました。 自分を必要として欲しいという思いと容姿のおかげか恋人は途切れませんでしたが、結局最後はお前は必要じゃないと言われるのが怖くて自分から別れを告げています。 今年の5月から会社の課長から誘われ不倫を始めました。 すごく優しくて大事にしてくれ愛してくれ、この人は私のそばに居てくれると勘違いしてしまいました。 当たり前ですが奥さんの方が大事ですし、私が1番辛い時も彼は奥さんの方を取ります。 それは仕方ないけど、私が辛くて耐えきれなくなったので別れを告げました。 それから、私はやっぱり誰にも必要とされない人間なんだと確信しました。 馬鹿馬鹿しいと思われるでしょう。 だって、不倫なんてそんなもんだから。 自分でもわかっています。 けど、これはあくまできっかけでこれが自殺のトリガーになっただけです。 最近彼とまた会ってしまい、関係を持ってしまいました。 その時、ちゃんとせフレになろっかと言われました。 そう言われた瞬間、少しでも期待していた自分がほんとに愚かに感じました。 別れる時に彼にどれだけ想っているか、だからどれだけ辛いかを伝えたのに、そういうことを言われてしまうような価値のない人間なんだと確信しました。 友達や姉に死にたいと告げると、とても真剣に励ましてくれ、いつでも私の味方でわたしを助けられるなら、どんな事でもすると言ってくれました。 それを聞いて、私はこんなに愛されているんだと嬉しくなり、これで心残りなく幸せな気持ちで死ねると安心しました。 ここに投稿させて頂いたのは、こんな人間がいたのだと誰でもいいから知って欲しかったのかもしれません。 こんな拙い文書と醜い気持ちを読んでくださりありがとうございました。
この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さん33秒法話ピックアップ