お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

いろいろなご意見が聞きたいですo(^▽^)o

女性上司【既婚、子供いない】とお出かけしました。
ご一緒させて頂いたの私が初めてらしく、他の方とは
会社だけのお付き合いだそう(^^;;

お出かけした時は⭕⭕ちゃん⭕⭕ちゃんと言って下さったり、目がクリッとして可愛いっと褒めて頂きました。

自分では薄化粧で黒髪
容姿コンプレックスだらけです。

メールの返信を長文で頂いた事もあります。

そしたら、応援してる!
もっと自信を持って貰いたい!
頑張って欲しい!
と言って下さりました。

職場では、あまり話す時間ないけど
⭕⭕ちゃんの事は気にかけてるからと言って下さりました。

あとは
声をかけて頂いたり、
誕生日メール頂いたり、
帰りに手を振って下さったり。

どうしてここまでして
下さると思いますか?
お気に入りなんでしょうか?

有り難し 3
回答 1

質問投稿日: 2015年1月26日 5:47

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

ショコラさんは自分で思っているより 遥かに愛されている

ショコラさん

お気に入りという言葉ですと
その女性上司が選り好みしているような
ニュアンスを感じてしまいますが

その女性上司の言葉の通り
気にかけているのだと思います。

問題は女性上司がショコラさんにどういう
感情を抱いているのではなく

その女性上司の言葉を
なぜ他者に確かめたくなってしまうのか

ショコラさんは
言い知れぬ不安というものを
感じているのではないですか?

そして
自分は愛されない存在だと思っている
それと同時に
愛されたいと思っている

そのため
無条件に好意を向けられると
喜びと不安が一緒にやってくる

好意を向けられた出来事を伝えて
こんなに自分は愛されているのですと
言いたくなるのと

これって愛されているのですよねと
確認したくなってしまう

ショコラさんが尋ねていくところは
女性上司が自分をお気に入りかどうか確認することではなく

なぜこのような受け取り方をしてしまうのか
なぜ自分は愛されない存在と思っているのか
その理由を見出しいくことかと思います。

これは私の勝手な見方ですので
全然違うかもしれません

ただ言えることは
ショコラさんは自分で思っているより
遥かに愛されている
愛されない存在ではないということです。

3年8ヶ月前

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ