hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

地獄が怖くて仕方ないです

回答数回答 4
有り難し有り難し 133

また、ご質問すいません。

前にアドバイスされた通り、祖父母の仏壇にお線香を供え、子供の頃のやらかしや失敗などを手を合わせながら「ごめんなさい」と謝ったりしました。

だけど、また自分の嫌な所ばかり思い出し今度は自分の死後の心配をするようになってきました。
まだ、二十代の小娘ですが、正直に言って地獄が怖いです。

子供の頃に子供特有の残酷さと好奇心で生き物を死なせたり世話をしないで死なせてしまった貰い物のカブト虫の事を思い出したり、謝れなかった事、嘘を付いたり間違いを犯したり人を馬鹿にしたり傷つけたり、悪口や心の中で悪態をつたいり、とんでもない事を考えたり、借りた物を返さなかったりと本当に悪い事をしてきたと思うようになったりしました

こっぴどく叱られたり、私自身も嫌な思いをしたり物を返してもらえなかった事もありますし、人の役に立とうとしたり良い事もした事もあると思います。

でも、自分の悪い所を思い出しその後に地獄を思い出して怖くなってきました。

昔絵や絵本で見た地獄を本当に怖がり悪い事をしたら地獄に落とされるという事に怯えていた記憶があったと思うのに、でも、大きくなってそういった感覚が薄れていき人の死に対して無関心な部分が出てきたり地獄を題材としてを扱った漫画やアニメを見てもフィクションだと思って受け流す事もありましたが地獄に行った人が鬼に身体を斬られたり責め具を受けているのを見て怖くなって目を背けた事もあります。

それらを思い出し、また罪悪感が蘇り私が死んだ後に地獄に行く事になったら・・と考えたらとても怖くなり、しかも、本やネットでは相当長い年月を罰で苦しむと書かれていたので本当に怖いです。

正直に言って地獄に行きたくありません。むしろ幽霊になってずっと現世に留まっていた方がいいんじゃ・・でも、それはそれでどうなんだ?と思考がぐるぐるとまわりました。

自分勝手だと思いますが、生前の罪を償う為とはいえ死後も痛い思いや苦しい思いをするのが嫌でたまりません。

違う事も考えようとしましたが、結局また思い出して時に心の中で絶叫したり誰か助けてと思う事もありました。

楽しいと思える事も怖く感じる時もありこの思考を止めるには一体どうすればいいでしょうか?これらの事を思い出すのは何か意味があるのでしょうか?

地獄に落ちないようにするにはどうすればいいでしょうか?

2016年11月29日 16:05

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

旅は道連れ世は情け

ここで会ったのも何かの縁
私が特別に地獄攻略法を授けましょう。ただし

「地獄の沙汰も金次第」

お代はきっちりいただきます。

ふむふむ、殺生に悪口に嘘に悪態…そりゃ地獄落ちですな。

ん?待てよ、そりゃあ私も地獄行きです。毎日殺生殺生、殺しまくりです。嘘もつきます。悪口も言ってしまいますねえ…もうじゃんじゃん、ばんばん、ガンガン。大罪、軽罪、重罪のオンパレード。滅罪なんてしきれません。善業でカバーなんてしきれません。

それならいっそ

「赤信号 みんなで渡れば 恐くない」(これはダメです)

ではないですが、旅は道連れ世は情け。

「地獄もみんなで落ちれば恐くない」

大丈夫。ここのお坊さんもみんな地獄行きです(みなさん怒っちゃやーよ)。たとえ「私は違う」という人がいても、この私が進んでお供致しましょう。(頼りない?)

二人で助け合って様々な刑(苦しみ)を乗り越えましょう。きっと他に力強い仲間も現れます。

どんな苦しみも

助け合い、支えあい、分かち合いで解決です。

ん?あれ?沢山の苦しみをみんなで助け合う?

これってこの世と同じじゃん。だってこの世も苦しいことばかり。一人で抱えて地獄のような苦しみを作っちゃいます。

そうか、地獄は死後でもこの世でも、みんながいれば大丈夫。

さあ地獄の釜湯に一緒に浸かって(セクハラなんていわないで 泣)

「うぃ~、どんな場所でも住めば都。仲間がいれば100人力。極楽極楽。」

と言い飛ばしましょう。

一人で抱えてとらわれてちゃあ、せっかくの極楽に地獄を作ってしまいます。

悩みは聞いてもらうため。涙はふいてもらうため。

なんでもシェアして半分こ。え?もう恐くない?

それじゃあお代をいただきましょか。

お代は地獄で助け合う時間払いでけっこうですよ。

だって「タイム イズ マネー 時は金なり」

なんつって。

あれ地獄っていつだっけ?死後だっけ?今だっけ?まあそんなのどっちだっていいじゃない。

いつ助け合うの?

今でしょ!!

※ふざけているようで真面目に書いてます。すでに先の回答者にお礼コメントが入っていますが、みんなあなたに助け合いの手を差し伸べているのですよ。大丈夫。一人じゃありません。

2016年11月29日 19:31
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺に所属しており...

懺悔してやり直すことができます

「懺悔」というとキリスト教のことを思い浮かべるかもしれませんが、仏教にも懺悔があります。

仏様にお祈りして「これまで犯してきた間違いを懺悔します。同時に、他の人が私にした間違いを許します。これからできるだけ、より良く生きるように努力します」と懺悔すれば、滅罪されると考えられています。

大事なのは、懺悔の心を忘れず、「より良く生きるように努力します」という誓いが空手形にならないよう、時折、自分を振り返ってみることです。

私たち僧侶も「布薩(ふさつ)」という反省、懺悔の儀式を何度も繰り返しています。

地獄は、仏の教えに出会わず、耳に入らず、それに背いて苦しむ人の姿を象徴的に表現したものです。
本当に恐ろしいのは針の山や血の池や牛頭馬頭の鬼ではなく、悩みに囚われ堂々巡りしている自分の心です。懺悔を手掛かりとして、より良く生きるための心を養ってください。

2016年11月29日 17:17
{{count}}
有り難し
おきもち

新潟県上越市、龍興山宗恩寺住職。

地獄に堕ちない方法

ご質問拝読させて頂きました。地獄に堕ちるのは恐いですね。しかも、地獄にも種類があるそうで、中でも無間地獄というのは最も苦痛を伴うそうですね。実際に死後の世界があるかどうかの議論は別にして、地獄に堕ちる仕組みをご存知ですか?古代インドでは輪廻転生が常識だったそうで、生前の行為(善業や悪業)の結果(パワーとも言えます)によって来世(死ぬと六道という六つの世界のいずれかに生まれ変わる。最上位が天道で、第2位が人道で、最下位が地獄です。)が決まると考えられていました。質問者さんには余談となりますが、お釈迦様はいずれの世界に生まれ変わっても、必ず苦というものが待ち受けているために、この輪廻から脱する事を目標としました。これを涅槃と言います。
原理を考えると、悪業があっても、それ以上の善業を積む事で地獄に堕ちる事は避けられます。善き行い、善き言葉、善き考えを大切にすれば、良いでしょう。

2016年11月29日 17:28
{{count}}
有り難し
おきもち

臨済宗寺院の住職です。皆様の良き御縁となる事が出来れば幸いです。

不安になったらお念仏を称えること

甘音様
こんにちは。拝見させていただきました。

死後の事、地獄に落ちないためにはどうしたら良いかというご相談でした。生きている内から死後の事を考えるとは殊勝な心がけであると思います。こうしてハスノハという仏縁に出遇われたのも納得できました。甘音さんのお考えのとおり、仏教の世界観としてまず前提として輪廻があります。この輪廻は苦しみであり、どれだけ生まれ変わっても苦しみから逃れることは出来ません。この苦しみは罰ではなく、私たち自身の煩悩(心の汚れ)が引き起こす苦しみです。煩悩に支配された行為を人生で繰り返すことでその報いを更に蓄積させていきます。その結果として次の命でもまた苦しみを繰り返すことになります。幽霊でもなればという事も書かれていましたら幽霊(餓鬼)もまた苦しみから逃れることはありません。

そこで仏教では修行があるのです。死んで終わりなら修行はいりません。お釈迦様は「私たちがなぜ生まれ、死ねばどうなるのか」を教えてくださいました。心を浄化(成仏)していく修行が必要になります。ただ、誰もが修行できるわけでもありませんし、崇高な修行があったとしても修する側の「質」が劣っていれば報われません。

さてどうするか。そこで説かれたのが「お念仏」の道です。輪廻の苦しみから抜けられぬ者、まして修行のできぬ者のために立ち上がられたのが阿弥陀様という仏様です。阿弥陀様は南無阿弥陀仏とお念仏を授けられ地獄へ落ちる者を「浄土」へと迎え取ります。今現世で修行が完成できぬ私たちは浄土へ生まれさせていただいてそこで阿弥陀様の元へ修行をさせていただいて成仏させていただきます。

お浄土へ生まれさせていただくには、輪廻の苦しみから逃れられないという自覚、そしてその苦しみから救おうとする阿弥陀様の慈悲を感じ、感謝と敬いの心をいただくこと。そして人間の「質」を問わない行であるお念仏を感謝の心を持って称えさせていただくことです。

阿弥陀様は生きている「今」からお念仏称える人を抱きかかえ包み込んでくださる仏様です。死んで苦しむ人生ではなく、命終える時に仏様の国へ生まれさせていただく人生をいただくのです。どうぞ不安に襲われたなら南無阿弥陀仏と称えてください。阿弥陀様は全ての罪を赦し称えるあなたのそばに必ずいてくださいます。

合掌

2016年12月3日 11:00
{{count}}
有り難し
おきもち

御縁があって一般人からお坊さんになりました。現在は小さなお寺の住職をさせて...

質問者からのお礼

宗恩寺 百目鬼洋一様へ

懺悔ですが、なるほど。また、祖父母の家にある仏壇に謝る日々が続きますね。

でも、懺悔をして仏様は許してくれるのかな?て思ってしまいましたが、でも、許してください!と思います。

精一杯懺悔したり、謝ったりしたいと思います。

今私は心を自己嫌悪や恐怖で色々とごちゃ混ぜになって大分病んでいるのだと思います。

親からも精神がおかしくなっているんじゃないのか?と言われました。

地獄とはそういう解釈があるのですね。

仰られている血の池や針の山などの伝わっている地獄が怖くて仕方ないです。だけど、百目鬼様が言うように今私が心を病んでいる色々な感情から抜け出せないのもまた地獄の中なのでしょうか。

本当に地獄は勘弁してほしいですし、仏様がいるのなら助けてほしいと思ってしまいます。

今後も自分を振り返ったら、ろくでもないな、自分と思う事も多くあると思います。

だから、本当に泣きだしたいくらいの気分だし今はまだ弱くて自分勝手で難しくて怖さも抜けないけれど、懺悔と言う言葉とご回答を糧に、心を回復して今を精一杯生きれる人間になりたいです。

暖かいご回答ありがとうございました。

長寿寺 柳原貫道様へ

はい、地獄は怖いです。怖くて仕方ありません。

仰る通り、地獄には色々と種類があるようで、どの地獄に堕ちるのも嫌で仕方ありません。どの場所も絶対痛くて苦しい場所だと思っているからです。

私は痛いのも、苦しいのも苦手なので、嫌で仕方ありません。

正直に言ってしまうと輪廻も怖いと思っています。地獄で責め具を受けるのも嫌だけれど、今の自分が消えてしまうのも怖いし、来世がいいものだと限らないと思ってしまっているからです。

仏様の様に解脱、涅槃を目指すのは難しいですね。

実際に死後の世界があるのなら、ただ穏やかに過ごせる場所がいいなと個人的には思っています。

この世だっていっぱい苦しい事がありますし(それが修行だと言われてしまうかもしれませんが

今もお礼文を書いているのに間違った事をしたり、親と喧嘩したりしました(本当にごめんなさい

私は性格的にもひねくてれている部分や物事を斜に構えていたりする癖自分勝手で臆病者の部分がある人間なのです。

だから善き行い、善き言葉、善き考えというがなんのかがよく分からないです。

多分人に親切にする事や他者を労わる事なのでしょうが。

なるべく、悪人ではなくいい人間にはなりたいと思います。

暖かいご回答ありがとうございました。

法覚寺 吉武文法様へ

すいません、ご回答を見て驚きました。

いえ、決して怒っている訳ではないのです。ただ、びっくりしたというか。

そう言ってくださり、ありがとうございます。

住めば都ですか。確かに仲間がいれば色々な事を乗り越えられそうですね。

でも、皆で行っても伝わっている地獄は怖くて仕方ありません。行ったら絶対に泣き出すに決まっていますし、刑による苦しさと痛さも嫌としか言えません。私は基本的には自分勝手な人間なのです。

恐怖はやっぱり抜けないです。本当に怖くて仕方がない、笑い飛ばせるか分からない。

だけど、助け合い、分かち合いは重要ですよね。

こうして話を聞いてもらえるだけでも気が楽になったりしますし、誰かに助けてもらってほっとした事もありますし、時には一人で耐えないで早く言えばよかった、助けてと言えばよかったと思った事があります。

いい意味でも悪い意味でも誰かと気持ちを共有した時は楽しかったり嬉しかったりします。

一人じゃないという言葉を素直に受け止め差し伸べられた手を素直に握れるようになりたいものです。

誰かと分かち合うのも大切ですし、そうすれば今の苦しさから抜け出せるかなと思いたいし、涙を拭いてくれる人がいるのは嬉しいと思いますから。

心に溜めた言いづらい事だから、私はここを頼っているのかもしれませんね。

他の方も仰る通り、頼れる方々なんですね。

同じ事を言いますが、最初は驚きましたが今は落ち着いた気分になっております。

今の苦しみから少し抜け出せかけているという感じでしょうかね。いつか笑い飛ばせる日が来るのでしょうか。

本当に地獄は怖いですが。

暖かいご回答ありがとうございました。

けんじゅ様へ

ご回答ありがとうございます。

読まれるかどうかは分かりませんが、お礼が遅くなって申し訳ございません。

私に仏縁を感じたのですか、そうなのですか。

そう言っていただけると、なんだか照れますね。ははは。

地獄は怖いですし、輪廻も苦しそうですからね。というか、今は幸せでも次の生はどうなっているかどうか分からないですし、動物や虫になってしまったらどうしようと思い、人に生まれ変わっても苦しみだらけの人生だったら、どうしようかと思って、怖いと思ってしまっております。

幽霊も幽霊で大変だと聞きますからね・・餓鬼道も嫌ですし。

これが私の煩悩なんでしょうかね・・。でも、苦しいのも怖いのも痛いのも嫌だとしか思えない奴なのです、私は。

輪廻があるのなら、さっさと脱出して、穏やかであり続けたいなーと思ったりします。

いつの日か、こういった煩悩が消える日はくるのかなて思ったりします(凄まじく難しいだろうけれど

私の家の菩提寺は曹洞宗だった事を思い出し、お念仏を違う宗派の人間が唱えても大丈夫なのでしょうか?

でも、けんじゅ様のお話もとても考え深いものだと思いますし、こうして親身にご回答をいただきありがたく思います。

暖かなご回答ありがとうございました。

「地獄」問答一覧

地獄に行きたくない

いま大学1年生なのですが、今までの人生を振り返ると自分は地獄行き確定だと思っています。 小学生の頃に祖父から性的虐待を受けていたのですが、当時は幼かったため祖父の行為が悪いことと知らず、抵抗しませんでした。数年後にその行為の意味を知り愕然としました。家庭が壊れるのが怖くて家族には相談できていません。 世間では血が繋がっている者同士の性的な行為はタブー視されており、知らなかったとはいえ祖父とそういう行為をした自分は地獄行きではないかと怯えています。 また、私は持病があり、治らないことへの苛立ちから悪いことをしてしまいました。 物や人に当たったり、親に対して「なぜこんな欠陥だらけの体に産んだんだ」「流産してくれたらよかったのに」と心の中で何度も暴言を吐きました。 中学時代に持病が原因でいじめを受け、辛さから逃れたくて自殺を試みたことも後悔しています。 地獄が本当にあるのかは知りませんが、最近は死後のことを色々考えてしまって眠れない日が増えました。 要するに何が言いたいのかというと、地獄に行きたくないです。怖いです。 こんなどうしようもない愚か者でも、地獄に行かずに済む方法はあるのでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

地獄が怖くて今を生きられない

私は最近突然、死後について考えるようになりました。その時八大地獄について知ってとても怖いものだと知りました。私はご飯を食べるために生き物も頂いているし、虫も殺してしまっています。また、学生の頃にものを借りたまま返さず、そのかたとも連絡がとれず。もう1人借りていたかたのものは喧嘩して私が不登校になったときに売ってしまいました。連絡は取ろうと思えばその人とはとれるのですが今更とるべきか悩んでいます。また、音楽やアニメを勝手に無料で聞いてしまっていました。試食も多めにとりました。謝罪することもできず、私は地獄いき決定でしょうか。謝罪したくてもできないです。後悔ばかりです。今からでも極楽にいけますか。 最近は、何をするにしても地獄の怖い絵が頭に浮かびます。熱い鉄板の上に寝転ばされ長い時間ノコギリでさかれる黒縄地獄の絵が頭から離れません。家族に相談すると、そんなこと、嘘だよと言っていますが、私は昔の偉い人がかいたものなら本当にあるのではないかと思っています。不勉強なのですが八大地獄とはどなたが言い出したものなのでしょうか。八大地獄があるとすればもう、そこにいくことは避けられないのでしょうか。 もちろん、これからも努力すべきであると思い、よいことをしようと心がけています。しかし、例えば誰かとお話しようとすると、私が覚えていないだけでこのことはもしかしたら嘘になるのではと思い話せなくなります。また、ご飯を食べるときもこれは殺生になるのではと思い食べるのが怖いです。何をするにしても地獄が頭を過り、なんの行動をとるのも怖いです。今まではゲーム実況を見たりすることを楽しんだりしてました。でも、ゲーム実況も著作権違法のグレーゾーンかと思い、地獄に落ちるのではと楽しむことも怖くなりました。違法で地獄が怖いです。 八大地獄が本当に怖いです。 地獄にいきたくないです。 死ぬのが怖いです。 家族に相談して、私達もしたことあるよと慰めてもらっても皆が地獄にいったらどうしようと怖くなります。 今も悪いことをしている人も私の頑張りで家族も極楽にいけますか。皆地獄いきですか。 私は生きて楽しんでもいいですか。 どうしたらいいかわからないです。 誰か八大地獄について詳しく教えて下さい。仏様は怖い方なのですか。 知識不足ですみません。乱文ですみません。 本当に怖いです。眠るのも怖いです。極楽にいきたいです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

現世は地獄なのか

自分は生まれたときから喘息、アレルギー、同性愛と身体的社会的にある種のハンデを抱え生まれてきました。 身体的な問題は部活などで一般人レベルまでには至ることができ、改善出来たと思います。 性的趣向は女性の方と付き合ったりしましたがやはり違和感があり、変られないものですね。 この世の中を生きていくにつれて、何か自分ではどうしようもないことが頻繁におこり自分の人生を歪められているような気がしてなりません。 育った家庭も母と父方の祖母、父と兄が冷戦状態で暖かい家庭ではありませんでしたし、部活でも素人の私が小学のときに全国大会にいった人たちとレギュラー争い。高校受験も三年間頑張って勉強したが定員割れであまり頑張って来なかった人も受かる。大学は父が廃業し、進学を諦めました。 そういったことで高校卒業後直ぐに就職しましたが、一定の成果をあげると次々に増えていきそれが出来ると不得意な分野にまわされ、またそれが出来るとまわされるということが短い期間で起こります。 同期などはのほほんと同じ仕事をしているのに。 職を変えてもまた同じような現象が繰り返されます。 何故か最初から不利なことばかりが繰り返され、乗り越えてもまた不利な位置に戻される。或いは努力しても報われない。 そんなことが頻繁におこるのでもう何もする気にならなくなってしまいました。 世の中を見ても些細な争いや戦争・病気・飢餓 自分やそのごく狭い周囲のことしか考えないような言動 一つの失敗で築き上げてきたものが壊れる なにか蜘蛛の糸を垂らされ必死に登りなりなさいですとか、石を必死に積み上げてる最中に崩されるですとか聞いたことがある話がこの世には溢れているように思えます。 やはりこの世は地獄なのでしょうか? 早くこの世を抜け出したいと思う今日このごろです。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る