お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

想いを伝えるのに忍耐が足りない気がします。

こんにちは。
こちらで質問をさせていただくのは2回目です。

悩みとは表題の件ですが、その前に背景を話させていただこうと思います。

性別の女性とは体の性ではなく、性自認です。
また、性自認とは別に性指向と言うものがありまして、私はパンセクシャル、全性愛者です。

また、関係あるかはわかりませんが、発達障害者です。

本題です。
私は2年前に2週間ほど、お付き合いをしたレズビアンの女性がいます。
お付き合いを持ちかけ、OKの返事をもらったので、2週間とは言え、確実に付き合ったといえます。

お付き合いを始めるにあたって、彼女からこれだけはしないで欲しいこととして「気を引くために、嫌いだと嘘をつくこと」と提示され、了承しました。

その後、相手から友達関係に戻る提案をされ、了承したので、それ以後、それは傍らに置いて、他の方へアプローチなどもしました。

当時、恋人関係を取りやめることとなった心当たりは、相手の準備ができていないうちに、立て続けに想いを伝えたために、相手から急に距離を詰められても困ってしまうという旨の言葉をいただいておりますので、その一つにはなると思います。

その後は友達関係として、時々映画を見たり、お出かけをしたり、相手に恋人がいた時期なども含め、そのように過ごしていました。

最近はお互いにひとりであったため、再び付き合うことを持ちかけましたが、彼女が私のことを好きとわかるまで待って欲しいと言われ、了承しました。

私はLINE上で「2年間片想いで、想いを伝えてある人がいるんだけれど、毎日連絡したらその人は面倒だと思うかな?」と訪ねてみました。
返事は「直接普通に聞いてくれたほうが手っ取り早い。友達としてのやり取りなら歓迎。」というものでした。

私は普通という言葉に引っかかり、2年前の約束を思い出して謝罪しました。
「あれに該当するかもしれない。あの言い回しは君に私の想いを意識させようとした打算があった。本当にごめん。」

その返答は「そこまで深くは考えていなかったが、勢いよく間合いを詰められると怯んでしまうのも事実かな。」だそうです。
2年前と同じことをやってしまったようです。

同じミスを減らしてゆくには何を心がければ良いでしょうか?
裏読みも要因と思いますが、どのように付き合っていけば良いでしょうか?

文字数の関係でかなり省略しています。

LGBT・同性愛
有り難し 20
回答 2

質問投稿日: 2017年2月21日 0:01

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

人の心を求むること無し

今月、2月15日はお釈迦様のご命日です。
お釈迦様は亡くなる直前、遺言を残されました。
それが「八大人覚(仏遺教経)」です。
道元禅師様も亡くなる直前にこの八大人覚を記されておられます。
その中の第一番目に少欲という教えが出てまいります。
少欲とは、一般的には欲を少なくしなさいという意味で捉えられていますが、本当はそういう事ではないようです。
道元禅師は次のように説かれます。
「彼(か)の未得の五欲の法の中に於いて広く追求(ついぐ)せざるを名づけて少欲となす。」
つまり人間関係にしても、出くわした出来事にしても、私の目の前でウサ公のモコちゃんが部屋のアチコチにウンコをしたり、わたしのスマホケーブルをかじって使えなくしてしまったにせよ、その通りのことを、その通りにそれだけのままでいて、それ以上追求(ついぐ)せず、余分なつけ足しを心の中でしないのです。
すると、物事はワタクシナイズされません。私的に自分の中に取り込まれませんので、相手が男でも女性でもただのその人です。愛すら沸き起こる前、欲得の心の起こる前の様子のそれとして接するのです。ものがモノに対して過剰に擦れ合えばどちらかがすり減るでしょう。人間関係においても、どちらも擦り減らないように傷つくことすらない様に【追求せざる】ままに接するのです。
すると私であれば、このウサ公、大事な充電ケーブルを食いちぎりやがって仏ッ殺してやるぅぅぅという心が毛ほども沸きません。
動物はモノや相手に向かう時、過剰がありません。
本当に必要な分しか摂取しません。
人間界は人間心がある故に、互いに欲得の心が煽られるようなことが起こります。
だからと言って、お釈迦様は「無欲」と説かれてはいません。❝少❞欲なのであります。
私のこの伝えでもってあなた様に伝わらなくとも、私も少欲なので追求せざるままに処しています。
「少欲の人は無求無欲なるが故に、人の心を求むること無し。」
最初から無欲になりなさいという無茶な教えではありません。
❝広く追求せざる❞ままに居れば、自ずから無求無欲になって、他人様の心を求めようとする心が無くなるのです。
人間は、元々の本来性が少欲なのです。
相手に対しても、今だ何も求めざるままに処している自己の身心のありようを見つめてみてください。
少欲ある者は涅槃あり。
自の本来が少欲性を自覚し、男性女性でもなく少欲性であれ。

1年7ヶ月前
回答僧

観音寺

大鐵

何となくは気持ちが分からないでもないかな

 レズビアンの女性をAさんとしましょう。
 あなたはAさんが好きだけど、Aさんはあなたに対して好意は持っているが恋愛まで踏み切れないとりかいします。あなたは情熱的ですが、Aさんは慎重なところもあり自分がマイノリティーなところが後ろめたさなところもあるようです。社会的にあなた方の事を特別視する傾向があることが色々な生活の場で思い切った行動が出来ないのではないでしょうか?
 私はあなたの行動が失敗かなと思えば第3者の私からしたらそうは思いません。あなたはAさんの良き理解者でもあるのです。でも、あなたは理解者ではなくて恋人になりたい。それはあなたの気持ちだけでAさんの気持ちを無視した行動です。本当にAさんの事が好きならAさんの気持ちを大切にし、どうしたらAさんが幸せになれるかを考えて行動してください。相手にあなたの気持ちを理解させるのは時間と労力がかかりますが、あなたが相手の気持ちを理解するのは決して難しいことではないと思います。
 先ずは、自分がされて嫌なことをしない。常に自分が言われた嫌かなと行動や発言する前に考える。そこからはじめてみましょう。
 恋愛に関しては私もたぶん同じような経験はしております。自分がグイグイ行き過ぎて後ずさりされました。これは別の話しですね。

1年7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

>人の心を求むること無し
まずは、ご回答ありがとうございました。
ただ、ここはお礼を書く場ではあるのですが、もうしわけありません、クロストークになっているように思います。
つまり、質問の意図とご回答が食い違っているように思います。

場を荒らすつもりはないのですが、前回の質問の件を以て少欲でないともうしているのであれば、この質問とは無関係ですし、今回の質問の問題はもし仮にこれが欲と言われるものであれば、一人の方に向いていると私自身は思っています。

駄目なら諦める。
駄目でないなら求める。
その期間があったことが多欲ということでしょうか?
段階を踏むことも、何がしかに反しているのでしょうか?

それとも、全性愛のことでしょうか?
字数の問題で説明を省略しましたが、全性愛は全ての性を相手に求めることではなく、求めるものの性を問わないことです。
それは何がしかに反しているでしょうか?(一般的な道徳には反しているかもしれませんね。)

不平、不満ではなく、文章がつながっていないように思え、純粋に理解できませんでした。
これは論理…理の問題です。

お話自体はとても勉強になることと思います。
某所で仏教上の煩悩について解説されていた方と大筋で同じことをおっしゃっておられると思います。

もしかしたら質問にはご回答なさっていないのではないかと思い直してみました。
大局的なアドバイスかもしれません。
この理解で正しいかはわかりませんが、それはそれとして、そのような解釈として受け取っておきます。

度々ですが追記です。
「追求」が主題であったことの理解まで、少し時間がかかりました。
考えてみます。
問題はその実践方法かと思います。

>何となくは気持ちが分からないでもないかな

わかりやすいご回答をありがとうございます。
たとえ意中の方であっても私以外の方の感情、思考はわかりませんが、発言前に考えるというのは重要ということが身に沁みています。

訓練、習慣付けが重要と思いました。

言葉が足りないかと思い、追記いたします。

自分がされて嫌なことと、相手がされて嫌なことは必ずしも一致しないと思う前提がありました。
失礼しました。

すみません、更に追記です。

相手が恋人関係を望んでいないのに私はそれを望んでいることの問題という点にも目を通しております。

この点を含め、お礼を申し上げます。
ありがとうございます。

関連する問答
このページの先頭へ