マイホームを建てようと動いています

マイホームを建てようと、昨年末から考えており、今月頭に仮契約を結びました。
知り合いの方に家相などを見てもらおうと連絡したところ、仮契約をした日は悪くはないけど、引っ掛かることがあるし、初めからみてないから……と断られました。また、この先はとにかく良い日を選ぶようにとしか言えないとのことでした。
心当たりのみてもらえるところが無いため、その事を伝えましたが、やはりダメとのこと。
占いなど、完全には信じてはいないですが、大きな事なので、日取りなども気になっていたので、断るつもりであれば、引っ掛かることが……と言わないで欲しかったとモヤモヤしています。
今は家相よりライフスタイルに合わせるほうが大切な気持ちもあるので、再度連絡するつもりもありませんが、モヤモヤ気になります。
やはり、契約日や家相などは家を建てる際に大切なのでしょうか。

運命・見えない力
有り難し 7
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

気にしない気にしない

日当たりや風向きの都合を考えたら、日本の環境に合った部屋の配置というのをパズルのように合理的に考えることは可能だと思います。
家相も、そういう考え方の昔バージョンと思ったらよいでしょう。
だとしたら、現代の場合、建築士さんの設計がちゃんとしていれば、自ずと理にかなった部屋の配置になるはずです。
また、建築士さんの中には家相や風水を視野に入れた設計をする人もいるでしょう。
ですから、信頼できる建築士さんや住宅メーカーに頼めばそれで充分です。

日取りについては、気にする必要はないと思います。
そのようなくだらないことで人生の貴重な時間を不愉快な思いで過ごすのは、馬鹿げています。
日々是好日。
毎日がすばらしい1日1日だと、あなたが決めたら、毎日がすばらしい日なのです。
あなたの人生なのだから、あなたがすばらしい人生だと決めたらすばらしい人生なのです。

7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

コメントありがとうございます。
昔から何となく暦は気にする質で、今回も一応友引を選んでいたので、なんだかしゃくぜんとしないというか、ずっとモヤモヤしてました。家相は後日参考までに見てもらおうと思っていますが、ライフスタイルに合わせるのが、今後の為にも良いのかなという気持ちになりました。
自分が悪い日だったーと思ってしまえばそれまでですもんね!
仮契約日も友引でしたし、家にたくさんお客さんが来たら良いなぁ~と思うことにします。

関連する問答
このページの先頭へ