豪雨被害にあわれた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

平成30年7月豪雨緊急災害支援募金 [Yahoo!基金へ]

突然祈祷師の方に

前に親しくさせていただいていた天然石屋さん。
どうも方向転換されたらしく、祈祷師になられてました。

久しぶりに友達と遊びに行ったら、「あなたは無意識に周りの人を呪い、病気にしたり不幸にしている。このお友達も、前に相談に来た方も、あなたの中の重いものに障られている!」と、まくしたてられ、「これを祓うのには覚悟がいる、30万かかる」と、お話が。
徐々に値段は下がり「いま、いくら払えますか?それにあわせて払います。もう、私は真剣な人しか相手をしません。私を頼ってくる人はみんな神職やお寺、高名な占い師や、運命が重い人ばかりですから」

更には、「今ここにきて良かった。でなければ、6月までに死んでいる」

突然の話にちんぷんかんぷんになり、びっくりしていました。

あまりに高額だったので、ちょっと考えさせて下さいとお話をしたら、「なら、やる気がないと言うこと、もういいです!」と激怒され、最後には「帰ってください!今まであなたが呪ってきたものを私は全力であなたに返します!覚悟して下さい」
との事。

そんなこと言われても…。

突然のその方の豹変と、最後の呪いのような言葉にモヤモヤしてしまいました。

これから周りや自分に悪いことが起こる度に、この言葉を思い出すのでしょう。

それは、まさしく呪いだなぁと思いつつ、この言葉に対してどんな気持ちでいたらよろしいでしょうか?
変な話で申し訳ありませんが、お答えいただければうれしいです。

たたり・悪霊
有り難し 79
回答 3

質問投稿日: 2018年4月7日 16:57

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

大慈

病気だな…

この一言で片付けてなんの差し支えもありません。

ご本人もそんなに豹変してしまうほど精神的に追い詰められていたのかもしれません。あるいは脳内分泌物か何かの重大な不調なのかもしれません。いずれにせよ、哀れなことですね。

もし正気でやっているなら、脅迫等で警察と相談していいくらいの案件です。災難でしたね。心中お察しもうしあげます。

まぁ、あまり考え過ぎないようにしましょう。

3ヶ月前

憐れみを持って

ぽちこα様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

不安や恐怖を煽り、人を誑かし、お金儲けを考える・・まあ、残念ながらそんな感じでしょう…

呪いですか・・

そう言えば、呪殺祈祷僧団再結成を阻止すべくに問題提起をしていた際に、ある方から貴方も呪殺に掛かるぞ、と脅かされましたが、何とかまだ生きさせて頂いております。

まあ、毎日、観音経を読誦しておりますので、観音経には、呪い返しの内容もあるため、そんな理不尽な呪殺などは返せるだろうと考えておりましたし、更には、そんなことをしてしまう者であったとしても、憐れみを向け、いずれは悟りへと至ることができますようにと、呪殺返しではなく、慈悲を向けておりましたので、全く気にしておりませんでした。

貴女様も、そのようなことをされている方に、憐れみと共に、いずれ改心して、善い行いに励まれますように、と慈悲の心を向けて下さいましたら有り難くに存じます。

川口英俊 合掌

3ヶ月前

関わらないことです。

まずは、そのような方とは、お付き合いしないことです。

相手の弱みに付け込み、言いたい放題ですから、気にしなくてもいいです。
関わることで、余計な原因を作ることになります。当然結果も良いわけありません。
スルーしてください。

3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
6月には死んでると言われたので、逆に6月までしっかり生きて行こうと思い、そして、生きている証としてお礼を書こうと思い、日々この瞬間を楽しみに、色々頂いた言葉を考えながら過ごしておりました。

大慈様
お言葉ありがとうございました。
そう言えばその方の家のご事情は、ご本人様の愚痴の様なものでそれとなく耳にしていました。
そうならざるおえないご事情で追い詰められた方でした。
すとんと、頂いた一言で納得できました。
不安になっていた時に、最初に言葉を頂き「そうよね、やっぱりおかしいんだ」とホッと安心することが出来ました。
お言葉ありがとうございました。

川口俊英様
その方から、6月までに死んでいると言われながらも、6月を迎えて元気に生きております。
ただ、お言葉を頂かなかったら、何もかも悪いのはそのせいだと、追い詰められて居たと思います。
呪いとは、何より言葉なのだと感じました。
いつか、ご本人が口から出たその言葉こそが自分が自分を追い詰めているのだと気付かれたら良いなと、この件を思い出す度に、その方に呪いさえ忘れる事が出来る幸せが訪れます様にと、心の中で願う様に意識することにしました。
お言葉ありがとうございました。

鈴木海祥様
以前は、分割と言って頻回に行っていた友達も、自分が関わらないことで、少しずつ離れて行っている様でした。
否定したい、どうにかしたいと思っても、その方自身を変えることは出来ない、関わらないことで影響を受けない事が一番大切だと感じました。
この件以来、色々な事案で深く関わる際にそれで大丈夫だろうかと、振り替える事が大切だと思う大切さを学びました。
お言葉ありがとうございました。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ