お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

お坊さんとの不倫について

はじめまして、34歳のワーキングマザーです。
今誰にも話せない悩みがあり、駄文投稿させていただきます。

振り返ること10年以上前、
自分は音楽がとても好きで内向的な子供時代を送り、初めてきちんと人と付き合ったのは大学1年生のとき。(手前味噌ですが、それなりに見た目でモテてはいたのですが気を許せる人がおらず)同じ大学で同い年、性格もゆったりと平和主義、趣味が同じの彼と6年良いお付き合いしていたのですが
社会人になってから、私は東京、彼は別の場所で遠距離に。
初めての社会人生活で相手を思いやる時もお金もないまま、少しずつ心の距離もあいてしまい、
お互いを思いやり、応援する意味で泣きながら別れを告げました。

そののち仕事と趣味の音楽に没頭すること7年。
途中で気の合う人と付き合うことはあっても
(すべて同い年、趣味の合う優しい人)
大学時代の彼以上の人はおらず。
そんな中突然これまでと全く違う
10歳年上、遊びなれている、経済力があり積極的な今の夫に出会い、告白されました。

今まで出会ったことのない、生命力のある人気者タイプで、趣味は全くあいませんでしたが、
結婚はこういう人がいいのかもと付き合い始め、一年もしないうちにデキ婚…
以来ずっと仕事と子育てに追われながら
結婚生活を6年続け、子供二人にも恵まれ
自分がそれまで没頭していた音楽もなにもかも封印。激務で家に中々帰らず子育てにも非協力的な夫の好きな髪型、服装をし嫌われぬよう努めてきました。

そんな中、昨年のくれ
地方で出会った(未婚、同い年)のお坊さんが
大学時代の彼を上回るまさに運命のような方で
初対面でお互いのことが気になり始め、
趣味も性格も似ていることもあり6年ぶりに自分が好きだったこと(音楽を聴くこと、いつか音楽雑誌編集者になることが夢だったこと)をまさしく走馬灯のように思い出し、その夢に向けて再始動した今毎日が楽しいのです。
相手は私に子供のいることを知っており、職業柄最初は身を引こうとしていましたが、私がそれを受け入れられず、何度か逢瀬を重ねています。
しかし相手は僧侶…
これからどうしていけば良いか本当に悩んでいます。
幸いキャリアはあるので子供を引き取り、離婚してその人と一緒になることも考えておりますが…

何が正しいのか分からず…どうかこれから先の生きるヒントをいただけますと幸いです…

有り難し 22
回答 1

質問投稿日: 2019年4月21日 10:56

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

遊びなら辞めてね

 こんにちは。私も僧侶ですけれど、他人ではあります。彼と貴女が決断すべきことであることは言うまでもありませんが、最初にお断りさせていただきますね。
 彼が貴女のお子さんを引き取り、育ててくださるなら、離婚して彼の元へ走って(結婚して)よろしいと思います。
 ただ、彼の中には「不倫から始まった関係」であることは一生残るでしょうね。「不倫するような女である」ことも。(あ、もちろん、人間は環境や縁によって、そういう関係にもなり、そういう経験もせざるを得ないという学びではあるのですが)。
 そして実は!自分のそういう至らなさとか弱さを知っている人の方が、仏教には向いていると私は思います。例えば私のいる浄土宗では、お経の前半で「懺悔偈」というのがあります。「私は至らないもので、今までいろんな罪を作ってきてしまいました」というのを毎朝読む訳ですが、そのとき彼は「この女が欲しくて、当時の旦那を裏切らせてしまった」という自分の至らなさを、毎日噛みしめる訳です。で、それを胸に秘めて坊さんとしての「あり方」を全うしようとする。
 これは、ただのボンボンにはできないことです。きっと謙虚で人に優しく、必要な時は厳しい、よい坊さんになることと思います。

 だけど、「一緒にいて楽しいから」だけの、遊び相手なら辞めてあげてね。

2ヶ月前

「不倫・既婚者と恋愛」問答一覧

「不倫・既婚者と恋愛」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ