hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

気持ちの解決法

回答数回答 1
有り難し有り難し 6

私は今、相談する相手が居ない事に寂しさを感じております。
今までは悩んだり苦しくても、誰かに相談したり話したところで、結局は自分と同じ状況の人は居らず 解決するよりは余計に苦しくなるだけだと、
自分の中で消化する努力をしてきました。

布団の中で何時間も寝れず、ただ無性に涙が流れる事も多々ありましたが
朝になれば 悩んだところでどうにもならず、苦しんでも変わらず、すーっと息を吐き 何処かへ流すかの様に消す。
その繰り返しだった気がします。

自身が母子家庭に育ち、年の離れた妹を面倒みる生活から 自分の家庭を持つ事に憧れ、早く自分の子供が欲しいと望みました。

結果、子供を授けて頂きましたが愛する人との生活は許されませんでした。
子の父が他界し、それでも出産した私は子供を守るも、愛するも、時には叱り、支えるも、全て自分がしなくては!と、幼い母だから身に付いて居ないんだ。と子供が思われるのも避けたかった。
子供達が親になった時に 親から教わらなかった事は我が子にも教える事が難しいであろう。と、精一杯 私なりに努力して接して来たつもりです。
あくまで自己満足の満足にもならない「つもり」です。

長男が思春期を迎えている事を感じる日々、今までとの違いを感じ、色々な事柄にどう接したら良いか考えると 私1人では答えが出ず、悲しくなる事が増えました…
初めて、この子について共感できる父親が居たら 相談できるこの子の父親が居たらどんなにか。と感じる様になりました。

子供達から小さい頃にどうして家には父親が居ないの?と聞かれる事が有りましたが
私は「家にはおばあちゃんが居るよね?だけど、おばあちゃんが居る家もあれば、居ない家もある。おじいちゃんが居る家もあれば、居ない家もある。お母ちゃんが居ない家もあるし、お父さんが居ない家もあるんだよ?だけど、どれが普通で、絶対にどの人も居る家。なんて無いんだよ。たまたま家にはお父さんが居なかっただけ。そうゆう家もあるんだよ」と話し、子供達はそれについては受け入れてくれて居る様子です。

ただ、長男の事について共感してくれる父親が居ない。
そこは子供では無くて私の悩み。
絶対にもう叶わない、どうにもならない悩みなのです。

今まで消化してきた悩みとは違い、どうにも消化できずに居ます。
これまで素直に相談できなかった私ですが、どうか助けて頂けたら…


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

お坊さんたちが聞きますよ。

たひなママさん

これまで、一人で抱え込んでさぞ苦しかったことでしょう。このhasunohaのサイトに辿り着いたことは、あなたの救いにつながるものと思います。

長男さんの、ことが今の一番の悩みになっているようですね。思春期しかも異性となると理解できないことも多いと思います。
ここにいる僧侶にはそうした思春期を通ってきた男性が多くいます。
具体的に相談してもらえれば、お答えできることもあるかと思います。

このサイトを一つの窓口としつつ、その他学校や、市町村の子育て支援をしている窓口に相談に行かれるのもいいかと思います。
まずは思いを吐き出してください。話して楽になってください。

家庭環境のこともあるでしょう。そうしたことも含め、気になることがあったら、より一人で涙を流さず、ここに相談してくださいね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

円通寺 邦元様

有り難い御言葉を感謝致します。
異性であるから余計に難しい…
私が最近、思っていたままの言葉でした。

このサイトに辿り着いてからも
なかなか質問受け付け中のチャンスに恵まれず、今回 この機会を頂きました事、お返事を頂けた事に 心がホッとしています。
市、学校などでは 正直、人間なので田舎でもありますし…
本音で相談できない面もあります。
実際は悩みの事柄によっては相談した事もありました…余計に泣きたくたりました。

苦しくなったら、悩んだら、
ここなら話せるかもしれない…と思える場所を与えて頂けたと思うと 気持ちが楽になった気がします。

ご多忙の中、また 多くの方が質問の機会を待ってみえる中、
私にご縁を頂き 本当に有難うございました。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る