hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

信仰をお休みしたいです

回答数回答 1
有り難し有り難し 7

私は今とある宗教に信仰してます

ですがそれは結婚してた時、義実家が信仰されてましたし、仲のいい義母が熱心に信仰してる姿を見て「この家に嫁いだのだから私も入信するのが道理かな?」と、勧められるがままに入信しました。

それに色々とあった時や離婚した時など本当にしんどかったときに救いの手を差し伸べてくれるきっかけをくださったりもしました。

ですが、元々が嫁いだ先が熱心に信仰してたからと言う理由だけで集会や祈りの場に赴いてましたが…離婚した今、まだ続ける理由が見当たりません。

というより、義ぼとは仲が良くまだ連絡を取り合ってたのですが、熱心に集会や祈りを捧げに行く予約やパンフレットなどを送ってくださいます。

でも私はそこまで信仰に熱心ではなくなってしまい、むしろ「ちゃんと祈りを捧げるのが大切だからね?」というなんとも言えないプレッシャーがあって、どんどん気持ちが引いていってしまってます。

散々苦しい時を助けていただいたのに恩を仇で返すような気持ちで苦しみも感じます。

それにやはり元旦那との関わりをできるだけ持ちたくないのに、義実家と関わることで否が応でも思い出してしまうのがとても辛いです。

いっそ教えから離れてしまいたく思うのは、やはり身勝手でしょうか。

2021年9月7日 0:37

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

先ずは生活を優先なさってみてはいかがでしょう

拝読させて頂きました。
様々大変なことがあったでしょうし今でもなかなか心は落ち着かないのではないかと思います。
離婚なさって新しい生活が安定なさるのにもおそらくはとても時間がかかるでしょうし、落ち着かれるのにもしばらくかかるかと思います。
どのような宗教なのか定かではありませんので詳細にはわからないですけれども、少なくとも生活面で落ち着くまでは距離を置いた方が良いかと思います。連絡を取ったり元家族に会えばどうしても思い出しますし心も動揺してしまうでしょうからかえって落ち着かなくなってしまうでしょうからね。

今は先ずはあなた方自身の生活を最優先なさることだと思います。

あなた方が毎日を穏やかに安心してご生活なさっていかれますようにと心よりお祈り申し上げます。

また宜しければお気軽にお気持ちをお話しなさって下さい。あなたをお待ちしております。

2021年9月7日 2:39
{{count}}
有り難し
おきもち


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...

質問者からのお礼

ありがとうございました
生活が少し落ち着き出したかな?と言うとタイミングに2回ほど私の落ち度で元旦那と揉めてしまい、その度にまた物凄くしんどくなったりしてしまい、その度に「祈り捧げれば心穏やかになれるからね」と励ましをいただけてたのですが、それよりもまず元旦那がチラついてしまって辛かったです。
信仰する気持ちはまだ少し残ってますが今は正直辛さが勝ってました。

でも一旦お休みしてもという受け入れてくださる言葉を聞けて心が落ち着けました。

本当にありがとうございます

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る