hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

親不孝者な自分が嫌になります回答受付中

回答数回答 1
有り難し有り難し 4

なんでもいいから教えてください

私は今声優を目指してあれこれ努力したりオーディションを受けたりしてます。

昔から私は散財する傾向にあり、一人暮らしをするまでは貯金なんてなかったし、上京の資金や養成所のお金も親が負担してくれました。

そして1つ目の養成所の審査で落ちてしまい、次の養成所に行く時にもまた少しお金を借りたり、コロナ渦の影響で生活費を借りたり、またこの間も新しい養成所に行くためにお金を借りました。

親には金輪際、お金も借りないし少しづつ返していくとはいいましたが、こっぴどく叱られました。当然です。それでも応援してくれる親に罪悪感が募り、バイト生活でも限界があるのにそれでも夢を目指す自分が嫌になりそうです。

これからの弟もいるのにこんな親不孝者で辛いです。どうすればいいのでしょうか。

2021年9月12日 13:07

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

たかがお金、されどお金

質問読ませていただきました。

夢を叶えたいのに、お金のことで悩んでおられるのですね。
心中お察しいたします。

さて、「お金を借りた」とのことですが、はちやなさんの現状で借りたとなれば、消費者金融でしょうか?お金というのは、思っているほど軽いものではありません。「借りても返したら済むでしょ」という話ではないんです。

たとえば、消費者金融から一度でもお金を借りれば、それは金融機関にブラックリストとして出回ります。後にしっかりとした会社に就職して住宅ローンを申請しようとしても、「過去に消費者金融から借りた経歴がありますね」と調べられて、審査に通ることがとても難しくなります。
つまり消費者金融を利用する人だということで、「信用」がなくなるのです。

また、他人からお金を借りたりすると、そのせいで人間関係が崩れたりすることも珍しくありません。友情や親戚づきあいや夫婦関係がお金で失われた、なんて話はよく聞きます。
たかがお金、されどお金なんです。
しっかりと認識した上でお金と接していかなければ、この先本当に周りからの信用を失いますよ。

そして、夢についてです。
たとえば夢を叶えるために奨学金で大学に行く人だっています。ですから、親が出してくれるというのであれば、お言葉に甘えたら良いでしょう。
もしくは色々調べて、しっかりした奨学金などの制度があれば利用したらいいと思います。

しかし、何事にも引き際というか、限界ラインがあります。
ここまでやって無理なら諦めよう、と自分でしっかりラインを決めることも大切なんです。およそでいいのであとどれだけお金と時間がかかるのか、そういった現実的な予定と目標を定めることが大切です。それを踏まえた上で、一度ご家族としっかり話し合ってみてください。
お金も時間もどれだけかかるかわからないけどやりたいんです!では、ただの無謀な挑戦ですよ。

何か少しでも参考にしてみて下さい。
不安でも追加の相談でも何でも良いので、必要ならばプロフィールを参照いただき、メールやZOOMの個別相談をご利用くださいね。

2021年9月12日 15:26
{{count}}
有り難し
おきもち


京都府・大阪府・奈良県の県境に当たる、京都府京田辺市の自然に囲まれたお寺で...

質問者からのお礼

有難いお言葉、ご指摘ありがとうございます。
お金を借りたというのは親から借りたことです。言葉足らずでした。
ですが、自分でもこのままではいけないと明確なラインや引き際を考えて今から通うところが最後だと覚悟が決まりました。

あと少し頑張ります。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る