hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
生きる意味
181152views

死んだ方が楽?生きるのと死ぬのはどちらが辛いのですか?

自分の不幸に耐えられなくなったとき、死んだ方がマシだと考えるかもしれない。いや、生きていればいいこともある、愛する人との別れの方が辛いと思うかもしれない。
本来ならば、生きることと、死ぬことの辛さを比べることはできません。とくに、死んだ先の世界を想像することができないため、楽になるかどうかわからないからです。

さて、今回のような答えの出ないテーマに対し、お坊さん方はどのように回答を導いてくださるのでしょうか。まずは、相談者さんからのお話を聞いてみましょう。


生きることと死ぬことはどちらが辛いのですか?


相談者TUSRAI24さん(20代男性)は、掲示板や知恵袋などで、衝動的に自殺にかられた人に対し、「死ぬことは生きることより辛い」「死んだら今よりも辛いことが待っています」という回答を見かけたとのこと。

この世が辛くてお別れしたいのに、お別れしたあとにも、もれなく辛いことが待っているわけですよね?
まさに「生きるも地獄、死ぬも地獄」の人がこの世にいるわけですよ。
そんな八方塞がりの状況の場合、人はどの道に進めばいいのでしょうか?
救いの道はあるのでしょうか?


死を選んでラクになりたい、すべてから解放されたいと願うほど、辛い気持ちに立たされている人に対し、「死は今よりも辛い」というメッセージはさらに深く絶望へと追いつめてしまうことでしょう。救われる道はあるのでしょうか。

生きながら救われる、その方がいい

どうせなら、王道で救われた方がイイですよ。いちおうここは仏教的な救いのコーナーなので自殺容認はしません。
また、仏道を広められた方々は、みな一度や二度は人生の矛盾を感じられた方々です。
とことん堕ちる所まで落ちると失うものも何もなくなりました。
失いたくないなんて気持ちもないくらいに空っぽになりました。
その時私は死んだ方がイイ、楽になれる、なんていう小さな考えもなくなりました。

(安穏寺(天岑寺)丹下覚元)

死を選んで解放されるということは、本人だけの話。あとに残された家族や知人、関係者はその後、暗い気持ちを引きずって行くことになると、こちらのお坊さんはおっしゃっています。

「死んだ方が楽」という思いが自分の中にある間は、自分以外の関わり合いをもつ人たちとの糸が見えなくなっているのかもしれません。

自分自身を本当に変えたいのであれば、「そういう風になりたい、と気持ちを奮い起さないとなれません」とお坊さんはおっしゃっています。今、生きている中で解放される道、救われる道を目指すには、つよく決意をすることが大事だと教えていただきました。

「あなた」へ

私は死んだことがないので、これが本当かどうかわかりません。浄土教(仏教の中で、極楽浄土を説く浄土宗や浄土真宗)では、この世の縁を終えて往く世界は理想的な世界とされていますので、死んで救われるということもあるのかもしれません。

でも私は「死にたい」と思っている方たちに、死んで欲しくないと思っています。
苦しんでいる方に「生きて欲しい」というのが酷なことは承知していますが、それでも私は「あなた」に生きて欲しいと念じています。

(なごみ庵 浦上哲也 ) 


相談者さんのハンドルネームをみて、とても辛く苦しい状況を察し温かな回答をくださったこちらのお坊さん。「あなた」には、死んで欲しくない、生きて欲しいという思いを届けてくださいました。
また、「自死・自殺に向き合う僧侶の会」というホームページを教えてくださいましたのでこちらもぜひのぞいてみましょう。(自死・自殺に向き合う僧侶の会)

救いの道…それは、仏教です

般若心経の中に「不生不滅」という言葉があります。ここをしっかりと考えて理解していくことが、この迷い苦しみの世界を超えて行くために非常に大切な要諦となります。

(岩瀧山 往生院六萬寺 川口英俊) 


不生不滅とは、実体として生もなければ、滅(死)もないということ。つまり、あらゆるモノ・コトは、縁(縁起)によって変化し、移り変わっていくため、絶対的な実体はありません。それを理解した上で、目の前の現実をどうとらえるか。これらを理解して行くことが、迷い苦しみを超えて悟りへつながると、こちらのお坊さんはおっしゃっています。

わたしたちの悩みや苦しみは執着から生まれると言います。だとしたら、実体のないものに、執着しなければわたしたちは苦しみから解放されるのかもしれません。

元の問答:生きること、死ぬこと、どっちが辛いのか

今回、お坊さん方からこの世が辛くても、「生きる中で救われる道が大事」だと教えていただきました。もし、生き辛く、死を選んだ方が楽かもしれないと思った時は、まわりで悲しむ人がいることを忘れてはいけない。実体のない悩みや苦しみは、必ず変化をしていくのだ。と、そう思うことができればわたしたちの視野は広がるのかもしれませんね。ありがとうございました。

文・hasunoha編集部
この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

温かい気持ちになるお坊さん説法

「生きるのが辛い」問答一覧

心が限界です

いつもお世話になりありがとうございます。 現在専業主婦で第四子を妊娠しています。 未就学児を3人育てています。 今年に入り流産を経験しました。 その時に、働く時なんだと感じ就活するために4月から子供全員を保育園に預けています。 ですが保育園入園後、妊娠が分かりました。 働かなければ退園になり、子供が負担になると思い、妊娠に気を付けていたのですが想定外でした。 それでもお腹に来てくれた命に、今でないといけない意味を感じ、大切に育てていくと決めました。 保育園は産休まで働くようにすれば1年くらいは見てもらえるので、そのように考えています。(内職or前職を検討中) 子どもたちが保育園に行くようになり、早起きしなければならないので、できるだけ早く寝かせてあげるように一人で三人の子どもをお風呂に入れたり頑張っていました。 (実父のサポートがあり、遊び相手となり見てもらえるため全てを一人でしているわけではありません) 忙しい日々で、つわりもある中無理をしていたのが原因か出血があり、切迫流産となってしまいました。 出血していた期間は夫が少し手伝ってくれてはいましたが、出血が止まった今は手伝いはほぼありません。 夫は仕事がかなり大変で、任せられない状況の中、一人で色んな仕事を抱えています。 それを理解してできるだけ一人で家事をして、休日は休ませてあげるようにと思っていました。 ですが私自身も体調があまり良くなく、子ども達は保育園で風邪をもらってきて、一番下の子は熱が毎週出ています。 その状況で、私の身体的+精神的な疲労があり、一日中ゲームで子供のことも何もしない夫に腹が立ちます。(ゲームは自分に必要な時間だそうです) その他にも仕事のこと、家の片付けが出来ない等の焦りもあります。 自分の思いを伝えないといけないことは分かっていますが、今は話したくありません。 心が離れているという感覚です。 好きという感情がなくなった訳ではありません。 子ども達の前では夫に対して普通に接しているので、私がどういう思いなのか分かっていないと思います。 また明日朝が来れば母親になり、毎週小児科に行っているけど、明日も連れて行かないといけない… また一週間が始まる… そんな現実が憂鬱です。 このような相談で申し訳ありません。 誰にも言えない思いを聞いてほしくて相談させて頂きました。

有り難し有り難し 27
回答数回答 1

心が持ちません

いつもお話し聞いて下さってありがとうございます。 どうしても心が落ち着きません。先日、心療内科の受診時に心が疲れたとat親の関係を話しました。職場でも認知症の方の介助をしているので同じことを何度も繰り返してしまうのは仕方ないのですが分かっていても強い口調で対応してしまう事も。それらを聞いた医師は割り切るしかないと言いました。しかし私はそれが出来ず苦しんでいると伝えても分かってもらえませんでした。家でも職場でも心が休まりません。唯一、私のように自分勝手でどうしようもないのに会って気晴らしに食事と買い物に誘ってくれる友人がいます。20年以上、こんな私を切り捨てず会ってくれるので感謝しています。自傷行為を何回もしましたがその友人の顔が浮かんで来たのを覚えています。その時だけ心が休まります 仕事も私なんかが介護して良いのか悩み始めています。イライラをぶつけてしまう事もあるからです。それでも感謝の言葉を言って下さる利用者様がいる。その言葉で自分を取り戻せる。今の私は少しの事でも許すことが出来ず相手側になれば落ち込んでしまうのに‥。どうして生きなければいけない人が突然亡くなって私みたいに周りを傷つけるだけの人間が生き続けているのか。自転車通勤していますが車が突っ込んできてこの世から消してくれないかな?と思っています 言っている事が支離滅裂になっていますね。すみません 夜も浅眠です。睡眠薬を処方されていますが効きすぎてしまった翌日の朝まで残る時があるので今はお守りがわりにしています このまま私は生きて生かされるのですか?早く消えたい。心を無にして消えたいです。そうすれば両親・姉も喜ぶと思います。喜ぶでしょう 自分の心を抑えきれません。自傷行為をして死にきれなかった自分が弱虫でイヤです。

有り難し有り難し 24
回答数回答 2