hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

今の趣味との付き合い方について。

回答数回答 1
有り難し有り難し 4

客観的なご意見が頂きたく相談させていただきます。

私は子供の頃から"物語”が大好きでした。
絵本から始まり、児童書、小説、漫画、映画、アニメ、ゲーム。
なんでもストーリーがあるものなら楽しめましたし、心からのめり込める物語からは沢山の宝物をもらってきました。

どんなに辛いことがあっても「大好きな物語」から貰った宝物にふさわしい自分でありたいと思えていたのです。

それが最近、某アプリゲームで物語を楽しんでいたところ。
自分の中で辛い過去として記憶されている事と同じことが起きました。
その時、他のユーザーの反応はあまり好ましいものではなく。
まるで自分が責められている様な気持ちになり、どんどん人間不信に陥っていってしまいました。

作者にそんな意図があったわけではないことは理解しています。
けれどもそれ以来、少しずつ人間というものが嫌になってきてしまい。
憎しみばかりが沸沸と煮えたぎる様に胸の中で渦巻く様になってしまいました。

昔の様に物語を読んでも楽しくありません。
物語の中で感じていた「世界のとの繋がり」を感じられる事も無くなってきてしまいました。

私はどうしたらよろしいのでしょうか。

そして未だに「もしかしたら、以前の苦しみを浄化してくれる様な展開を用意してくれるかもしれない」とゲームを続けてしまっているのですが。
このゲームはもうプレイしない方が良いのでしょうか。

このままですと、ますます人間や世の中に対しての不信感が募るばかりです。
どうかご教授のほどよろしくお願いいたします。

2021年11月28日 22:07

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

そのゲームはもうしないほうがいいでしょう。辛いだけでこの先良い展開がある保証はありませんからね。
ゲームも物語も楽しいのが一番です。
私も昔モンスター○ンターというゲームをやってましたが強くなると素材の為にモンスターを殺すのが可哀想になりやめてしまいました。
嫌な思いをしてまですることではありませんからね。
楽しいゲームは今でもしてますけどね。
それよりもこの現実世界の物語に目を向けることを願います。
何しろこの現実世界の主人公はあなた自身なのですからね。
今までできなかったこと、やらなかったことをやってみたり、行ったことがない所に行ってみたり、食べたことのないものを食べてみたり、話したことがない人と話してみたり、いろんなことに挑戦してくださいね。
あなたの物語が読み応えのあるものになりますように。

2021年11月29日 11:51
{{count}}
有り難し
おきもち


私は浄土宗の坊さんです。 少しでも何か参考になればと思って回答しています...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございます。

周囲の方や病院の先生には「下らない事」と思われそうで誰にも言えなかったので。
少し心が軽くなりました。
とりあえずそのゲームとは距離を置こうと思います。
ただその作品自体から逃れられる訳ではないので。
広告や名前を見るだけで少しげんなりしてしまいます。
いつかそんな事も気にならない位に、自分の人生を豊にできる様努力していこうと思います。

「人が嫌い・怖い・苦手」問答一覧

人と関わることが怖い

ハラスメントを受けてから人との関わり方がわからなくなりました。 精神的につらくなり、続けたかった仕事を辞めざるを得なくなるまで追い詰められました。金銭的に大打撃、今まで勤めていた時間は無駄になり、未だに悔しくて恨めしくて、法がなければあいつをどんな目に遭わせてやれるか、と考えるときすらあります。 人を信じると最終的に嫌な目に遭うから上っ面だけで関わればいい、とりあえずその場だけニコニコやり過ごせばいい。 相手を怒らせないようにしなければいけないから、自分の意見を言わないほうがいい。 今話してるこの表情はおかしいと思われてないだろうか。 怒らせてないだろうか。 もっと楽しい話題を振らなければ嫌われるのではないか。 口数は多すぎないか、少なすぎないか。 もっと笑わなければ怒らせるのではないか。 他の人とちがって浮いてるのではないか。 などで頭がいっぱいで不安になり、上の空な態度になってしまいます。何を話したかすらおぼえていないこともありますし、どっと疲れます。 そして最終的に恨みの対象者へ思いが戻り、憎くて憎くてしかたなくなります。 人が怖くて仕方ありません。家族間のコミュニケーションですらこの調子です。 私はどうなってしまうのでしょう。人との関わり方がわかりません。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

人に期待しない人生とは

他者との関わりがとても苦手です。 大きなトラブルが起きたことはありませんが、一つ一つを考えすぎてしまう所があり、それによって情緒が不安定になります。 内面的なもので、人にぶつける事はありません。 例を挙げると、他者との交流の中で、悲しく感じる出来事や怒りを感じる出来事に度々遭遇します。 その際に相手の行動の意図を理解したいと考えすぎてしまったり、そのような行動を自分自身も過去とっているのではないか、また似たような経験を思い出して自己嫌悪に陥ったりして疲れてしまいます。 その対策として、今は人に期待しないように心がけています。 そうすると色んな出来事に対して割り切れるようになりました。 物事や人間関係において、自分にとってマイナスな感情を生む可能性を感じると、もういいかな、と断ち切ってしまいます。 ストレスもありませんが、同時に他の感情を経験する事も減りました。 人に期待しないようにすると、全てが自己完結になってしまっているような気もしています。 人に頼る事も心の中を打ち明ける事もありません。 私は人に期待しないという意味を履き違えているのでしょうか。 そうでなければ、人に期待しないという生き方は間違っているのでしょうか。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

とても怖いです。2

お坊様にはいつも大変お世話になっております。どうもありがとうございます。 前回の問答の続きとなります。 今でもとても怖いです。「おかしな人」の病名は統合失調症だそうです。 差別する訳ではありませんが統合失調症の人が刃物を振り回して事件を起こしていますよね。 また私の目の前に現れたらと思うととても怖いです。 そして怒りさえ湧いてきます。「なぜ私をターゲットにするの?」 「私は平和に暮らしちゃいけないのですか?」等です。 警察官に教えられた通り、もしもまた出くわしておかしな行動をとられたり家の近くをうろついていたら110番する。身の危険がありそうなら防犯ブザー。 ちょっとした知り合いのソーシャルワーカーさんに聞いたら「統合失調症の人は何を言われても聞かない。」そうです。 私は殺されたくありません。切実です。 前回そうでしたが非日常的な事が目の前で起こると恐怖で体が固まってしまって私は動けませんでした。その時は夫も一緒にいましたが。 もしもまた「おかしな人」に遭遇してしまったらと思っただけで怖いです。 こんな事がいつまで続くのかと思っただけでぐったりしてしまいます。 私が例え勇気を出して110番して運良く警察が来てくれたとしても「おかしな人」は警察署に連行され家族が迎えに来てそれでおしまいでしょう。法律でそうなっているらしいですね。 私が危害を加えられたら犯罪者として扱うのだそうですね。 「おかしな人」が目の前に現れただけでも物凄い恐怖なのに。 お金は掛りますが外出して夕方になってしまった時はタクシーを利用しています。 夫は私になんて声をかけたら良いのか分からないようです。私自身、どうしたらこの不安から逃れられるのかわかりません。 こんな状況の私に何か元気と勇気が湧く言葉をかけて頂けると幸いです。

有り難し有り難し 33
回答数回答 2

人への恐怖心。もう戦いたくないです。

 いつもお世話になっております。支援者関係のご相談をした際、 「人を疑いすぎている。それゆえすぐに他責的になり、人を責めて しまう傾向が強い」 とご指摘を受けました。  これを受け、訪問ナースと話し合った結果、 「どちらのお坊様かはわからないけれど、大変的確にご指摘くださって いる。その通りではないか。もしかしたら、障害を持った方と関わった ご経験がおありなのでは」 と言われました。  法句経にも、このような一節を見つけました。 「裸の行も、髷に結っても、断食も、露地に臥すのも、塵や泥を身に 塗るのも、蹲って動かないのも、疑いを離れていない人を浄めることは できない」  今、訓練所で指導員に言われた事をあえて反芻して、 「一見冷酷な言葉だが、これはどういう言外の意図があるのだろうか」 と考えています。 (例:今回担当から外れた指導員について、私が「彼女は嘘をつくかも しれない」と言った際に訓練所の指導員から「私たちは君を信頼している が、噓をついているのは君の方かもしれないじゃないか」と言われた)  考えているうちに、辛くて涙が出てきました。六畳一間のアパート、 仏壇に向かって膝を抱えて座り泣いています。懸命に頭を使い 考えていますが、全くと言っていいほど意図が掴めないのです。  言葉の表面的な表現に反応し、 「私を信頼しているなんて嘘だ。恨んでいるに違いない。だからそんな 言葉が出るんだ。施設の人たちは皆私を恨んでいる」 と思ってしまいます。  疑い、切り捨てることは私にとって容易かつ必要な事でした。 私のこれまでの人生の中、とくに家庭や親戚関係で小さな自分の身を 自分で守るために培われた技術だからです。安心、信頼、敬愛などという 言葉は、私の辞書にはありませんでした。  しかし、今はこれが大きな障害になってしまっています。この高い 囲壁を越えなければいつまで経っても次に進めません。  どうすれば、人が怖くなくなりますか?疑わなくなりますか?  疑ったほうがよいケースもあるとは思いますが、多くの方はその時に 初めて身構えるものだと思います。(勧誘や詐欺師、スカウトなど)  戦わなくて済むものなら、戦いたくないです。もう疲れました。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

苦手な人を気にせず趣味に没頭したい

こんばんは。kemumuと申します。 私はアニメや漫画が好きな所謂オタクです。 現在も某作品にはまっているのですが、どのジャンルにも必ずと言って良いほど存在する「同担拒否(自分の好きなキャラ・人を推している別の方に対して嫌悪感を抱くなどする)」の人が怖くて心から作品を楽しむことができません。 その某作品は、絵もストーリーも登場人物も、どれも素晴らしいもので気がついたら私はその世界観に引き込まれていました。 その作品が素敵なことは勿論ですが、総合的に見て私の苦手とする「同担拒否」の方が少なく、とても居心地が良いジャンルでした。 しかしやはりその作品にも少なからず同担拒否の方はいらして、自分の好きなキャラを見るたびに「なんでこのキャラを推しているだけなのに否定されなければならないのだろう」「もし街中でこの人と出会ってしまったら睨まれたり悪口を言われるかもしれない」などと考えてしまったり、その同担拒否の方を思い出しモヤモヤとした気分になります。更にこんなに同担拒否の人を気にしているという事はそれだけ愛が足りてないって事かもしれないと考えてしまい悲しくなってしまいます。 勿論過去のトラウマから同担拒否になってしまったという人も知っていますし、「同担いなくなれ・同担需要ない」などという発言をする人は一部であり、一概に悪いものではないと理解しようとはしています。しかし、元々の私の性格上人から嫌われることが異常なほどに苦手であるためか、やはり恐怖心が勝ってしまいます。 この作品が好きな友人と語り合っている時はとても楽しいのですが、それが終わり1人になるとやはりモヤモヤとした気分になります。 分かりにくい文章でしたら申し訳ありません。どうしたら何も気にせずこの作品を心から楽しめるようになるでしょうか?

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺