お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

フラッシュバック 振り払わずに 放っておけ

フラッシュバックは大いに結構だと思います。

ワシも昔のいじめられた記憶をたまにふっと思い出し「嫌ーーーー!!!」となります。しかし、いつまでも気にしておりません。

坐禅中は雑念や妄想が浮かんでも放っておけと言われました。それはいつか消えてしまうものだから・・・。

それを繰り返した結果。心の中が「どうなるものでもないし、まあいいか。」となりました。


引用元の質問: フラッシュバックの苦しみから脱するためには? 
日常生活のふとした瞬間に、忘れようとしている思い出が、フラッシュバックでよみがえり、ふと過去に引きずり込まれてしまいます。
回答僧:
おすすめの33秒法話

どんなに達人でも最初は緊張する

相模原殺人事件。「死ね」をどう説くか

怒りは「なくす」のではなく「コントロールする」

生きていることが修行なのです

自分の心の中に原因を探す。これを内観と言う

お坊さん33秒法話一覧へ
このページの先頭へ