hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

元夫への想い

回答数回答 2
有り難し有り難し 12

16年前 子供が産まれから半年程で別居し、その後 離婚をしました。
私は結婚と同時に住まいも生活環境も変わり、馴染めまま すぐの妊娠、出産で精神的に不安定になり 彼を追い詰めたのだと思います。

離婚後は 娘のおねだり や 運動会など こちらの要望には 必ず 答えてくれましたが 一年に一回 会えばいい方で 彼から 誕生日や会いたいなど 連絡は一切ありませんでした。

先日 娘が彼の家に泊まりたいと連絡した所 『女の人の物があるけどそれで良ければ』と言われたそうです。
年頃の娘にそんな話をする事もおかしいし、
『毎月、養育費を払ってくれてないのに 女にお金を使ってるのはどういうこと 子供が優先でしょう』 と 私が怒りの電話をしました。
ボーナス時にまとめで支払ってくれてはいましたが 一年間 入らない年もあったため 毎月 払ってくれるよう お願いはしてありました。
でも 結婚当時から仕事のストレスをパチンコで解消していた人ですので 私まで追い詰めてはと思い 控えてはいたのです。

私は彼がずっと好きだったし、信じていたし、困ったときにはチカラになりたいと思っていました。
だから 悲しさが怒りに変わったのだと思います。
頼れる人がいなくなる不安もありますが 彼のことを忘れるために 今は連絡先も削除し、会わないと決めました。
割り切ったつもりでも 辛く悲しい日がよみがえってきたり…
私はどうしたら 強くなれるのでしょうか…。

2017年3月5日 17:49

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

究極の❝愛別離苦❞まで無理かも・・・。

〈私は彼がずっと好きだったし、信じていたし、困ったときにはチカラになりたいと思っていました。 だから 悲しさが怒りに変わった〉・・・あなたはお優しい方ですね。
しかし、昔から❝去る者は日日に疎し❞と申します。離婚なさった以上、元夫にも「別の生活」があります。
娘さんが〈泊まりたいと言った〉という事は、経済的にはともかく精神的には「父親」としての責任は一応果たしていた、という事ではないでしょうか。むしろ「喜ぶべき」だと思います。
あなたは〈彼を追い詰めた〉と離婚の原因が自分にもあった、とお考えのようですね。娘さんが「父親」として慕っているのは、そういうあなたの優しいお気持ちが伝わったのだと思います。
〈割り切ったつもりでも 辛く悲しい日がよみがえって〉来るのは当然でしょう。今でもお好きなようですから・・・。「強くなる」必要はありません。「弱い」ままでもいいですよ。娘さんや仏様はジット見守って下さいます。
仏教では❝愛別離苦❞といって、誰にでも愛するものと別れる苦しみがある、と教えます。辛いでしょうが耐え忍んで、あなたと娘さんの将来に向かって、何か「打ち込めるもの」を見出して前向きに生きて行って下さい。
いつかは、「死」という《究極の❝愛別離苦❞》が誰にでもやってきます・・・。

2017年3月6日 9:44
{{count}}
有り難し
おきもち

心穏やかに健やかに

拝読させて頂きました。あなたのつらい思い悲しいさみしい思いを読ませて頂きました。
そうですね、一度は離婚されておられますから区切りはつけていらっしゃるのでしょうけれどもあなた自身の中で精神的にも依存なさっておられると感じました。
人は弱いものですから独りでは生きてはいけませんよね。不安やさびしさもあるでしょうね。
ただやはり悪い習慣や習性があり、お互いが相談なさって離婚なさったでしょうから気持ちの区切りはしっかりとつけることは大切かと思います。
元のご主人様にももはや別の方との生活もあるのでしょうからしっかりと線引きは必要ですよね。でなければとめどなくなり、ごっちゃになってしまい余計に心乱れる根元にもなる恐れがありますからね。
気持ちの整理をつけてくださいね。
永遠の別れではありませんしご主人様とお子さんとのご縁はこれからも続くでしょうから適切な距離感を保ちながらお付き合いなさって頂くことかと思います。

なんでも不満や不安にものごとをとらえてしまいますと生きることはとても苦しくなってしまいます。
どうかお心を少しでもお楽になさって頂き、お気持ちを穏やかになさってくださいね。

あなたのお気持ちはあなたのご先祖様や仏様はよくよくわかってくださっておられます。

あなたやお子様そして元のご主人様がそれぞれにお互いを尊重なさり思いやりながらもそれぞれ穏やかにお健やかに未来を生きて頂きます様にと心より仏様やあなたのご先祖様にお祈り申し上げます。

あなたは独りではありませんからね。

2017年3月6日 10:29
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

ありがとうございます。
涙が出てきます。
娘にも私の気持ちを話し謝ったところ『お母さんは悪くない』とプチ反抗期の娘は言ってくれました。
今 すぐそばにある生活 娘を大切に 過ごしていこうと思います。
おふたりの おかげで 亡くなった母も 守ってくれてること 気付けました。
しばらくお墓参りにも行ってなかったので 母に会いに行ってきます。
ありがとうございました。

「離婚しました」問答一覧

不倫で離婚してしまいました。

初めまして。 結婚して4年、子供なしの20代女です。 この前、私の不倫が原因で主人と離婚しました。 不倫していたのは2ヶ月前から主人にはバレており、探偵を雇って素行調査されておりました。 ある休みの日のお昼に主人より、なんだか最近様子がおかしいし、スマホばかり見てる、スマホで何見てるか知りたいからスマホ見せてと言われました。 抵抗をしたものの、スマホを取り上げられ、泣く泣くロック解除をし、不倫がバレてしまいました。 それにより、主人からは慰謝料だけでなく探偵費用も請求されてしまい、膨大な借金を背負うことになりそうです。 また、主人にバレてしまったこと、不倫相手にも慰謝料がいくことを不倫相手にも話したところ、なぜ隠し通せなかったのかと私に失望しており、不倫相手とも連絡が取れず、返信がきても冷たい感じなってしまいました。 また、両親にも離婚のことを話した際に不倫していたことも打ち明けたところ、母が鬱っぽくなってしまい、かなり悲しませることになってしまいました。 慰謝料返済のために、大事にしていた愛車や洋服を手放したりと色々と失うものが大きく、今まで人生でないくらいどん底な気持ちになっております。 不倫をしてしまった自分が悪くこのような事態になってしまったのは重々反省しております。 ですが、主人のことは元々異性として好きではなく、離婚したいと思っており、欲を言えば不倫相手と一緒になりたいと思っております。 主人と結婚したのは、周りの結婚ラッシュに流されて、とりあえず結婚したいと思い、この人でいいやという妥協が大きかったかと思います。 結婚前に立ち止まって引き返すか、主人とこうなる前に早めに主人に別れを告げれば良かったと後悔ばかりです。 ですが、自分のせいで不倫相手にも迷惑をかけてしまうことになり、非常に申し訳ない気持ちです。申し訳ない気持ちなものの、不倫相手と復縁したいです。 また、普通の人生が送れない自分にすごく嫌気がさしており、コロナにかかってこのまま死にたいと思うことがあります。 本当は大好きな人と結婚して、子供を産んで幸せに暮らすことも自分の昔からの夢でもあり、20代後半でこんなに膨大な借金があるとこの夢ももう無理なのではと生きる希望もなくなってしまいます。 まとまりがない内容で申し訳ございません。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 44
回答数回答 3

離婚、そして再婚

3年前に離婚しました。 そして、半年前に結婚しました。 離婚原因は、元嫁と家庭を守っていけないって感じたのが原因でした。 自分から離婚を切り出しました。 離婚は和解で書類を交わしました。 元妻との間には当時6歳の子供がいました。 養育費は結婚した今でもずっと払い続けています。 その間一切子供には会っていません。 会わせてもらえなかった 子供の誕生日が来るたびにすごくしんどいです。 一緒に過ごしてきた日々を思い出してしまいます。 再婚して幸せなはずなのにふと1人の時になると思い出してしまいます。 ずごく楽しかったんだなって思っております。 思い出すと涙が止まりません。 今妻がいるのに、思い出して泣いて、罪悪感でいっぱいです。 子供を幸せにできなかった、元嫁と喧嘩ばかりしていた、そして原因は自分の心の弱さだった、今嫁がいるのに元妻や子供の事を思い出してしまう。 そんな自分が嫌で、忘れたいのに忘れられない、元に戻らないのも知っている 自分が選択したのに子供を幸せにできなかった後悔がすごくある。 すごくつらい 夜になると罪悪感と元嫁との楽しい思い出が蘇ってきてすごくつらい 離婚の2年ぐらい前から喧嘩が絶えなかったはずなのに、楽しい思い出がそれ以上にあった 今嫁とはそこまで楽しいと思ったことがなかった だが、今嫁とは家庭を守っていくようにお互いが努力してる 楽しさだけでは、家庭を維持できないってわかっていたはずなのにどうしても、元嫁との楽しい思い出が蘇って辛い どうしたら、今を生きれるようになるのかがわからない 辛い 苦しい 罪悪感 でいっぱい もうわからないどうしたらいいですか?

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

私はここにいるのにここにいない感じがする

10ヶ月前に離婚をしました。夫に「具合悪そうだからしばらく実家に帰ったら?」といわれ実家に帰ったっきり会ってくれなくなりました。 実家の両親が夫を呼び出してくれ、両親・私・夫の四人で話す機会を作りましたが、私は茅の外という感じで話させてくれませんでした。夫に触れることもできませんでした。 私は夫と話し合いもせずに離婚したくはなかったので、調停を開いて時間をできるだけ引き延ばしました。 調停が終わりひと安心していたところ、再度夫に離婚を言い渡されました。私は話し合いもせずに離婚したくはないとメールしましたが、聞き入れてもらえませんでした。 両親も私への「離婚してほしい」思いが強く、私の離婚したくはない気持ちや専業主婦でお金もなかったし、うつで働けないから婚姻費用で生活するためにしばらく離婚はしたくないとなんどいっても「旦那のお金をアテにして生活するの?!」と聞き入れてもらえませんでした。 私はうつだということもあり、共感してくれる人も居ないのもあいまって【自分がおかしいんだ。私の意思は離婚には関係ないんだ】と思い、届けに押印して提出してしまいました。 いまは東京の実家を離れ、田舎でわずかな貯金で暮らしています。慰謝料は母に返金させられました。 離婚してからこちらに引っ越してくるまで、離婚してスッキリした私を演じて来ました。引っ越してきて一人になってから演じる必要性もなくなって、一気に体調を崩して今もなお働けていません。 引っ越してきてから夜寝ようとして目を閉じると、元夫と二人ですんでいたおうちのリビングのソファーに、のっぺらぼうだけど悲しい顔した私が座っていて、揺れるカーテンから外を覗いて、帰ってくるはずもない元夫を待っています。ある時は家と最寄り駅のあいだの川沿いを歩いて、川の中の鴨を眺めています。やはり私の顔はのっぺらぼうてす。 毎晩目をつむるとこの映像が浮かびます。なので毎晩目をつむるのが辛いです。助けてください。 また、両親が許せません。どうしたら許せますか?

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

したくない離婚をしました。

先日離婚しました。 罪悪感と後悔が激しく、前に進めません。 元夫は13歳年上のバツイチ。私は26歳初婚です。結婚10ヶ月のスピード離婚です。 先日夫から離婚を言われました。 理由は私が普段から夫に精神的にもたれかかり、夫ばかりに負担をかけていたこと、挙げ句の果てに夫が本当にしんどい時に気付いてあげることができずに、つい冷たい言葉であしらってしまったことです。 夫が夜勤なこともあり、お互い生活リズムが逆なことと、食費や日用品は私の稼ぎから出しており、常にギリギリなこともあり、普段から私はイライラしやすかったり、ワガママになっていました。 逆転生活でなかなか一緒にいれない寂しさは割切ることができましたが、そのことについては私が勝手に割り切っただけで、夫には改善策として伝えることもしませんでした。 なので夫は突然私が冷たくなったと感じたと思います。 喧嘩になりそうと思ったり、遠慮したりして話し合う機会を作らなかったこと、もたれかかりすぎて、一緒に歩いていくことをしなかった事を本当に後悔しています。 更に私がイライラしやすいこと、年下なこともあり、夫が不満を言えない状況にしてしまっていたと思います。 そして夫はついに不満が大きくなってしまい、これから先一緒にやっていける自信がないと言い、離婚を言い渡されました。 両親に相談しても、「それはいずれにせよ離婚するから今しておきなさい」と言われました。父は夫に激怒し、早々に離婚するよう言いました。離婚したくないのは私だけでした。 結果、離婚はしてしまいましたが、私はまだ夫が大好きです。夫は私のことは前のように好きではないものの、友人として一緒にいるのはいいと言ってくれています。 いつかまた、愛し愛されるようになるために自分を変えていきたいと考えているのですが、希望はあるのでしょうか? また、私が向き合おうとしなかったことや、早々に両親に相談してしまったこと、冷たくしてしまったことの後悔や罪悪感が消えずに前に進めません。 夫はもう前を向けているようで、前を向けない私は情けなくて仕方がないです。 どうすれば前を向いて歩いていけるのでしょうか。 また、いつか夫にもう一度私を見てもらえると希望を持ってもいいのでしょうか。 拙い文章で申し訳ありません。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

離婚したが、気持ちが上手く切り離せない

最近離婚しました。 性格の不一致なのですが、元妻と心機一転、新たなチャレンジを信じて新天地に引っ越し、仕事も独立して、個人で行いました。 色々とあり、お金が入るときも入らないときもあり、ピリピリしたり、なかなかうまくコミュニケーションを取れずにいることも多くありました。 ある日、海外出張から帰ると「好きな人ができた」と打ち明けられ、なにもそこ時はなかったのですが、私の心は大きく傷つき、何もできなくなり、不信感が募りました。 カウンセリングを受けたり、本を読み漁りなんとかしようと努力しましたが、喧嘩が増え、妻は家に帰らなくなり、私も限界で仕事を変え、元いた東京に戻りました。 一緒にいたころはお金も渡し、家族も支え、家事も子育ても送り迎えも能動的に行い、たくさん尽力しましたが、反りが合わず、「もともと合わなかった」「こういう所が嫌だ」と言われるだけで、なんとかしようと努力もしてくれませんでした。独り相撲を長く続けていた気分です。 期待を持ち、なんとかしようとしていても、駄目でした。 妻は自分の事業をやろうと頑張っていましたが、結果は出ず、「売上以外に色々と得ていると」言い張り、生活は楽ではありませんでした。貢献度は低かったと思います。 今は離婚して、他人になった今でも、それでも何とか幸せになってほしいという気持ちと、憎悪が入り混じり、自己嫌悪と疲れが襲ってきます。 ひどいことを言われていて、事務的な連絡が来る度に、嫌な気持ちになります。 しかし同時になんとかしてあげたいという気持ちもあります。 この辛さはどのように対処したらよいのでしょうか。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る