ごめんなさいが言えません

どんなに理不尽だったりおかしなことが挟まっていたとしても、それでも自分が嫌な気持ちになったことだけは事実で、だけど、相手はその理不尽な所に腹が立っていたら、こちら側がもう悔しかったり悲しかったりした感情はなかったことにしなければいけませんか?
普段、友人や姉妹に対しては、感嘆されるほどに気が長くて、怒ることは滅多にありません。だけど、彼に対してだけは、自分でもどうしてこんなに、ただ箸が転んだ程度の些細なことでも不機嫌なのを押さえ込めないのか全然わかりません。ほんの少し寂しく感じたり悲しく感じたら、相手がその何倍負の感情を背負っていたとしても、どうしても譲れません。そしてなにより、ごめんなさいという言葉を言おうとしたら、喉の奥が詰まったような感覚になって、頭では言おうとしているのにどうしても言えません。小さい頃から、叱られることが怖くて、謝罪の前にまず言い訳とか弁明することに必死な正確でした。24歳にもなって、未だに親が怖くて、多少嘘をついてでも言い逃れようとしてしまいます。そういった育ち方が災いしてか、私はごめんなさいという言葉が本当に言えません。言いたいと思っていても頭が真っ白になってしまって、沈黙を1時間でも貫いてしまいます。
もう、質問の趣旨がなんなのかもわからないですが、こんな毎日に疲れてしまいました。
どうしてこんなにわけのわからないことでイラッとしちゃうんだろう。しょうもないことなのに譲れなくて楽しかった日をめちゃくちゃにしちゃうんだろう。けど、それと同時に、どうして私が寂しいこと、腹が立ってしまうこと、わかってくれないんだろう。いろんな感情が混ざりあって、頭がパンクしそうになります。そういう時の私が選択する道もめちゃくちゃで、後から考えるとなんであの程度のことでそこまで思ってしまったかわからない選択をしてしまいます。私は頭の中に欠陥があるのでしょうか?本当に疲れてしまって、お休みしたいです。

怒りを抑える
有り難し 21
回答 3
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

本来彼とどうしたかったのかを考えてください。

reiさんは本来、穏やかで優しい人なのでしょうね。
だから、彼に対して素直になれない自分、本来生きたい自分とギャップが出来、あなたは苦しまれておられるのでしょう。

原因がどうであれ、嫌な気持ちにさせられれば、喧嘩をする。
自分にいくら非があっても、気持ちを押し殺すことは、理不尽だと感じる。

そうなんです、喧嘩の内容など、あまり関係ない事です。
あなたは、彼に負けたくないだけです。

でも、客観的に見れば、それは負けではなくパートナーを愛で包んであげる行為だと私は思うのですが...。

彼との勝負にこだわりすぎて、あなたが本来持っている「やさしさ」を封じ込めているように感じます。

そのマインドがあなたに「ありがとう」を言わせない。

彼が優しくしてくれないから、こうなってるんだと感じてられるかも知れません。
しかし、負けてあげてもいいのではないでしょうか。

こんなことでは、二人が繋がっていると、到底思えません。

出会った頃を思い出して下さい。
二人一緒にいて心地よいからパートナーになったのではないでしょうか。

どこかにデートへ出かけたり、たまにはゆっくり二人で話し合いながら、早く過ぎすぎる時間を共有したり。

彼とどのようにしたかったかを、今一度思い直されてはいかがでしょうか?
本来は彼との二人の問題ですが...
ご自身から変わる関わりをすることにより、二人の関係性に変化が出てくるのではないかと私は思います。

8ヶ月前
回答僧

指月

アンガーコントロール

私は以前、怒りを溜め込みすぎて、本来怒ってもいい場面でも「怒り方を忘れてしまった」ような状態にありました。

その時に知り合いから勧められたのが、「嫌なことがあったら、ノートに殴り書きでいいからかいてみたら?」ということでした。

そして、しばらく経って、読み返し、「ここは怒ってもいい場面だ」「ここは、違う対応をすれば、結果は変わっていたかも?」などなどと、自分自身の姿を客観できました。そういうことをしばらく継続していくうちに、少しずつ気持ちが落ち着いてきました。

人間は、本来思い通りにならないことを、思い通りにしようとして、自ら苦しみを生み出していると思うのです。その事をまず受け止めてみませんか?「改める」ではなく「受け止める」です。

そしてもう一つ、これはreiさんのお気持ちに対する回答になるかどうかはわかりませんが、「ごめんなさい」という言葉と「ありがとう」という言葉、これは2つの言葉が独立してるのではないと私は思っています。
「ごめんなさい」というときには「ありがとう」という意味が含まれている。また逆に「ありがとう」というときには「ごめんなさい」という意味が含まれている。

気持ちが伝わった時の「ごめんなさい」や「ありがとう」には、考えてみたら両方の言葉の意味が含まれていると感じたことはありませんか?

彼氏さんとの関係については、何か不安がイライラに繋がってるようですね。人は、良いところもあり悪いところもある、自分にないものを持っている相手に惹かれる、そんなことにお互いに認め合う(確認する)時間が持てたらいいですね。
そこで「ありがとう」「ごめんなさい」がキチンと言えたら、少しは楽になるのではないでしょうか。

8ヶ月前

許すこと

拝読させて頂きました。
あなたのおっしゃるお気持ちをなんとなくわかる様に感じました。
あなた自身はとても追い込まれていらっしゃる様に感じます。

どうかあなた自身が自分を許してあげること、自分のいたらないところがあっても許してくださいね。
そして相手の方も心穏やかにして許してあげてください。

あなたも彼も、私もいたらない未熟なものです。
長所もあるし、たくさんの短所もあるのです。

そして私達は些細なことで人を傷つけてしまうような愚かなものなのです。

だからこそお互いを尊重して許して認め合うこと、お互いを心から思いやることや助け合うことが大切かと思います。

あなたが彼や皆さんとお互いを許し合いながらこれから心穏やかに仲良く成長なさっていかれます様にと心から仏様にお祈りさせて頂きたいと思います。

あなたにも彼にも幸多い未来を!

8ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

何度も何度も読み返して、なんとお返しすれば良いか考えていたら遅くなってしまいました。本当にありがとうございます。
皆様の仰ること、言葉の上では理解出来てもなかなか心が追いつかない自分が情けないです。でも、どのお言葉もとても心に染み渡ってきて、辛い気持ちが和らぐのを感じました。
心から感謝いたします。

関連する問答
このページの先頭へ