皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

後悔と不安

大好きな母が倒れ、今はもう意識がありません。
3週間程前急に母と連絡がつかなくなり、心配で実家に行ってみると、母が倒れていました。
急いで病院に連れて行くと、すぐに手術が必要との事で、そのまま入院、翌日には手術をしました。大腸癌でした。手術自体は無事に終わったのですが、術後の回復が非常に悪く、この連休が山と医師から言われました。

母に電話するたびに私は大丈夫だから。元気でやっているからと言っていた母。それを鵜呑みにし、会いにもいかなかった私。今思い返してみれば沢山予兆はあったのに、何故無理にでも病院に連れて行かなかったのだろう、せめて会いに行く事位出来たはずなのに。
こんなに大事に育ててもらったのに、私は母がこんな状態になるまで何もしなかった。
今激しく後悔しているのと同時に、母を失ってしまうかもしれない不安に押し潰されそうです。
この連休は毎日病院に行き、神社や仏閣、そして父のお墓に手を合わせて帰る日々を過ごしています。
明日からは仕事が始まる為、それも出来なくなると思うと不安で、いてもたってもいられなくなり、こちらに相談させて頂きました。

治療は医師に任せるしかないと思いますが、他に私がやれる事は全てしてあげたいです。大好きな母に、親孝行がしたいです。
どうかアドバイスがあれば、よろしくお願いします。

身近な人の死
有り難し 8
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

心を込めて尽くしてください

拝読させて頂きました。
あなたのそのおしつぶされそうな大変お辛い思いよくわかります。
私の父は病院に行ったときは手遅れでした。約三カ月入院してこの世を去りました。
その時の私の心もおしつぶされそうな後悔と恐怖にさいなまれていました。
ですが人の命がそのめぐり合わせです。天命ですからどなたがきめるものでもありません。

あなたが気がつかなかったからではありません。
後悔はあるでしょうが今できる事可能なことをお母様にして差し上げられることを
どうか無理のない範囲にてなさってあげてください。
あなたの心身も本当に大切です。
あなたを育てるためにお母様は一生懸命にご自分の人生を捧げたはずです。
どうかあなた自身も大切になさりそして心を込めてお母様に尽くしてあげてください。
あなたのそのお気持ちは必ずやお母様に通じますからね。

そしていつの日にかお母様がその生命を全うなさる時が参ります。
その時必ず仏様に正しくお導き頂いて仏様のもとにてお父様に再会なさいます様にと心を込めて仏様にお願いなさってくださいね。そして真心こめてご供養なさってくださいね。

いついかなるときもあなたをお母様は大切に想いいつもいつもこれれからもあなたをお見守りなさってくださいますからね。


質問者からの有り難し - お礼

ご回答頂きありがとうございした。
お礼が遅くなってしまいすみません。

母の容態は、ますます悪くなっております。
毎日の様に会いに行き、意識のない母に話しかけては、泣きながら帰る日々です。
いっそ、私も連れていって欲しいとさえ思っています。
このまま母が逝ってしまったら、私はどうなってしまうのか…。
もう精神的にギリギリです。

関連する問答
このページの先頭へ