何をしてもうまくいきません

はじめまして。私は長い引きこもり、ニートといわれる状態です。
大学を卒業して10年以上、仕事についていません。

学生時代に就職活動にどうしても踏み出せませんでした。
人の中にいると極度に緊張して、電車やバスにも乗れなくなり、大学の講義も友達がいないと、動悸や酷い発汗が起き、まともに授業を受けられませんでした。

とても就職活動ができず、それでもなんとかしなければと思いましたが、就職活動ができないまま、引きこもりのような状態になりました。

それから、今までなんとかしなければとずっとずっともがいてきました。

自分を責めまくって、ひどいうつ状態になって、死のうとしたこともありました。
気持ちが重すぎて、どうしようもなくて、何一つできない時期もありました。

たくさん本を読んで、その状況を改善しようとしてきて、今は、そのひどいうつ状態の時に比べれば、明らかに良くなっているとは思います。

お風呂にもろくに入れなかったのが、今はなんとか入れるようになったし、できなかった外出もできるようになって、朝から体を動かすこともできるようになり、状態が重かった当時と比べればはるかにましなのだとは思います。

でも、最近何をしても、自分の中でしっくりきません。

本を読んでよりよい方向へと思い、書いてあることを実践してみるのですが、うまくいきませんし、どの本を読んでも何かしっくりきません。

せっかく体がうごかせるようになったのに、今度は体を動かしていると、私は働かずに一体何をやっているんだろうと思って、また自分を責めることになって、もとにもどってしまいそうです。

何をしても、自分のなかで、しっくりこなくて、何をしても間違っているような気がして、時々どうにもならなくて、強烈なイライラする感情が襲ってきて、どうしようもなくなります。

日々、どういう選択をしても間違ってる気がして、何かうまくいきません。

本などにはなりたい自分をイメージしてみたいなことが書かれていますが、それがうまく描けません。

もちろん、働くことはそうなのでしょうが、まだそれが正直描けない。

今、何をするべきか、何をしたらいいのか、さっぱりわかりません。

毎日がモヤモヤ、イライラして、すべてがうまくいきません。

こんな時こう考えたらいいよとか、アドバイスがありましたらどうか教えていただけないでしょうか。

心構え・生きる智慧
有り難し 17
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

生きるということ

なつさん。
非常に疲れてられますね。

何とかしようともがいて。
本をたくさん読んで、改善する努力をして。
本にはたくさんの知識と、楽になる生き方が書いてあります。
でも、気持ちが楽にならないということは、本も役に立たないのでしょう。

あなたは、根本的に人に必要以上に、気を遣い生きてこられたのだと私は思います。
だから疲れる。
電車やバスに乗るだけで疲れる。

私にはあなたのすべてが分からないけど、それって悪い事なのでしょうか?
何も出来ないから、それが堕落していることに繋がるのでしょうか?
生きてはいけないのですか?

自分をディスカウントして、生きていくなんてもったない。
あなたは存在するだけで価値があります。

もがきながら生きるのも修業です。
充分立派じゃないですか!
いいように見栄を張ろうとするから、しんどくなるのです。
自然に任せて生きる事が素敵な人生です。

何がいい生き方か、そんなもの何をどうしたらいいのか私には分かりません。
死など突然やってきて当たり前の人生。
それならやりたいようにやって、生きればいい。

自分が今出来る事をすればいいのです。
存在することの意味を考えて下さい。

人生に敗北などありません。
勝負をしようとするから勝ち負けが生じます。

そっとつつましやかに、今を自分の存在を受け容れて下さい。
明日の事に憂うより今を見つめる。
それが自分勝手であろうが、美しい生き方なんじゃないでしょうか。

6ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ