hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

宗教のトラウマ

回答数回答 1
有り難し有り難し 8

夫が結婚前から○とゆうお寺に入信していました。○○もその前から入っていたようです。どちらも結婚してから知り、その後夫婦間でトラブルになり○○は辞めてもらいましたが、○に関しても、研修に言ってくれだのありえない言動が多々あり辞めてもらいました。

ですが、6年後、○は辞めてないことが判明しました。活動してないから、いいじゃないか!!と責められ、私も責めました。
親族巻き込んで大騒ぎになり、活動してないからとゆう割には、将来は○のお墓へ家族で入る構想や空に仏様が見えるからこれは本物なのだ...その他恐らくほとんどの方がえっ....と思うような事を皆の前で言い放ちました。夫の親族さえもまたか....こいつはとゆう感じでした。以前にも同じようなことで離婚しているためです。

結果的に、辞めてないことが判明してから数ヶ月かけて、周りは離婚したほうがとゆうアドバイスの人が夫の親族含めて言われましたが、小さな子もいる、夫のことを嫌いな訳ではない、ここで夫婦を辞める訳にはいかないと思い夫の話を聞き、毎日のように、ご正念が抜かれて皆地獄行きだの、親族に不幸が起こるだの、死んだら皆離れ離れ、死体が腐らないなどetc.
聞いて吐き出してもらいました。
その宗教の勧誘者の方とも、話しましたが、何も私は感化されず、むしろ、本当に辞めたら死んだら家族バラバラですよetc.の繰り返しを言われ、あ~この人と話しても無理だなぁと感じました。

現在はそれから数ヶ月経っておりますが、夫は脱退届けを出してもらい完全に辞めています。
ですが、辞める際に、もう地獄行き、家族バラバラ、あの世では一緒になれない、など散々罵られました。

それが一度ならずとも二度夫に裏切られたように感じそれがずっとトラウマになっており、関係ないようですが、第2子も躊躇しています。
ですが、一緒にやって行きたい気持ちがあるので離婚を選ばなかったので、頑張らなくてはとゆう
思いとまた裏切られたらとゆう思いが時折、交差してしまい、最近それに関するとてつもない夢を見てしまい、夫を脱退してから始めて責めてしまいました。これは、完全に私がいけないと思います。案の定、夫はキレてしまいました。

私は今後をどのように生きていけば良いのでしょうか?本当に自信を喪失しています。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

その宗教は私を幸せにしてくれてないじゃないの

その薬は効くと書いてあるのに治っていない。
その薬は痩せると書いてあるのに太っている。
その薬は目に良いというのに視力が落ちている。
ご主人もあなたも「結果」に眼が向いていません。
あなたや家族を優先しないならば、その団体は宗教でもなんでもなくただのカルト、洗脳教団。あなたを優先させないその人ももはや人間性を奪われたロボットですからあなたも前の奧さん同様、今後の選択を真剣に考える必要があります。
やめさせるか、洗脳を解くか、離婚するかです。
宗教の名前をかたってお金を集める活動をしている組織、もしくはその組織の中のお金稼ぎ部門です。
以下を問いかけて、目を覚まさせてください。
「あなたが宗教に入るのは何の為なの?」
彼はもっともらしい話をすると思います。
「では、私たちの幸せは後回しなのね?」
「でも、現に私やあなたの家族たちも不幸になっているのに、それのどこが幸せなの?アタシの幸せがあなたの幸せではないなら誰にとっての幸せなの?」
「そこに入った結果、あなたも私も笑顔とはほど遠い生活をしているのに?」
「つまり、あなたは、わたし達よりその宗教活動の人たちと付き合う方が楽しいのね?」
「あなたは社会貢献という名の下で、子供の教育費までお金をだまし取られているのにたのしいワケ?」
まぁ、あなたの人生ですから、思い切った選択も大切です。
まず一度離婚することです。
その後の反応をみてダメならそれまででしょう。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の法話 あけましておめでとうございます。 新しい年を迎えました...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

丹下様

早々のご回答ありがとうございます。改めて、自分を客観視することができました。

質問の文章がわかりずらく申し訳ありませんが、今は脱退しているので、結果、夫が家族を選んだことになるのかなと思っております。

宗教を批判してはいけないと思ってはいますが、やはり研修に何十万かかるなど、聞いていましたので、心の部分ではわかりませんが、まずは辞めさせることが出来て良かったと思います。
人生で二度も宗教がらみで揉めることになろうとは....ある意味、夫はとても弱い人なんだと思います。

自分の心の声がはっきりと無理だ!と思った際には、丹下様のアドバイスも参考にさせて頂き時には思いきった選択も視野に入れようと思います。

今はまだその声が聞こえないので、家族がより絆を築いていけるよう私も頑張ります!
ありがとうございました。

「パートナー・親族・友人と宗教」問答一覧

嫌なことを受け入れるには

お付き合いをしていた方と別れることになりました。彼が新興宗教の活動をしているからです。 その宗教に対して私はいいイメージがないと言いました。 どの宗教を信仰するのかは、自由だと理解はしています。 彼は、①私・家族に勧誘しない。②訪問等もさせない。③活動は趣味として割り切って欲しい。と言いました。 彼自身は、真面目に活動していないと言っていましたが、実は幹部をしていました。 幹部と言う事は、その組織に対して何かしらの責任があり活動が増えていく事が不安でした。 私も例会のある団体に一時期所属していたこので、活動がある事自体は理解できます。 結婚とは、日常を過ごすことになりますよね?私は、結婚したら家族で同じ時間を大切にしたいと思っています。勿論、趣味や一人の時間を無くせということではないです。 仕事、家事をする中で極力家族で楽しい思い出を作りたいのです。なので活動する毎に、私は不満を抱えてしまうと思いました。 でも、彼の根底にある宗教を脱会してほしいとか、活動にたいして制限する発言はしたくなく。 その宗教に対していいイメージがないと言っていたので、悪いものではないと説明?説得をしてくれたのですが、そういう事ではなかったのです。 彼の日常に、宗教活動があったのでこの気持ちは理解されにくく、彼の幸せは活動することでもあります。 彼が言っていた①、②は、私の日常(勧誘がないのが普通)だったので、譲歩でもなく当たり前にしてほしい事でもありました。 また、宗教を趣味としてとらえることが出来ませんでした。(日常生活に関わってくる) 話し合いが足りないと感じていたが、彼の時間も無駄にしたくなく、私が活動してほしくないという思いを持ったまま結婚ができず別れを選択しました。 宗教に関して寛容であると思っていましたが、いざ自分の身に降りかかると思っていたよりも寛容ではない私がいると知れました。 今後、世間的にも結婚したらどちらかの宗教に属することは減ってくるのではと思っています。また、同じ宗教でも活動頻度の違いですれ違ってくると思います。 相反する場所にお互いの幸せがある時にどういった心構えでいたらよいのでしょうか?(これは宗教以外にも言えてしまいますね・・・) 自分が嫌だと思っていることに対して、「許す」・「受け入れる」にはどうすれはいいですか?

有り難し有り難し 22
回答数回答 2

義母と宗教

以前にも相談させていただきましたが、 義家族がとある宗教を熱心にしていて悩んでいます。家がそうなので、私も行事には参加するのですが、心から信仰してやっているわけでないので、時々物凄く苦しくなることがあります。 同居しているのでいつまでも義母と宗教が生活の中心にある感じもしてしんどさを感じる日々です。義母は、気が強くて人に配慮があまりできないタイプです。義母は熱心に信仰しているので教会の人達にはいい人のように思われていると思います。今まで本当に嫌な思いをいっぱいしてきました。夫に相談しても、嫌だったらやめたらだけです。夫も信仰しています。夫は短気で自己中心的、自分ほど偉いものはないという感じの時もあり義両親の悪いところソックリだなと思うことが多々あります。 その宗教の関係の人達も心から私に寄り添ってくれる人はおらず、いつまでこういうのが続くのだろうとストレスで性格が、暗く悪くなってきつつあります。その宗教の教えはいいところもたくさんあります。 ずっとのらりくらりと自分の行ける時だけ行事にも参加しているという感じです。家に仏壇はなく神棚だけです。 ずっと以前は仏壇も、あったらしいですが、神棚を入れた時に処分したようです。 今では私は、反抗している生意気な嫁という感じに宗教関係の人達にも見られているようで、露骨に嫌な態度で出てくる方もおられて、心が折れそうになることもあります。 先のことを思ってもしょうがないですが、自分は将来葬儀等もちゃんとしてもらえるのだろうか?とかまで考え出してしまい 気持ちがちっとも安らぎません。 私はただ穏やかに笑顔で日々を暮らしたいそれだけを思っているだけなのです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

仏教徒の方と喧嘩したらどうしたらよいか

過去に仏教徒である事を誇りにしている男性と友人で、男性の仏教の勧めを断ったら非常に激怒され、以来DV?をされた過去を忘れられません。 彼とは趣味が合う事で友達になり、相手はSNSで趣味関係を語る際仏教の教えに絡めたりしていました。 当初私は仏教を勧める彼を無視していましたが、次第に仏教を信じないとあなたの大切な俺に不幸が起こるという言葉や、仏教の縁を解説しながらクソ野郎と言われる等して精神を病み、 まさに坊主憎けりゃ袈裟まで憎い、という状態にまでなってしまいました。 持病で食事を多く取らないといけない私にしつこく断食を勧めたり、こちらが肉を食べるだけで「僕は禁欲してるから賢いんだけどね」と言われたりやらしました。 現在は別れて?います。相手いわく仏教を恐れるあまり人間不信になっていた私は暴力されても仕方なかった哀れな人ようです。 むしろ相手からしたら私は「怨憎会苦」らしいですが… そこで、お坊さん達から、仏教徒の人から酷い仕打ちを受けた際のケア?を聞きたいです。 何かの縁なのか、仏教的にこう考えればよいのか、トラウマを負うほど酷い仕打ちを受けても仏教なら許したり感謝したりするのか…等。 すみません、仏教徒の相手の仕打ちを思い出して書いているので、少し読みづらかったり、仏教に対して攻撃的すぎる文かもしれません。 仏教的に、仏教徒から酷い仕打ちを受けたらどうしたら良いのか教えていただきたいです。 実際にはこの字数には書けないほど、仏教を盾にされて色々な束縛を受けていました。

有り難し有り難し 16
回答数回答 2

家族が壊れた。妹が新興宗教に入信してた。

助けて下さい。 もうどうすれば良いか分からなくなりました。 私の家族は普段からとても仲が良く、私を含め姉妹全員が成人しても皆で出掛けたり沢山話したりしていました。 でももうその仲の良いと家族は昨日までで終わりました。 昨日、妹から韓国系の新興宗教、いわゆるカルト宗教に入信しているとうちあけられました。 大学のサークルの先輩からいつのまにか勧誘を受けていてもう入信して一年経っていること、 彼女のLINE(宗教つながり)を見ると私の母から順に家族も伝道(勧誘)しようといていたようです。 そのLINEでは母や私達の状態などを書いて、妹を勧誘した先輩などからアドバイスを貰ったりしていました。 もうどちらが本当の妹か分からなくなりました。 そのカルト宗教を調べるとどれだけヤバいか書かれたものがずらりと並んでいるのに、「それは冤罪だから」とか「私は聖書から学んで生きていく」と言い、あくまでも私達がおかしいと言うようなされ方をしてしまいます。 でもコロナの関係もあり、実際に礼拝に行ったりはしておらずまだオンラインだけでのつながりと、サークルでのつながりとでとどまっています。 家族として止められるのは本当に今だけなのではと思っているのですが、あまりにも身近でないことが起きたためどのようにすれば良いか分かりません。 只でさえ以前から仕事の事でご相談させて頂いている通り大変な思いをしているのに、唯一の帰る場所まで壊れてしまいそうです。 なんでこんな事が続いてしまうのでしょうか。

有り難し有り難し 49
回答数回答 2

信仰をお休みしたいです

私は今とある宗教に信仰してます ですがそれは結婚してた時、義実家が信仰されてましたし、仲のいい義母が熱心に信仰してる姿を見て「この家に嫁いだのだから私も入信するのが道理かな?」と、勧められるがままに入信しました。 それに色々とあった時や離婚した時など本当にしんどかったときに救いの手を差し伸べてくれるきっかけをくださったりもしました。 ですが、元々が嫁いだ先が熱心に信仰してたからと言う理由だけで集会や祈りの場に赴いてましたが…離婚した今、まだ続ける理由が見当たりません。 というより、義ぼとは仲が良くまだ連絡を取り合ってたのですが、熱心に集会や祈りを捧げに行く予約やパンフレットなどを送ってくださいます。 でも私はそこまで信仰に熱心ではなくなってしまい、むしろ「ちゃんと祈りを捧げるのが大切だからね?」というなんとも言えないプレッシャーがあって、どんどん気持ちが引いていってしまってます。 散々苦しい時を助けていただいたのに恩を仇で返すような気持ちで苦しみも感じます。 それにやはり元旦那との関わりをできるだけ持ちたくないのに、義実家と関わることで否が応でも思い出してしまうのがとても辛いです。 いっそ教えから離れてしまいたく思うのは、やはり身勝手でしょうか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

◯価系毒親なのに恋しいので縁を切れない

過去何度かご相談させていただいています。 私の両親は◯価の古いタイプの熱狂的な信者です。 親元で暮らしていた子供時代に心身を病んで、高校卒業後20年以上離れて暮らしていますが 私が寂しがりやな性格のせいで人生がなかなかうまくいかず、 暴言や暴力に耐えながら、度々つらい時に親の世話になることがありました。 子どもが生まれ、最近子供が風邪のあと 熱も下がって元気なのに急にべったりになったので、心配になり 主人には止められましたが、話したくて母に相談しました。 すると、質問の答えはほぼなく、代わりに 「子供が病気のとき自分たちがいかにお経をあげ頑張ってきたか」 「私たちには信心があったから頑張ってこれたけれど、お前たちには何もないね。ただ宿命のまま生きるのでしょうね」 このような返事が返ってきました。 私が親に相談するたびに、どんな些細な悩みも 「信仰のないお前の生命が弱いから、宿命のまま流されて不安定な人生なんだ」と貶す。お決まりのパターンでした。 今までも、親の宗教に入るつもりも信じる気もないという私に対して、 見下した発言や暴言は多々ありました。 それでも認めてもらいたくて我慢してきましたが、今回のことで なんだか諦めがつきました。 話すと嫌な気持ちになる。根本的に合いません。相手の宗派が違えば陰で悪口を言ってるところも嫌です。 ただ、まだどこかで母や父に対して恋しい気持ちがあります。絶縁したいのに、優しくしてもらった記憶が消えません。 気を遣って、親の喜びそうな話や孫の写真を送ったり、喜んでもらうと幸せな気持ちになるんです。 もう、1児の母なのに、自分が情けないです。 暴力をふるわないで。 私の意思を尊重してほしい。 自由を認めて。人格否定を浴びせないでほしい。 そういう宗教だとわかってはいるのです。相手の宗派や人格を貶して、「私たちの本尊を信じないから悪いことが起きる」という発想の団体なことも。 洗脳を解くのは、もう無理なことも。 仕事も育児も手につかないので、絶縁しようと、現状親のLINEはブロックしていて、削除も検討中です。主人を連絡の窓口にしようと思っています。 でもそのうちにまた子供を見て喜んでほしくてLINEしそうでつらいです。そしてまた暴言のループ...DVやモラハラ被害者の思考ですよね。もう、疲れました。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

親の宗教について

今自分がいる宗教について悩んでいます。 私の両親は自分の意思で新興宗教に入りました。 私も生まれた時から当たり前のように宗教に入っていました。 高校まではそこに違和感もなかったです。 ただ、高校から進学校に入り、勉強が忙しくなり、宗教的なお祈りが毎日できなくなりました。その信仰ではもらったお守りをきちんと扱えていないと神様にお詫びをして、信仰的な約束をします。高校生の時にある粗相があり、無理矢理夜中まで教会で信仰的な約束をしろと数人に囲まれ説得されました。 嫌だと言っても自己否定で毎日説得され約束をしました。 そこから守っていましたが、だんだん出来なくなりました。 大学生に入ってからも同様のことがあり、その時は周りの人をその宗教に入れるように説得され、三日間断り続けましたが、無理矢理、約束をしてしまいました。 その後も試みましたが、自分自身無理矢理勧誘することをいいと思えないこと、また自分が信仰をしていて幸せと思えていないこともあり、約束を守れていません。そんな自分も悪だと思い苦しいです。 親はとても熱心なので、朝早くから夜遅くまで小さい時からほぼ家には居なく暮らしています。そのことや、他の宗教団体を否定するような考え方(元彼の宗教を悪魔だと否定しています)がとても苦しく、自分が親になった時自分の子供にこの信仰を受け継ぎたいと思えない自分がいます。 今もまた今度粗相になったら、どのような約束をしないといけないのだろう、どのように怒られるのだろうと毎日一日中不安で苦しいです。 前の粗相の時した約束を毎日していますが、そのことも自分を縛っている気持ちでとても苦しくてたまらないです。 今真剣に交際している人がいます。 将来的な結婚の話も出ています。彼や将来の自分の子供に自分が今悩んでいるようなことを経験してほしくないという気持ちが強く、この宗教に入って欲しいと思えません。 両親は本当に熱心なので、親のことを否定もしたくなく、また自分自身も嫌なのに、この信仰をやめるのが怖いです。(行かないと言うと、悪いことが起こる、神様から見放されたと言われます)神様や霊的なことを信じるからこそ、信仰をやめるのが怖いです。 どの宗教にも属さず神様と繋がって社会の役に立つのはダメなことなのでしょうか。これからどのようにこの信仰と向き合えばいいのかもうわからないです。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺