これからどう生きれば良いのでしょうか

私の恋人は事故で死にました。
私を庇って死にました。

当時助けてもらったにもかかわらず
助けられなかった、何も出来なかった
全く動けなかった自分を憎んでおります。

私は私を殺してしまいたいのです。
しかしそれを死んだ彼が望まないことを
誰よりも知っています。
それだけが私を生かしている状況です。

それでもすぐに負けそうになるので
頭の中で何度も殺しています。
本来は私がこうなるはずだったのです。

助けてくれなくて良かったのに、
と思うこともしばしばあります。
しかし私が死に彼がこんな思いをするぐらいなら
私が残されて良かったな、とも思います。

このようなこと、
人に話せるわけもなく
外では普段通りヘラヘラと過ごしてきましたが
正直キツイです。
私ばかりが幸せになっては申し訳ないと思い
今年の頭に仕事もやめました。

頭がぐちゃぐちゃで整理出来ません。
私は一体どうすればいいのでしょうか。
どうすれば良かったんでしょうか。

曖昧な質問で申し訳ありません。
何を聞きたいのかも自分で把握出来ていませんが
ここでなら話せる気がして投稿しました。
どうか私に何か言葉を下さい。

このままでは本当にいつか
自ら死んでしまいそうです。

有り難し 8
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

まずは

問いかけ、読ませていただきました。今のところ、何をお伝えしたらいいのか、私もはっきりしていません。けれど、まずは受け取らせていただきました。

 このhasunohaには、ときおり「近しい人を亡くした」「自分の生きている意味は?」という問いかけがされています。まずは、その方々の思いを読んでみてはいかがでしょうか。
 あなたと全く同じ経験をした方はおりません(たとえ文章にしたときは全く同じであっても)。ですが、その人たちに「私も同じよ」と言うこともできません。そこはお互い様、違う人生です。(11/9)

こんばんは。彼が望んだことは、「ただ、あなたに生きて欲しい」ということなのでしょうか。彼が何か成し遂げようとした事の、続きはありませんか?彼の尊い生き様を、今度は誰かに伝える役割が、あなたにあるかも知れません。ご自身に問うてみてください。(11/10)

 こんにちは。「経験が無二である」ことは、「入学式で旧友に会った」と字面は同じでも全て違う経験であるとのことです。「東日本大震災で生き延びた」方の手記を読んでも、全てが個別の経験です。しかしそれらを読み・知る体験によって、「教えられる」のではなく「気づく」事があるのではないかと思います。(11/11)

こんばんは。言葉足らずでゴメンなさいですが、「生き様を伝える」は、言葉を使わなくとも良いのです。彼の真似をして生きてみたら、という事です。「伝える」と書いたので殊更な行動を思われたのでしょうね。きっと、尊敬していらしたのでしょう?(11/12)

はい、きっと貴女が見つけ思いでよろしいと思います。そう思えるお相手と出会えた事、本当に良かったですね。もうすぐ字数制限ですが、また何かの心境がありましたら、どうぞお書き込みください。お気持ちのほどを寄せてくださり、ありがとうございました。(11/14)

お名前も何も存じませんが、彼と貴女のことを、お祈りさせていただきます。(11/18)

2年3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。
自分の生きている意味が見つかれば自身を頭の中で殺すこともなくなるでしょうか。
私と同じ経験をした方がおらず、
良かったなと思うと同時に何故私が、と
思わずにはいられません。
私が一体何をしたと言うのでしょう。
佐藤様の仰る通り、
今一度他の方の思いを
読み返してみようと思います。

ありがとうございます。
彼の話を誰かにするのは好きではありません。
どうしても死んだことを考えてしまうし、
そのことを口に出すのはいつまでも慣れず、
息が詰まり震えて泣きそうになります。

しかし彼の生き様を伝える役目がもし
私にあるのならば、
耐えていればいつか何か変わるでしょうか。
彼は素晴らしい人だったと、
忘れないで下さいと、
伝え続ければ私は何かに気付けるでしょうか。

佐藤様の仰った通り、
近しい方を亡くした方の質問を
いくつか拝見いたしました。

虚無感に苛まれる方、
途方に暮れて動けない方など
皆様それぞれ自分の悲しみと
辛抱強く戦ってらっしゃいました。
強い方ばかりですね。

助けてもらったこの命、
私も動き出さねばなりません。
強くならなければなりません。
決して無駄にしてはなりません。

もう少し他の方の質問も
覗いてみようと思います…。

ありがとうございます。
こちらこそ理解力が無く申し訳ありません。
佐藤様の仰る通り、
とても彼を尊敬しておりました。
勿論それは今も変わりません。
私に無いものを沢山持っており、
本当に彼のような出来た人間がいたことを
奇跡とすら思います。

彼ならどうするだろうか、と自問し
そしてその答えを私自身が
体現していくことで何か気付けるでしょうか。
彼のように強く生きていけたら良いのですが
私はとても弱くなかなかうまくいきません。
(11/12)

「彼だったらどうするか」
すごくストンと胸に入るというか、
すごくしっくりきました。
その問いを体現していきながら
彼のように強く生きていけたらと思います。
ずっとピンと張っていた気が少しだけ緩んだような感じがします。
ここに来て良かったです。
また何か息詰まったらお話しさせて下さい。
本当にありがとうございました。
(11/15)

関連する問答
このページの先頭へ