お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

助けてください。優先順位がわかりません

現在自身に様々な問題が起こり途方に暮れている状態です。

①幼少期~中学生の家庭状況(※父がうつ→DV)によりPTSD(合併うつ不安障害パニック障害睡眠障害)
②母子家庭(母が所謂毒親)だったが2年前から一人暮し中。親元を離れて本格的に治療を開始、小学生からの諸問題が①の症状であったと判明。現在母と距離を置く努力中。弟は現在母と同居中(弟は男という理由でかなり自由にされ本人は現状への不満は無い)
③ ①+重度のAC傾向有と判明→②)
④職場でADHDの疑いを持たれ検査→IQが異常に高+③が長年の生き難さの原因と判明。
⑤勤務内容や職場での立ち位置に限界を感じ転職を考え始める。
⑥先週アパートの取壊しが決まり退去通達(引越しする気力がまだ無い→①)(家族は頼れない→②) (①の影響で何度も引越した経験があり、引越自体が恐怖)
⑦数ヶ月前人生で初めて心を許せる恋人が出来、昨日①~⑥を伝えた所彼が創〇学会員である事が判明。

①~⑥は彼と心療医以外は誰も知りません。職場には⑥のみ伝え、①については片鱗すら見せていない為誰にも知られておらず、少ない友人にも⑤⑥を軽く伝えただけ、家族は何も伝えてません。①③の回復には家族や周囲の協力、支えとなる存在が不可欠ですが、誰かに頼ることが恐怖です。やっと出来た彼がその存在になるかという所で、⑦でした。
学会について世間の評価や思想、活動などの知識はあり否定する気は無く、大きな団体でそういう生き方もあるという認識です。彼は会員であることを負い目に感じているのかなるべく早く伝えねばと思いながらも言えず、やっと話せた様でした。私に勧誘等をする気は一切無いそうです。私自身も①を言い出せず、今回話せましたが①※についてはまだです。

父親に何度も殺されかけ、その後は母親に振り回され、仕事では周りに迷惑を掛け、ようやく転職を考える気力が出てきたら転居を迫られ、生まれて初めて心を許せる存在ができたと思ったら学会の方でした。今後多くの人に別れるべきと言われそうです。改めて分析すると 今大変な状況なのでは?でも周りの人もこういう状況はよくある事で、この程度ではまだ耐えなければならないのでは?

質問です
(1)私が置かれている状態はよくある事なのか。皆どのようにこの状態を収め、生活を続けているのか
(2)私は今後何からすればいいのか
助けてください…

有り難し 12
回答 2

質問投稿日: 2018年4月23日 17:06

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

近いところから。

 こんばんは。いろいろと大変な状況のようですね。ただ、そのルーツも見えているようですので、「何が何だか、全く分からない。自分自身が分からない」のではなさそうです。そこまで来るのに大変な苦労と努力があったと思いますが、今後のことを考えていかねばなりませんね。
 「川で二人の女性が溺れている。一人はあなたの母親。一人はあなたの妻。どちらを先に助けるべきか?」という問いがあります。
 「近くにいるほうから。助けられそうな方から」というのが答えとなっています。
 そこを援用すると、「期限が切られているものがあるなら、それが最初」となるでしょう。読む限りでは⑥でしょうか。
 ⑦に関しては、私の知人でもいらっしゃいますが、いまはだいぶ社会に溶け込んできたというか、初期の過激なやり方は影を潜めているような感触があります。もちろん個人個人で異なりますが、ステレオタイプに見るより、「本人が個人的に、そこ抜きには生きられない」方であるのか…本人の生き様に対して、どれほどの影響があることなのか、「家の宗教」化しているわけですから、彼にとって「コミュニティとしてどの程度強制されているのか」…に注意を払う必要はあると思います。
 戻って(1)ですが、「よくあること」であろうがなかろうが、貴女が感じていることがまずは第一です。周りから「そんなの、よくあるよ」と言われたとしても、気にすることはありません。「私だけじゃないんだ」と思って絶望せずにすむなら、それで宜しいかと。

1年4ヶ月前

拝読させて頂きました。幼少の頃から大変辛い思いをなさって生きてこられたのですね。今まで両親からも虐待を受けてさぞ不安や恐怖を痛いほど味わってこられたことかと思います。
あなたのこと心よりお察し申し上げます。
そのような大変なさ中にあってもあなたは今までしっかりと生き抜いてこられたのでしょうね。
あなたがこの世に生を受けたことは単なる偶然ではありません。あなたは様々なめぐり合わせやご縁に恵まれてその生を受けたのです。
両親からはひどい扱いを受けたかもしれないですけれども、あなたはその他の様々なめぐり合わせや恩恵を受けて今も生きているのです。そしてあなたには必ずあなたがこの世に生を受けた意味や目的があるのです。それはすぐにおいそれとわからないかもしれませんけれども必ずあるのです。
できるならば少し今まであった辛い過去から気持ちを切り替えていき離れていきましょう。少しずつ心を休めて穏やかになって、あなた自身にとってあなたを傷つけるような悪縁や悪意や悪業からしっかりと離れて下さい。そしてあなたを養い健やかに成長させて下さるような良縁や善意や善業とご縁を結び深めていって下さい。
その方との出会いもめぐり合わせだと思います。信仰についてはそれぞれにお互いを尊重なさりながらお互いの生き方や考え方や将来に向けての思いをお話しなさってみて下さい。決して押し付けにならないように認め合うことが大切です。
どうぞあせらないで一つ一つを落ち着いてお考えなさりながら人からのサポートやアドバイスも受けてご判断なさってみて下さいね。

急いては事を仕損じるですから。

あなたは気がつかないかもしれませんけれども沢山の方々やものごとに守られて生きているのです。あなたは決して独りではないのです。

あなたがこれからの未来、良縁や善意や善業とのご縁に恵まれながら正しく導かれていかれ、心身ともにお健やかに成長なされ皆さんと共に仲良く幸せに生き抜いていかれますようにと心からお祈りさせて頂きます。

またぜひともあなたのお話しを聞かせて下さいね。あなたをお待ちしておりますね。

1年4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お礼のコメントが遅くなってしまい申し訳ございません。ご回答いただきうれしかったです。ありがとうございました。

「進退・優先順位・方向性を迷う」問答一覧

「進退・優先順位・方向性を迷う」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ