hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

性犯罪ばかりにあう

回答数回答 1
有り難し有り難し 13

私は10代の頃レイプ に合い子供を堕しました。相手は友人の彼氏と名乗る男でした。思えば本当に小さな頃からそういった性犯罪ばかりに合います。姉からも性的な遊びをよくされていたり、暴行もよく受けていました。小さい頃は小学校の通学途中、毎日写真を撮られていたおじさんから誘拐されたり、親が選んだ家庭教師の先生からパンツの中を触られたりました。お風呂に入っていると窓がつーっと空いて犯人と目が合い防犯ライトや柵は全て壊され4年間続きました。電車を待っていれば、ホームでいきなり知らないおじさんに腕を掴まれて一緒に飲みに行こうと無理やり電車に乗せらされたり、アパレル勤務していれば変なストーカーにしつこくされ。障害者の方からも、なぜかすごく好かれていきなり抱きつかれたり盗撮されることが多いです。一人暮らしすれば下着泥棒や、防犯シャッターに穴を開けられました。3年前は相手の信号無視で事故に遭い利き腕を失いました。ひき逃げで犯人は見つかっていません。警察は私が退院した半年後防犯カメラが近くにあったことを見つけて伝えると見てなかったし、もうデータも消え、死ななかっただけよかったと思ってくださいと言われました。なぜ犯罪をしても許される世の中なのでしょうか。レイプ からPTSDで、記憶障害や自殺未遂の中で自分の夢を希望にして生きてきました。PTSDを克服するために様々なことをしてきました。脳科学の勉強、体を鍛えたり、防犯スプレーを独自で開発したり、毅然とした態度で振る舞うため沢山の勉強をしました。外に出るのが怖くて仕方ありません。夢は続けていて、そのために生きていますが、その業界は男性中心の業界で戦っていますがやはり男性のセクハラがひどく殺したくなります。ストレスで40度の不明熱が3ヶ月続いて死にそうになったり、片耳が聞こえなくなったりしました。過去の経験が元で自分の行動に制限をかけてしまいます。子供を失った経験から、自分は子供を持つ権利がないと思い積極的に作ろうと思えません。女児や女性が強姦され、殺害されるニュースをみるたびに怒りが湧いて、なぜ去勢しないのかと思います。私はこのことから何を学ぶべきでしょうか。私が小さい頃からよく色んな声が聞こえていました。レイプを受ける前、宇宙へ連れて行かれて啓示をうけました。その後から、人生がどこか違う場所で起こっているような感覚です。何か原因がありますか

2018年7月4日 16:33

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたが守られて生きていく為

拝読させて頂きました。今まで数限りなく沢山の被害にあわれてこられてあなたの心も体も深く傷つけられて今でも苦しんでるおられるのですね。その苦しみはあなたでなければわからないかもしれませけれどもあなたのその思いを心よりお察ししたいと思っております。
あなたがそのような被害にあわれたことはあなたのせいではなく、様々なめぐり合わせによって引き起こされたことです。
どうぞ先ずはあなたの心も体もしっかりといたわり回復させて頂きたいと思います。そして辛いお気持ちを例えばこのような場所でも或いは信頼できる方にもお話しなさり少しずつでもあなたの傷を癒して頂きたいと思います。
また被害にあわれたことや万が一被害にあった場合には速やかに警察に連絡なさり対応して頂いて下さい。少しでもそのような兆候があれば迷わずに通報なさって下さいね。
その場合にはあわてず冷静に連絡なさり対応を求めて下さい。
あなたが受けた被害は犯罪ですから公的に対処されるべきことがらです。あなたは守られるべき方ですから決して自分独りで悩まないでため込まないでしっかりと公的な対応を求めて下さいね。万が一警察が対応してくれない場合でも他の警察署に連絡なさり或いは自治体等にも連絡なさり対応を求めて下さい。
自分でできない場合には人にお願いして連絡してもらいましょう。

あなたの心の中ではおそらく沢山の不安や疑問も抱えていらっしゃるでしょうからそのような思いも少しずつ積み下ろしていきましょう。
あなたは大切な方ですからこれからは社会や地域の人々によって守られて生きていかれるのです。
またもしも不安があるならば自治体の相談窓口や医療機関のケアマネジャーやカウンセラーにも相談なさっても良いかと思います。あなたの心が回復されるようになるならば使えるものは何でも使っていきましょう。
そしてもしあなたの心を癒すことができるならば例えば菩提寺様や様々なお寺さんにお参りなさってみてはいかがでしょう。その中でお坊さん達が様々なお話をなさることがあり、そのお話を聞く場面もあるかと思います。そして法話の中であなたがこれから生きるきっかけになるようなことも沢山含まれてくると思います。あなたの周りにはあなたを守り導いてくれるような人々も沢山いらっしゃいます。
私もあなたがこれから心豊かにお健やかに皆さんと仲良く生き抜いて頂きたいと切に願っています。

2018年7月4日 18:18
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。
巡り合わせとは何でしょうか。筋が通るものでしょうか?警察にもひどい目にあったので周りの人間も信用できませんしそれでも生きなければならないこの地獄の苦しみから開放されるのであれば何でもするのですが。この世は恐らくあっちの世界でミスをした罰として落とされる場所だと思っています。そういう夢をよく見るからです。雲の上から一人ずつ行く場所を指定して生まれる場所を選んでいました。多分その選出を間違えたのだと思います。それでこの世に落とされました。でもまだ神様は許してくれないんです

「事件・犯罪・災害・戦争・コロナウィルス」問答一覧

コロナ死の父への酷い態度、その後悔

父が新型コロナで亡くなりました。保健所から濃厚接触者だと連絡が来てから亡くなるまで、私は父に何ひとつ優しい言葉をかけず、それどころかまるで汚い物のような扱いをしてしまいました。謝る事や、今まで育ててくれた事への感謝もできず逝ってしまい、日々激しく悔やんでいます。 父は軽い認知症で、デイサービスに週3回行く事が唯一の楽しみでしたが、そこで感染しました。濃厚接触の連絡が来た時、私はただ迷惑としか思わず、冷たい態度をとりました。感染者が少ない地域で、仕事先や子供の学校で『第一号』になれば白い目で見られてしまう…絶対に感染りたくない!と考えて。父は何も悪くないのに。 二世帯住宅でしたが「うちには絶対来ないで!」と言い渡し、母のみに看病させ、父に声をかける事すらしませんでした。PCR検査と入院は私の車で送迎しましたが、「絶対に喋らないで!」と釘を刺し、寒空で窓を全開。父は何度も『寒い…』と呟いていましたが、私は(喋るなと言ってるのに…)と舌打ちしていました。気管支炎で息が苦しいので、マスクを下にずらしてしまう父に、「マスクしろ!」と車内で何度も鬼の形相で怒鳴りました。ドライブスルーPCR検査で1時間弱待たされている時、私は車外に出て、父を1人放置しました。行きも帰りも私はずっと不機嫌な態度で接していました。 入院する事になった時も、すぐにマスクをずらす父に、窓全開の車内で何度も怒鳴りました。 そのイライラした感情のまま、病院の裏口のドアから看護師に支えられながら中に入る父に、低いトーンで「頑張ってね」と言ったのが父との最後でした。 歩いて、荷物もしっかり自分で持ってドアの向こうに行った父が戻ってこないなんて思わなかった… 入院して暫くして「悪化」の連絡が来た時、自分の態度を猛省し、何とか戻ってきて欲しい、酷い態度を謝りたい、今まであまり親孝行ではなかった分を償いたいと奇跡を祈っていましたが叶いませんでした。遺体とも会えず、遺骨となって戻った父。なんて酷い娘だったのだろうと思うと苦しくて仕方がありません。 車内で、寒い寒いと言っていた父。怒鳴る私に、叱られた子供のようにマスクを直した怯えた顔の父。その父の姿が目に浮かび、胸が締め付けられます。父が逝ったのは私のせいではないかとさえ思えてしまいます。 父に謝りたい…私の心を父に届けるにはどうすればいいのでしょうか。

有り難し有り難し 61
回答数回答 2

地震でパニックになる

こんばんは、お世話になっております。 これを書いている数十分前、関東で大きな地震が起きました。お坊さん方はお怪我などありませんでしたでしょうか? 私は昔から地震だけは極度に怖がってしまいます。というよりパニックになってしまうのです。 揺れるとその場にしゃがんだり何かにしがみつかずにはいられなかったり、大きそうな揺れだと部屋の中をあちこち走り回ったりだとか、「いやだいやだ」とか「落ち着け落ち着け」とかかなり大きな独り言を揺れが収まるまで言ってしまいます、 傍から見たら完全に頭のおかしい人間だとしか思われないと思うのは重々承知ですが、家だろうが公共の場だろうがこのように取り乱してしまいます。 正直声に出して自分に落ち着けと言い聞かせているくらいならかなり成長した方だと思っています……でなければ走り回ったりしてしまうので。 ただ先程も家の中で地震に遭ったとき自分で落ち着け落ち着けと言っていたら、母親からうるさい黙れと怒鳴られてしまい、自分なりの気持ちの落ち着け方をさえぎられた事で半狂乱になって叫んでしまいました。(何故かうちは食器棚を普段から開けっ放しにしている事が多く、今回も小さく揺れ始めた段階からいつものように開けっ放しにしてあったため私が「閉めて!」と叫んだら母に「食器棚の扉がなんだ」と怒鳴られ、そこからパニックは始まってた気もいたします…) これを書いている今も恐怖で涙が止まらないです。どうして怒鳴られなきゃいけないんだというきもちと、こんな意味不明な行動怒鳴られて当然だという恥ずかしさで本当に嫌になります どうしたら良いのでしょうか…本気で悩んでいますし直したいです

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

危険だとわかっていて買い物に出ました

コロナ禍になり、ついに自分の地域にも感染者が出ました。 自分の周りにも濃厚接触者の人が出て来ましたが一人は陰性、もう一人の方は検査待ちといった状況です。 なのでどちらかに陽性であれば私は濃厚接触者ということになります。 そんな中友人に遊びの誘いを持ちかけられましたが自分の周りが少し危ないということで遊びは延期になりました。 その後自分は資格試験があり県内の街の方へ行くこととなりました。 その際に友人とは「危ないから試験終わったらどこにも寄らないで帰る」と話し、実際に試験が終わった際にもそうしようとしていました。 しかし自分は試験が終わった気の緩みから買い物だけなら…と街中の行きつけの店に入りマスクをずらした状態で化粧品のタッチアップを受けました。 その後楽しい気持ちのままにSNSにそのことを書きましたが、これを友人が見ていたらしく誰がと書いていたわけではありませんがSNSに「自分が誰かに移すとは思わなかったのか」「バカなのか?」と書き込んでいるのを見ました。 時間帯的にも重なるので間違いなく自分のことを指していると思いました。 怖くなりました。 嬉しさがあったとはいえ気が緩んで街中のお店に入ってしまったこと。それを友人も見ている場所に書き込んでしまったこと。もしかしたら自分も濃厚接触者となるかもしれないとわかっていたのに人が多いところに行ってしまったこと。 罪悪感を感じています。 あのまま試験が終わったあと、自分の立場を考えて帰ればよかったのに。 自分を庇うわけではありませんが手洗い消毒等の対策はとっていたものの、もしまわりの人に陽性反応が出たらということ。 状況が状況だけに後悔だけが浮かびます。周りの人達が無事であることを願うことしかできないです。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

コロナ鬱かもしれません

私は母親が大好きで会いたくて話したくて甘えたいのですが、母は基礎疾患があるので、自分がもしコロナウィルスを持っていてうつしてしまうのが恐くて会いに行けません。父にも姉にも姪っ子にも会いたいのですが、同じく恐くて会いに行くのが億劫になっており、もう半年以上会っていません。 私はとても敏感になってますが、周りの友人や彼氏は、コロナに気を付けてはいるけど、普通に飲みに行ったり旅行に行ったりしてるので、何で自分はこんな不安になってるんだろう、馬鹿らしいなと思ってしまいます。自分も気にしすぎず過ごせたら1番良いのですか、やっぱり会いに行くのは恐くて行けない、でも会いたくて堪らなくなり涙が止まりません。 仕事中もそのような事を考えてしまい涙が出てきて暫く職場に戻れませんでした。 友達や彼氏にこの気持ちを愚痴りたいと思いましたが、そもそもコロナをそこまで気に留めてない人に話しても理解してもらえずもっと苦しくなりそうだと思い相談できず、誰にこの気持ちをぶつけていいか分からず質問させて頂きました。 どうしたら周りの人と比較せず自分の考えに自信を持てますか?また家族に会えない寂しさをどうしたら埋めれますか? あと、不安症な性格はどうしたら治せますか?

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

コロナ禍での心気症

こんにちは、只今コロナ禍の中就活をしている学生です。 1番気になってるのは身体のことなのですが、項目としては生き方を選択させていただきました。少し長くなるかもしれませんがお付き合いください。 4月に少し体調が悪く、コロナを患ったかもしれないという思考になり毎日朝起きれるのか、いつ死ぬのか、1ヶ月後にはいないと考えるようになりました。テレビの放送予定などを見るのも、その日生きているか不安だったぐらいです。 しかし5月後半から、自分はコロナではなく難病や重篤な病気にかかって弱っていってるのではないかと感じるようになりました。身体も変な症状は実際かなり起きているのです。ですが、複数の病院へ行っても異常が見つからず鬱ではないかと言われました。オンライン上でも、心気症(自分が重篤な病気に罹ってると囚われること)また身体表現症状だと説明されました。 それでもまだ何らかの症状が出たりするので、いつ死ぬのかと毎日ビクビクしながら生きています。まだ若いのにと涙が止まらない日もあります。 同居している家族には言えず(コロナも罹るのが怖いというよりは罹ったら親に責められるかもしれないという思いが強かったです。私が体調を崩したら母は私を責めるのでしんどくても言い出せません)4月から必死に恐怖を隠して生きています。 体調に関しては気になるところの部位が色々変わったりしていますが、毎日3食栄養のあるものを食べ、できるだけ寝ているので幸せなことですし感謝しています。 それでも死んでしまうのではないかと怖いのです。お医者様の言う通り精神的なものだったらいいのですが、、   この先どんな心で生きていったらいいのでしょうか?「死は怖くありません」とか言われても20歳前半でそれは受け止められないので、生き方を教えてください。 これまで、誰よりも運があったし毎日周りにも神様にも沢山感謝してきました。今も感謝はしていますが、恐怖に支配されすぎており、自分が自分じゃないようです。 部屋の掃除をしていたら、自分は死ぬからその前に掃除しているのでは?とか就活の日記を書いていたら、これが最後の日記と呼ばれるようになるのかも、とこんなことばかり考えてしまいます。 こんな私に喝をいれてくださいませんでしょうか。 長々とすみません、貴重なお時間頂戴いたしました。

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る