お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

どうしてもおもってしまう

以前質問させて頂きありがとうございました。
誰にも言えず教えて頂きたいです。
私は長く付き合った初恋の彼がいたのですが、
本当に本当に自分が大好きだったので、
振られてしまった時に心が病にかかりました。
振られてから、どうしても会いたくて会いたくて、、もちろん一度も会えず、
毎日自分がいなくなりたいと思っていました。
1番信頼していた人が横からいなくなり、
寂しさで誰も信じられなくなりました。
母と祖母はとても心配し強くなりなさいと
何度も私を叱りました。
私には頭ではわかっていましたが、
心ではできませんでした。
彼氏にたいしても
頭では振られた原因は自分にあるとわかっていたのですが、心では理解できませんでした。
それから何年も自分が変わりたいとおもい、
約10年色々と気持ちを無理やり変えたりし、
今の旦那さん子どもに恵まれました。
ですが、自分が自分でないような。
自分を押し殺して結婚した気持ちになるときがあるのです。
初恋の彼といた自分には自信がありました。
今の自分には自信がないんです。
自分がうまくいかないとき。
時々初恋の彼に会いたくてどうしようもない気持ちになるのです。
私は甘えているのでしょうか?
私はやっぱり弱いでしょうか?
もっと強くなったら、自信を持てて。
また昔の自分より今の自分を好きになれるのでしょうか?
もちろん初恋の人とは別れたきり一度も連絡をとっていません。
今の夫婦生活は順調で、子どもは大好きです。
このような気持ちは持っていていいのでしょうか?
一度悩んだ時から上手に気持ちをぶつけたり、話すのが苦手になってしまいました。
友人も初恋の彼と別れた私をみて、何人も周りからいなくなりました。
人を信じるのが難しく感じます。
また前みたいに、素直に人を信じるようになれたりできますか?

有り難し 13
回答 1

質問投稿日: 2018年9月6日 14:43

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

藤川 誠海

人は今を生きています

質問読ませていただきました。

過去の思い出にとらわれて苦しんでおられるのですね。

実際のところ、紫陽花さんが甘えているのか、弱いのか、それはわかりません。

しかし、昔の彼と別れて約10年、気持ちを変えようと頑張ってこられました。
あなたのことを好きになってくれる男性が現れました。
その男性と順調な結婚生活を築いてこられました。
子供を身ごもり、死ぬほどの思いで出産されました。

その軌跡を思い返してみて下さい、誰でも出来ることではありません。

過去は、人生の糧になり、スパイスにもなります。しかし、人は今を生きているのです。今を一生懸命に生きれているのなら、それだけで素晴らしいことです。
自分に自信を取り戻すことができるのは、他の誰でもありません。周りは助言をしたり背中を押したりすることしか出来ません。

自分の歩んできた道を、しっかりとほめてあげて下さい!
それが、自信を取り戻す一歩になるでしょう。

また、過去を懐かしむことは、誰でもあることなので、そんなに気にしなくてもいいのではないでしょうか?
あまり深く考えすぎないことです。

1年前

関連する問答
このページの先頭へ