お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

近所付き合い

アパートの生活音が 気になって 手紙でクレームを書いた事を後悔してる過去があります。
その後 引っ越しもせず、同じ場所に住んでいますが、相手は夫婦で、ウチより後に引っ越してきました。生活音なんてするものなんで今は 以前よりも落ち着いて生活していますが、その頃は精神的に病んでいて 色々な事に過敏になっていたと思います。 今さらですが 回復してきたので 挨拶したり、ばったり道で会ったりして話すようになったんですが、なんせ近所付き合いだから挨拶と社交辞令な会話だとは思うけど、相手のことを気になって仕方がないんです。手紙でさらけ出したからか、自分の弱みを見せたのが未だに引きずって執着しています。相手の方には謝罪しました
私の行動や考え方がおかしいでしょうか?

他人・友人関係
有り難し 1
回答 1

質問投稿日: 2018年11月4日 18:00

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

願誉浄史

少しずつ関係が良くなるはず

どのような経緯で謝罪されたのかはわかりませんが、謝罪された勇気を尊敬いたします。
ご近所さんというのは、たとえば災害が起きたときなど、顔見知りがそこにいるだけで心強いものだと思います。
過去に色々あったとしても、敵意はもたず、「私の大切なご近所さんだ」という親しみの気持ちを忘れずにいてください。
きっと、相手にもそれが伝わって、少しずつ関係がほぐれてくるのではないでしょうか。
過去の失敗やわだかまりを気にしてしまうのは、普通だと思います。
それはそれで良いのです。
それでも、少しずつ関係を改善していければよいですね。
結果を急ぐ必要はありません。
あなたが慈しみと親しみの心を持っていればそれで良いのです。

9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お返事 ありがとうございます。

敵意を持たず良好な関係を念頭に 少しずつ ゆっくりでいいから わだかまりを気にしなくなるようになりたいと思います

「近所・隣人とのつきあい」問答一覧

「近所・隣人とのつきあい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ