お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人に嫌われるのが怖い

人に嫌われるのが怖く、悪口を言われるのも怖いです。
今はSNSなんかもあるので、不特定の人に嫌われたりとかあるのがとても怖く感じます。
それは人として当たり前なのかもしれないけれど、新しいことややりたい事をする為に、それが理由で足踏みしている私に勇気の出るお言葉を頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

心構え・生きる智慧
有り難し 5
回答 1

質問投稿日: 2019年1月1日 21:21

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

ブレーキを教訓に!

もも 様 相談ありがとうございます。

新しいことや、やりたいことがあるのに、
人に嫌われるのが怖い。悪口を言われるのが怖いと、思ってしまいブレーキがかかってしまう。

でも本来なら、新しいことや、やりたいことを、嫌われようとか、悪口を言われようとして始めたりしませんよね。なのに、ブレーキがかかってしまう。

ならば、嫌われるのが怖いとか悪口を言われるのが恐いことに、どんな教訓があるのか
考えてみると良いと思います。
ブレーキを教訓にするのです。
もしかしたら、やりいことに、何か協調性が足りなくて嫌われるのが怖いという思いが出てくるとしたら、他人と協調しながらやりたいことを出来る方法を考えてみるとか、

やりたいことや、新しく始めたいことの本来の目的がはっきりしていなくて
何の為にするのか、どんな楽しみがあるのか、とかの思いがボヤけているとか、

などなどの教訓を考えてみて、これないける、これならやれる、これならできる
と思い込めれば、ブレーキがはずれて、アクセル全開でいけるんじゃないかな
と思います。
そして、「自分が好き、他人が信頼できる、貢献感が持てる」と思えた時に
充実して新しいこと、やりたいことが出来ていくんじゃないかなと思います。

勇気をだして、トライしてください。失敗も教訓です。
まずは「自分が好き」と思い、自分の力を信じて始めてみてください。

お読みいただきありがとうございました。
悩んだら、いつでも相談ください。
参考までに
一礼

5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます(*´∀`)
言葉では上手く表せないのですが、
なんだかストンと腑に落ちたというか、
自分の中で何科が見つかったような気がします。

「他人の目・評価・顔色を気にする」問答一覧

「他人の目・評価・顔色を気にする」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ