hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

悩みの苦しさ

回答数回答 2
有り難し有り難し 25

私、自身の悩みなんて時間がたてば解決するのですが
悩んでる時間がとても苦しいです。

この苦しさの正体はなんですか?

2019年1月10日 18:08

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

一切皆苦

苦しさの正体は自分の価値観です。

お釈迦様はこの世の全ては苦しみであると説かれました、そしてその原因は煩悩にあるとも。

私たちは自分の価値観で物事を判断しますが、仏様の価値観とは大きく異なります。

物の見かたの角度を変えて見れば、大きく悩んでいた事もそれほどでは無いかな?と思えてくるかもしれません。

2019年1月10日 19:24
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浄土真宗本願寺派 忠専寺 住職 同宗派 特別法務員 同宗派 布教使 ...

苦しみは真理を知らない受け入れられないこと

拝読させて頂きました。
おっしゃるように私達が生きている中では沢山の苦しみがあります。

仏教で教えるところの苦しみとは
「生(生まれること)」・「老(老い衰えていくこと)」・「病(病になること)」・「死(死ぬこと)」の四苦(しく)
そして「愛別離苦あいべつりく(愛するものと別れなければならないこと)」・「怨憎会苦おんぞうえく(うらみ憎しむものと会わなければならないこと)」・「求不得苦ぐふとっく(求めるものは得られないこと)」・「五蘊盛苦ごうんじょうく(自分の思い通りにはならないこと)」の四つを加えて「八苦」(はっく)
よく言われる四苦八苦(しくはっく)ですね。

そして私達は様々なものごとに囲まれてあらゆるご縁の中で生きています。その中で私達はものごとの本質や在り様や真理をわかりません。理解し心から納得していません。

諸行無常(全てのものは移り変わり一時として同じ状況のものはないこと)諸法無我(全ての法つまり真理は我はないということ)
の真理を言われれればわかっている私達なのですが、どうしもそのことを受け入れられない私達であるのです。だからどうしても自分のことに囚われてしまって目先のことに囚われて迷い悩み苦しむ私達であるということです。

例えば病気になれば苦しみますし、老いれば悲しみ悩みます、そして死を目前にすれば死にたくないと痛切に悩み迷い苦しむ私達です。

仏教はその迷い悩み苦しみを私達が心から理解してその苦しみを乗り越えていくのが教えです。

どうぞあなたも仏教の教えを学んでみませんか?

あなたがこれから己の人生にお向き合いなさり、様々なご縁や教えを学び経験を積んでいかれ心身ともに穏やかにご成長なさっていかれます様心よりお祈りさせて頂きます。

2019年1月11日 18:06
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして9年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラー...

質問者からのお礼

私の悩みを聞いてもらって少し楽になりました。
ありがとうございました。

「苦しい・苦しみからの解放」問答一覧

苦しいです

今までも沢山の病気を経験してきて、そのたびに周りに助けてもらいながら何とか生きてこれました。 しかし今は、コロナ以外の少しの体調不良でも具合悪い所を見せたらコロナだと疑われるのではないか?もしコロナ感染してしまったとしたら、職場で下っ端の自分が感染源とされてしまう(偉い人は下のせいにします)そしたら職を失う。。そして子供は学校で友達がいなくなるのでは、、親しくしてくれる人が居なくなるのでは、、と不安が尽きません。 違う病気にもなれない、なっても病院に行けない、助けてもらえない、と心細くなっています。 不安にさせたくないので子供の前では笑うようにしてます。周りからも疑われないように無理に元気にしてます。疲れました。 人との会話も良くないと言われてるので職場でも必要最低限の会話しかしません。親戚や友人とも会えず、皆自分の家族の事で精一杯だと思うから、不安な気持ちとか話す相手もいません。 家族に大人がいる人は、お互い相談し合ったり励ましあったりするのでしょうが…ひとり親のため誰にも相談できません。 甘ったれてると思うのですが、辛いです。 人一倍消毒などには気をつけてますが、完璧にはできません。この先もしも感染して、そして誰かに無自覚にうつしてしまったとして、、その時周りからどんな批判を受けるのか、想像すると恐怖です。 自分だけが病気になるなら割り切れても、感染するので 開き直ることもできません。。 休校が終わり学校が始まってからさらに不安感が高まってしまいました。。 コロナはいつか本当に収束するのでしょうか?その時まで、どう心を保っていけばいいのでしょうか?他の病気で病院に掛かってもいいのでしょうか?わからなくなっています。周りの人達はどうやって気を保ってるのか、、知りたいです。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

誰にも話せず苦しいです

苦しみが心の中を大きく占めてずっと生きてきました。 今の状況も苦しいです。 独身です。 物心ついた時から、親の恋人に性的虐待を受けて育ちました。今でも忘れられないです。 毎日苦しい気持ちのまま大人になりました。 自己肯定感が子供の時から薄かったです。 親は大人になってもその方とお付き合いしていたので、ずっと顔を合わして生活をしていて、 それが理由で家族から離れて自分自身の力で生きていきたいと思い、資格を取り18歳から働いてきました。 体力だけが取り柄だったので男性社会の中で働いてきました。 大人になり、大好きだった親が病気で亡くなり、その遺産相続などで親戚家族に1対9のような状況で追い込まれ、縁がなくなりました。 汚いお金なんていらない!と受け渡し、遠く知らない土地に移り住んで今に至ります。 生活の為、仕事のスキル向上の為働いてきましたが、今は病気をして休職中です。 職場でパワハラやセクハラ(職種的に男尊女卑の社会でした)、ひがみ、いじめに合い、人に対する恐怖心もあります。 病気は完治しないもので、周囲の助けが必要だと医者に言われてますが、誰もいません。 弱気ですが、子供を産める体でないので結婚にも自信がありません。 金銭的にも余裕が無いです。 友達も地元にはいますが、育児で忙しく連絡も取るのが辛そうなので、そっとしています。 自分で言うのもおこがましいですが、 家族にも友達にも明るく優しい子だと言われて育ちました。 人を虐めた事もありません。 周りにも知らない人にも気を使い、真面目に働いてきたつもりです。 人付き合いに努力したので、会社の男性以外では割と人の中心にいたと思います。 でも今は一人です。 真面目に頑張っても報われないのか… なぜ家族がいて健康で普通な暮らしができないのかと空虚感で毎日苦しいです。 耐えられず自殺未遂をしましたが、助けてもらい今生きています。 生きたくても生きられない人を思うと、命を大切にしなくてはと思って反省してますが、キツくなってきました。 自分の話を誰かに聞いてもらいたいだけだと思います。 ここしか話せる場所がなかったです。 苦しいです。 長文失礼しました。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

子供の障害児申請が苦しいです

子供が、療育施設に通所したらどうか医師からアドバイスを受けました。 うちの子供(男の子)は落ち着きがなく、興味あることとないことの態度の落差が凄くあります。 興味あることは周りが見えない聞こえなくなり、ないことには暴れたり走り回ります。 医師(子供の療育に関する医師)に療育する施設に通った方がいいのではと診断をしていただきました。 IQは普通ですが、落ち着きが同じくらいの年齢の子に比べないようです。 夫に話をすると通ってみてもいいのでは?少しでも個性を伸ばしつつ、落ち着いてくれたら尚いいねと話をしてくれています。 ただ、私の両親や義両親に話をすると、男の子なのだから少し位ヤンチャなのは当たり前、昔のあなた(私)もヤンチャでも落ち着いたんだから…と言われてしまいました。 きっと子供のためには療育支援の施設に通わせた方がいいのは分かっています。 療育施設に通うのには役所に障害児の申請をしなければいけません。 ただ、両親や義両親の意見やできるところもある、少しずつですが成長しているのを見ると、どうしても障害児とは思えません。 障害児の通う施設に通わせていいのか、私自分の思い込みで勝手に子供を障害児に仕立てようとしているのではないかと苦しくなってしまいました。 どうか、私自身が受け入れられるように、渇でもいいので、ご意見をいただけませんか。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

生きている限りずっと苦しいのでしょうか

初めまして。実家を出ているのに、長く無職をしている20代の女です。 私の悩みは、身の程を弁える覚悟がなく、人に嫉妬して苦しんでいることです。 多額の奨学金を借りて希望する大学に入学し、なんとか4年で卒業したものの、それ以降の生き方が未だに掴めず、仕事に就いては辞めるのを繰り返しており、ずっと不安を感じています。 昨年は大黒柱だった父も亡くなり、いよいよ誰にも頼らず自立するしかなくなりましたが、いまだに働いていた頃の貯金を食い潰して生きています。 私自身、働いてる間は真面目と評価していただくこともありましたが、「この仕事は何のためになるのか」と考え始めると途端にネガティブになり、退職に至ってしまいます。 年齢が20代のため、就職活動をしたら小規模な事業所からは内定をいただくこともありますが、他の優秀な友人達の立派な職場や待遇と、自分に提示される条件を比較して二の足を踏んでしまいます。 身の程を弁えて生きていく覚悟ができない。 努力の仕方がわからない。 いまこうしてぐずぐずしているツケは、将来必ず自分に降りかかってくると思うと、本当に不安でしょうがないです。 私はこうして、ずっと「あの人は恵まれていていいな」と思いながら、人を妬んで生きていくのでしょうか。 できれば、良さも悪さも含めた自分を認めて、前向きに努力して、何か楽しみを感じながら生きたいです。 そういった心のつくり方は、仏教の教えのなかにありますか?あれば是非、私にヒントを教えていただけないでしょうか。 よろしくお願い申し上げます。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る