お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

気持ちのズレ

パートナーのこのところの行動が今までと違うなと感じたので、
相手に問いかけることなく、色々と調べました。

私は、何もないのに疑うようなことを聞きたくなかったので、
事実がわかるまで聞きませんでした。
結果、異性と何度か会っていました。
会っていた事やどういう事なのかと聞きました。

今、気になっている人だと告げられました。
私の事も嫌いじゃないけれでも、
そちらに気が向いていいると・・・。
また、黙って調べた事も不快に思ったようでした。

今までの私の相手対する納得のいかない行動や・想い等々(異性問題はありません)の積み重ねで、気持ちが違う方に向いたと言われました。

私はずっと今までと同じ気持ちで一緒にいる、いれると思って
いましたので、そのことを聞いたとき悔しく、悲しくなりました。

異性とあっていたことは裏切られた気持ちでいっぱいですが、
そうなったのは、私のせいだとすると何とも言えない気持ちです。

この先も一緒にいたいと思う気持ちもある反面、
ずっとこの裏切られた感はずっと消えないという思い、
また、気持ちがこちらに戻る保証はないと事。

先の進もうと思っても、自分の気持ちがまとまらないので、
どうするにしても踏み出せません。
いま、自分が考えれば良いのかわかりません。

色々な考え方がある中、気持ちが少しでも落ち着くには
どう考えれば良いのでしょうか

夫婦関係
有り難し 19
回答 1

質問投稿日: 2019年3月17日 19:10

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

藤川 誠海

自分の決意の下に、結果を引き寄せる努力をするだけですよ!

質問読ませていただきました。

ご主人が他の異性を気になっているとのこと、本当に辛い思いをなされていると思います。心中お察しいたします。
その中であっても、「ご主人だけが悪いのではなく、自分にも非があった」と素直に思えることはとても素晴らしい事です。

さてこころさんの仰るとおり、どんな選択をしても、どんな結末を迎えても、今までと同じ関係になることはないでしょう。

たとえ、その異性と別れてこころさんと再びやり直すことになったとしても、ご主人に裏切られたという気持ちは少なからず心にトゲとして残ります。
また、ご主人の側も、「こころさんに酷いことをしてしまった」という思いは消えることはないでしょう。
そういう意味において、見た目上は元の関係に戻ったとしても、気持ちの上では今までとは異なるものとなってしまいます。

しかし、じゃあ何事もなく今までと同じが良いのか?と問われると、そうは思いません。
厳しいことを言うかもしれませんが、今までの関係に大きな不満を抱いていたからこそ、ご主人は他の方に気が向いてしまったのでしょう。そして、こころさんも「悪かったな」と思うところがあるからこそ、ご主人の浮気の話を聞いてもすぐに「離婚だ」とはならなかったのではないでしょうか。

たとえ、今回浮気をしてなかったとしても、その不満が噴出することなくずっと時間が経てば、いつか大噴火をおこします。今回の事件とは比較にならないくらい、取り返しの付かないとんでもない事態として不満が現出した可能性もあるのです。

そう考えれば、今回の事件は決して小さい事件とは言いませんが、お二人の夫婦関係を見直す良いきっかけとなるのではないでしょうか。
やはり、この人と一生添い遂げたいと改めて心を固め、二人の夫婦関係を話し合って改善するも良し。
もしくは、私を裏切るような人とは一緒にいれないと区切りを付けるも良し。

要は、こころさんが「どうしたいか?」をしっかり自分に問いかけ、進む方向をきっちり決めることが先決なのです。
その方向に進んだ結果、どうなるかまでは正直なところわかりません。しかしそこまで考えてしまえば、色んな可能性に怯えて何も決められなくなってしまうでしょう。
結果を怖れるのではなく、確固たる決意をもって結果をたぐりよせるように努力してみて下さい!

何か少しでも参考にしてみて下さいね!

6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。
仰る通りかもしれません。
私がどうしたいのか、よく考えてみたいと思います。様々な考えがあって中々まとまりませんが、時間をかけて焦らず考えたいと思います。

どうゆう方向に進むにしても、自分で決めた道をしっかり進んでいきたいと思います。

本当にありがとうございます。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ