お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

本当の自分で生きるとは何ですか?

初めまして。
将来を目前にして自分がこれからどう歩んで行けば良いのか分からなくなりした。

私は現在大学四年になりました。私も含め周りは皆就活と卒業のために奔走しています。

いきなりですが、私の家庭は父の12年間の不倫が発覚し母が病んでしまい、私を含め兄妹は巻き込まれた形で今現在は家族の振りをして過ごしているようなものです。親は離婚する予定でありますがまだ当分先のようです。

父の不倫を母に教えられたのが二年も前になります。私は帰省する度に母を支えてきました。正直のところ幼い頃の母の仕打ちに母を恨んでいた気持ちがあったのに、本当の原因は尊敬していた父親だったのだと知ってしまい親とは心から話が出来ず距離を取っています。

父とはお金だけの繋がりのように感じます。もともと仕事かできる人で尊敬はしていましたが、たまに言動などで威圧を感じていたので苦手でした。

こんな話を出来るのは似たような境遇の親友一人だけです。友達が出来てもどこまで話して良いのかわかりません。変に気を遣われるのもつらいです。怖いです。

もうすでに将来に向け選択しなければならないこと、成し遂げねばならない課題が多いです。しかしやりたいことも自信が持てず人を疑ってしまい、先行きが不安でしかありません。

大学での勉強は興味のある分野でしたので知ることは楽しかったです。でもそれだけでした。
他の人のようにもっと自分のやりたいことを突き進めて頑張っている姿を見ると自分は何もしていないようで耐え難く、学校は授業を受けるだけになり、極力避けるようになりました。

人から否定されること、こんな頑張っていない私と言う存在を知られることがとても怖いです。つらいと思われることがつらいし、なりより自分に自信がありません。働きたいのに社会に出られるのか心配です。

でも安心して過ごしたい。悩みを誰かに言いたい。カウンセリングでも受けようかと思いましたがやめました。

最近は進学したことすら後悔しています。

悩みを打ち明けられたら楽になるんでしょうか。本当の自分とは何なのでしょうか。
ここまで悩んでいるのに自分がわかりません。

纏まりのない内容と長文失礼しました。

その他
有り難し 15
回答 2

質問投稿日: 2019年4月8日 21:32

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

藤川 誠海

分けて考えて、気持ちを落ち着けていきましょう!

質問読ませていただきました。

ご両親の問題や、卒業や就活の不安、色んな問題が重なって精神的にも追い込まれているのですね。心中お察しいたします。

さて、まずは全てをごっちゃに考えて悲観してしまうのではなく、きっちりと分けて1つ1つ考えてみましょう。

1つ目はご両親のことです。
もももさんも今は辛いでしょうが、今はお母さんを支えてあげてください。兄妹とも話し合って、何か協力し合いながら進んでいけるように工夫するのもいいかもしれません。こんなときだからこそ腐るのではなく、一人で辛いのであればみんなで協力することも大切です。

私も中学生のときに似たような環境に置かれました。そのときはたくさん恨んだモノです。しかし、大人になって色んな事情や感情が分かってくると、なんだか責める気持ちばかりではなくなりました。
親の苦労・夫婦間の関係・お互いの事情や思い、そういったものが見えてきて、怒りや悲しみや同情や理解、色んなものが入り交じった気持ちになってきました。
そして、色々混乱した状況ではありましたが、お金を出して大学に行かせてくれました。そのことに今では深く感謝しております。

今はお父さんとお金だけの繋がりのように感じるかもしれませんが、それがとても有り難いこと、そして色んな事情や感情が理解できてmmmさんの気持ちも少しずつ変わってくるかもしれません。
しかし、それは先の話です。今はみんなで協力してお母さんを支えてあげてください。

そして2つ目は大学や就職についてですが、みんながみんなやりたいことを突き進めて頑張っているわけではありません。むしろそんな人は珍しい方でしょう。他の楽しいことにかまけて、学業を疎かにしている人も結構多いのです。もちろん、それが悪いこととは言いません。学業以外から学ぶこともたくさんありますし、それが人生で学業以上に役に立つこともよくあります。

さらに就職に関して、もももさんのように自信がない人もいますが、そういう人は自分をしっかり見つめる事が出来るでしょう。その上で自分の足りないモノを、これから足していけばいいんです。その過程の中で自然と自信が付いてきます。
今の自分がイヤなら、これから頑張って好きな自分になればいいんですよ!自分の強い思いと行動があれば、これからいくらでも変わっていくことは出来ます。

何か少しでも参考にしてみて下さいね。

5ヶ月前

ご自身の人生を歩いてください

ご家庭の問題があなたご自身の人生にも影響を及ぼしているご様子がよく伝わってきます。お辛いでしょう。

もしあなたが中学生くらいですともっと違ったことを申すかもしれませんが、大学4年でたぶん来年社会にお出になるということだと思います。そうだとすると家庭の問題とご自身の勉強や将来の問題をきちんと分けて考えていただける年代であるはずです。

本当は家庭が安定しているから若いあなたも安心して勉強や就職に力を注げるという理想状態がよいわけです。でも現状がそうじゃないなら、これらを分けて考えないと仕方ないです。それはそれ、これはこれというのは難しいけど、あえて切り替えてくださいと申し上げます。

何故かというと、ご両親のことはご両親のことであなたが変えられる問題ではないです。自分がコントロールできないことに振り回されず、自分がコントロールできる自分の人生まで制御不能にしてはいけません。家庭がうまくいっていないのにそんなことできないとおっしゃるかもしれませんが、どうかご自身を大切にしてください。

友達が信頼できないとおっしゃいますが、たしかにかならずしも信頼できないかもしれません。私も何度も裏切られています。友達ではありませんが、強引な形で家内を紹介し仲人をお願いした住職夫妻は私にウソしかつきません。ホンネを語らせると「カネをよこせ」とか他者を蔑視する差別発言以外の言葉を吐くことはありません。坊さんなんて酷いもんやな、と正直、思います。

だから親友なんて簡単には得られません。宝くじに当たるようにしか親友は得られません。そこで大事なのは、信頼できる誰かを探すことじゃなくて、自分が他者から信頼される人間になることかなぁ、と自分に言い聞かせています。なかなか難しいですが。ご両親の仲が悪いならご自身はよい伴侶を見つけて信頼できる家庭を作っていかれては如何でしょう。これもなかなか難しいですが、コントロール不能なご両親に振り回されるより、コントロール可能なご自身の人生をよいものにしていかれることかと思います。

5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お返事が遅くなりました。たくさん質問がある中でこうしてお返事いただき感謝しています。ありがとうございます。

あれから色々考えましたが今は目の前の自分の事を一つずつ頑張ろうかなと思います。勿論家庭のことは不安ではありますがやはり親の問題です。

ここ二年ほど母から色んな話を聞き相談、と言っても愚痴を聞くくらいなのですがそうやって支えてきた過程を思い返すと、私は待つことしか出来ないと言うことに気がつきました。問題と向き合って何かしらの答えに辿り着くのは本人次第だなと。気長に待とうかなと思います。

私もお金を出してくれる環境には感謝しています。国から借りたお金もありますがそれでもやはり授業料や生活費を出してもらえるのは有り難いことです。きちんと自立することで恩を返せたらなと今は思っています。

友達にはやはり喋らないことにしました。今仲の良い人達とは楽しく過ごしたいからです。決して不幸ではないけれどもふとたまに苦しくなるのは過去に縛られているからなのかなとも思いました。

自分を好きになれるように過ごしたいです。
私は今まで生きてきた自分の辛かった経験で、大切で好きな人を支えられるような人でありたいと強く思うようになりました。

また悩んだら相談をしても良いですか?
ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

「今を生きる・自分の生き方」問答一覧

「今を生きる・自分の生き方」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ