お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

絶対幸せになれないと思ってしまいます

先日、彼からプロポーズを受けました。
かねてから結婚については話していたので嬉しい気持ちと、反面「自分は絶対に幸せになれない。私と結婚したらこの人も絶対不幸にしてしまう、後悔するだろう」という考えが出てきてしまいます。
具体的になんで自分が幸せになれないかというのは説明できないのですが、どうしても「自分なんかが」と思ってしまいます。
今の彼が悪いわけではありません、誰とでもそう思います。
自分の未来は絶対暗い、良い未来なんて待っていない、そう思えば思うほどいけないのは分かっているのですが、どうしても怖いです。

自分は「早く人生を終わらせたい」と思っている節があります。
早送りで進んでほしい、と。
現在20代半ばですが、早く歳をとって早く終わりたい、と思っています。
そんなことを考えている人間とは幸せになれないよ、と彼に伝えたいのですがそんなこと言えるわけもなくもやもやしている気がします。

心構え・生きる智慧
有り難し 12
回答 1

質問投稿日: 2019年4月10日 10:59

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

藤川 誠海

「幸せになりたいか」を考えてみて下さい。

質問読ませていただきました。

先のことを否定的に考えてしまうのですね。一度否定的な思いに陥ってしまうと、心身共にその穴に落ち込んで引きずられてしまうことがあります。
とても苦しい思いをされているのでしょう、心中お察しいたします。

さて、ちいさんは「私なんかが幸せになれない」と自分を卑下して勝手に未来を決めつけているように思われます。
しかし、未来のことは誰にも分かりません。幸せになるかもしれませんし、幸せになれないかもしれません。それは無数の可能性があるので、何とも言いようがありません。

しかし、大切な事は「幸せになりたい」という気持ちがあるかどうかです。
幸せになりたいのであれば、未来の結果を怖れずに進んでみて下さい。その場に留まっているだけで、勝手に幸せになっているなんてことはありません。自分で歩みを進めて、初めて幸せをつかみ取ることが出来るんですよ。
歩みを進めた結果として本当に幸せになるかどうかは保証の限りではありませんが、「幸せになりたい」と思って歩みを進めるか、「幸せになりたくない」と思って歩みを進めるかでその確率は変わってくるでしょう。

なぜなら、幸せになりたいという明るく前向きな気持ちがあるのであれば、それは自然と言動に現れてきます。それを見て周りの対応も少しずつ変わってくるでしょう。きっと素敵な人に囲まれ、結果として幸せな人生を歩んでいることでしょう。
逆に、幸せになりたくないという後ろ向きな気持ちでしたら、それが言動に現れます。周りからどんどん人が離れ、結果として幸せではない人生を歩んでいるかもしれません。

自分を卑下するのも、先のことを否定的に考えてしまうことも、なかなか抜け出せないかも知れませんが、「自分は幸せになりたいのか」という今の気持ちを一度じっくりと見つめ直してみて下さい。
幸せになりたいなら何をしたら良いのか?その一瞬一瞬の行動の積み重ねが自分の歩みを進め、周りも動かし必ず幸せな人生を呼び込みます。そして、それが自分の自信へと繋がっていくでしょう。

何か少しでも参考にしてみて下さいね。

1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。
とても参考になりました。
「幸せになりたい」とは思えるので単純にそこだけ考えてみます。

「結婚に不安」問答一覧

「結婚に不安」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ