お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

幸せとは何でしょうか?

以前相談させて頂きました。
あれから初めて流産をしました。
まだ人として形成されていない魂のない袋のままでの流産でした。
それを聞いた時悲しくもありましたが、ホッとした自分がいたのは間違いなくいて、またそんな自分を情けなくもなりました。
こんな気持ちで私のもとで産まれた子供は、ただただ可哀そうだと思うからです。

今はまた毎日一人で朝から過ごす中、
私は出会って直ぐに結婚してカナダに来て幸せなのだろうか、、、と思う日々です。

夫は相変わらず激務で、
私はただご飯を作って待つだけの毎日に虚しさを覚え、これで良かったのか?と自問自答しても答えが見つからないです。

元彼と夫を比べても仕方なく、
元彼を振った私が自業自得ですが、元彼に感じていた好きの度合いが夫にはそこまで感じなく、結婚をしたのに今さら元彼を思い出します。

なぜあの時もっと我慢しなかったんだろう
なぜもっと理解してあげれなかったんだろう
と元彼に対して申し訳ない気持ちです。

元彼とは6年経っても仕事を優先する彼←サラリーマンとレストランオーナーなのでいつも忙しい人です、にほとほと疲れてしまい、私から別れを切り出しました。
彼はずっと一緒にいたいからと言って、真剣にきちんと両親にも会っていてくれていたのに。
まだ彼といたら私はどうだったんだろうと思うこともあります。

本当に今さらこんなことを思っても仕方のないことだとわかってます。

私は幸せになる道を間違ったのでしょうか、、??

どうか教えて下さい。
苦しい毎日です。

心構え・生きる智慧
有り難し 8
回答 1

質問投稿日: 2019年9月11日 6:47

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

今の自分を見つめ直すことが、幸せになる道でしょう。

自ら選んだ道です。今更と冷たい答えが戻ってきそうですね。
現実をみれば、カナダに住んでおられるようですが、カナダでの生活はエンジョイされていないようですね。だから、不平不満ばかりになってしまいます。
それに一番苦しめているのは、元カレのことです。
自分で振っておいて、さらに、さっさと結婚してカナダへ行って(きてしましった)しまった。
今のご主人と常に比較して、さらに自分を追い詰めている。そんな状況でしょう。

幸せになる道を間違えた?とありますが、では、元カレでは幸せになれたのか。これも疑問です。そんなことは分かりません。
それよりも、自分で現状の中から、幸せになろうと努力を全くしてないのではないですか?
たとえどんな形であれ現実に、今のご主人を選び結婚したのですから、なぜ、ご主人と幸せになろうとしないのでしょうか。
努力しても、それでもであれば、堂々と別れればいいです。でも、心からその努力も意思もなくては、永遠に幸せなど来ません。

少し厳しいことを言ったかもしれませんが、現状のゆっちさんの苦しみからの解放は、方向を変えないと答えはでません、救われません。

異国の地で、環境も違い大変でしょうけど、その大変を楽しむ方向に変えましょう。
そこで出合う人達と楽しまなければ、せっかくの地が台無しです。
ご主人をもう一度見つめ直して、今の自分を見つめ直すことが、幸せになる道でしょう。
頑張ってください。

8日前

質問者からの有り難し - お礼

自分の中で現状から幸せになろうと全く努力をしてない
常に不平不満
彼と幸せになろうとしない
方向を変えないと一生幸せはこない

どの言葉も耳を塞ぎたくなりましたが、現状の私はこれだと受け止めました。

一番かわいそうなのは元彼。とのことも。
自分が一番辛いと思っていました。
これでは一生幸せなんかなれないですね、、、
厳しく言って下さり、有り難う御座います。
今の私には時間が沢山あります。
逃げてしまうばかりの自分を見つめ直したいと思いました。

本当にありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ